ニューオーリンズ発の注目バンド=スペシャル・インタレスト、70年代のディスコ・クラシックをカバー

2022年7月13日 / 09:30

 米ニューオーリンズの4人組ノーウェーヴ・パンク・バンド、スペシャル・インタレストが、海外メディアから高い評価を得たシングル「(Herman’s) House」に続いて、アマンダ・リアによる70年代ディスコ・クラシック「Follow Me」のカバーを公開した。

 スペシャル・インタレストは、米ルイジアナ州ニューオリンズ出身のアリ・ログアウト、マリア・エレナ、ルース・マレリ、ネイサン・カシアーニによる4人組パンク・バンド。当初は70年代のユニボックス製のドラムマシーンのビート上で、アリとマリアがギターと電動工具を演奏する2ピース・バンドとして活動を開始。そこへエレクトロニクスのルースとベースのネイサンが加わり、ノーウェーブ、グラム、インダストリアルなどの要素を組み合わせ、パンクとエレクトロニック・ミュージックを狂気の現代社会にふさわしい熱狂的なサウンドへと昇華させる現在のスタイルを確立。激しくエネルギッシュなライブはすぐに評判になり、2021年には<Rough Trade>と契約を果たした。

 「(Herman’s) House」と「Follow Me」をカップリングした7インチ・シングルは、2022年7月29日に世界同時発売となる。初期<Rough Trade>のスリーヴ・デザインにインスパイアされた限定アイテムとなっており、各店にて予約受付中となっている。

◎リリース情報
7インチ『(Herman’s) House』
2022/7/29 RELEASE
RT0337S 1,310円(plus tax)
<トラックリスト>
A. (Herman’s) House
B. Follow Me

Photo: Alexis Gross


音楽ニュースMUSIC NEWS

<ライブレポート>Eve、初のアジアツアー【Culture】最終公演で魅せた驚異の一体感

J-POP2024年6月17日

 国内アーティストが続々と海外ツアーを繰り広げる2024年。アニメ『呪術廻戦』主題歌「廻廻奇譚」の世界的ヒットで知られるEveが、初のアジアツアー【Eve Asia Tour 2024「Culture」】を行った。  最強のライブだった。会 … 続きを読む

<ライブレポート>GLAYが駆け抜けてきた30年、令和にリバイバルさせた【GLAY EXPO '99 SURVIVAL】で示した音楽とは

J-POP2024年6月17日

 GLAYが、6月8日および9日に埼玉・ベルーナドームで【GLAY 30th Anniversary GLAY EXPO 2024-2025】を開催した。  2024年5月25日にデビュー30周年を迎えたGLAY。2023年年末、過去4回に … 続きを読む

SKY-HIがアイドル/アーティスト人生をさらけ出す、“タイトル未定”楽曲のライブ映像公開

J-POP2024年6月17日

 SKY-HIが、リリース前のタイトルが決まっていない楽曲のライブ映像を公開した。  同曲は、今年5月より行われたツアー【SKY-HI TOUR 2024】より、6月16日に千葉・市川市文化会館 大ホールで開催された最終公演で披露された。S … 続きを読む

大橋和也(なにわ男子)が『anan』表紙、大人な恋のシーンで“等身大の色気”

J-POP2024年6月17日

 大橋和也(なにわ男子)が、2024年6月26日に発売となる『anan』2403号の表紙に登場する。  約2年ぶりに 『anan』のソロ表紙を飾る大橋和也。撮影終了後、大橋が「最初は恥ずかしかったけど、筋肉がキレイに見えることに集中して撮影 … 続きを読む

WANDS、ライブを意識して制作された「honey」MV公開決定

J-POP2024年6月17日

 WANDS「honey」のミュージック・ビデオが、6月17日の22時に公式Youtubeチャンネルでプレミア公開される。  「honey」は最新シングル『大胆』のカップリング曲。柴崎浩(Gt.)が「ライブでこんな曲があったらいいなというイ … 続きを読む

Willfriends

page top