【ビルボード】RADWIMPSが6度目の1位を獲得!『君の名は。』トップ4独占に食い込んだのはあのアニメ楽曲

2016年9月21日 / 14:36

 RADWIMPS「前前前世」(映画『君の名は。』主題歌)がBillboard JAPAN アニメチャート“HOT Animation”で6度目となる1位を獲得した。

 今回発表のアニメチャートは、2位にRADWIMPS「なんでもないや」(映画『君の名は。』主題歌)で、RADがワン・ツーチャートインとなった。3位には、ラブライブ!シリーズのユニットAqoursの「夢で夜空を照らしたい」(アニメ『ラブライブ!サンシャイン!!』挿入歌)が入った。本作はパッケージセールス、PCによるCD読み取り数“ルックアップ”でトップのポイントとなり、RADのトップ4独占の牙城を崩した。
 
 トップ10で、初登場となったのは5タイトル。中でも6位のムック「CLASSIC」(アニメ『七つの大罪 聖戦の予兆』オープニング)と、7位のClariS × GARNiDELiA「clever」(アニメ『クオリディア・コード』エンディング)は、多くの指標でポイントを重ねた。両タイトルとも9月14日がパッケージの発売日となるが、ラジオでのオンエア回数、パッケージセールス、デジタルダウンロード、ルックアップ、Twitterと、ユーザーの曲の接触方法が多岐に渡っているのが特徴的だ。
 
 10位→8位へ、総合ポイントを伸ばし順位を上げたのはaiko「恋をしたのは」(映画『聲の形』主題歌)。映画が公開され、ラジオでのオンエア回数、Twitterでポイントを上げ、Billboard JAPANのHOTチャート上位曲に多い筋道をたどりチャートインしている。パッケージセールス後、初となる次回チャートの発表でのチャートアクションが気になるところだ。

◎【JAPAN Hot Animation】トップ10
1位「前前前世」RADWIMPS
2位「なんでもないや」RADWIMPS
3位「夢で夜空を照らしたい」高海千歌(伊波杏樹),桜内梨子(逢田梨香子),渡辺曜(斉藤朱夏),津島善子(小林愛香),国木田花丸(高槻かな子),黒澤ルビィ(降幡愛)
4位「スパークル」RADWIMPS
5位「夢灯籠」RADWIMPS
6位「CLASSIC」ムック
7位「clever」ClariS × GARNiDELiA
8位「恋をしたのは」aiko
9位「よかよかダンス」ばってん少女隊
10位「ミス・ラビット」エラバレシ


音楽ニュースMUSIC NEWS

【ビルボード HOT BUZZ SONG】YOASOBI「夜に駆ける」が首位 瑛人「香水」も4位に

J-POP2020年5月30日

 Billboard JAPAN HOT 100を構成するデータのうちダウンロード、Twitter、週間動画再生数のみを集計し、話題の曲を読み解く【ホット・バズ・ソング】。今週は、YOASOBI「夜に駆ける」が首位を獲得した。  今週、HO … 続きを読む

繰り返される白人警官による黒人への不当逮捕や弾圧に怒り、ガガが新ALリリース、フューチャー7作目の首位:今週の洋楽まとめニュース

洋楽2020年5月30日

 今週の洋楽まとめニュースは、米ミネソタ州の白人警察官が無抵抗の黒人男性の首を膝で押さえ付けている現場を捉えた動画に関する話題から。2020年5月25日にこの動画は投稿され、全米に怒りが広がっている。ジョージ・フロイドという名のこの男性は武 … 続きを読む

すとぷり、新曲「マブシガリヤ」を含めた未配信楽曲を配信開始

J-POP2020年5月30日

 ミュージックビデオの再生回数が2週間で350万再生を超え、多くの反響を呼んでいた、すとぷりの新曲「マブシガリヤ」が配信スタートした。  長時間リレー放送や生配信などでも人気を博しているすとぷりは、今回の配信にあわせ、これまでYouTube … 続きを読む

AI、アート・ディレクターにとんだ林蘭を迎えた最新ビジュアルを公開

J-POP2020年5月30日

 AIが20周年アニバーサリー・ミニアルバム・シリーズ第1弾『IT’S ALL ME – Vol.1』 を2020年7月8日に発売する。  本作には、豪華タイアップ曲や海外アーティストをフィーチャリングに迎えた全6曲が収録され、まさに“今の … 続きを読む

『5月30日はなんの日?』レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン、トム・モレロの誕生日

洋楽2020年5月30日

 5月30日はギタリスト、トム・モレロの56歳の誕生日。  トム・モレロは1964年5月30日、米ニューヨーク生まれ。レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンのギタリストとして90年代の音楽界に一躍その名を轟かせたモレロは、スクラッチ音や機械音、 … 続きを読む

page top