THE BACK HORN」に関連する76件の記事

THE BACK HORN、新宿LOFTでシューティングした「何処へ行く」MV公開

音楽ニュース2018年10月12日

結成20周年を迎えたTHE BACK HORNが、インディーズ時代に発表した楽曲を再録したニューアルバム『ALL INDIES THE BACK HORN』を10月17日(水)にリリースする。そのリリースに先駆けアルバム収録曲「何処へ行く」のミュージックビデオが公開された。 撮影は10月1日よりスタ・・・続きを読む

『ビクターロック祭り大阪』、豪華アーティストたちが8000人を魅了

音楽ニュース2018年10月9日

10月7日(日)、ビクターエンタテインメント(以下ビクター)が主催するロックフェスティバル『ビクターロック祭り大阪×MBS音祭2018~supported by uP!!!』が昨年に引き続き、MBS毎日放送と共催で、8000人の観客を集め大阪城ホールにて開催された。 『ビクターロック祭り』・・・続きを読む

THE BACK HORN×住野よる、『この気持ちもいつか忘れる』がコラボHPに掲載開始

音楽ニュース2018年10月5日

30万部突破など、話題作を発表し続けるベストセラー作家・住野よるの長編小説『この気持ちもいつか忘れる』が『週刊新潮』誌上で連載中だが、10月5日(金)より『THE BACK HORN×住野よる コラボプロジェクト』公式サイトでの掲載もスタートした。今後は週に3度ずつ分割掲載さ・・・続きを読む

THE BACK HORN、ライブ映像を交えた結成20周年記念アルバムトレーラーを解禁

音楽ニュース2018年9月30日

結成20周年を迎えたTHE BACK HORN。インディーズ時代にリリースした名盤3作品『何処へ行く』「風船」『甦る陽』に収録されている全21曲のレコーディングを改めて行なったニューアルバム『ALL INDIES THE BACK HORN』を10月17日にリリースすることを発表し注目を集める中、そ・・・続きを読む

THE BACK HORN、住野よるとのコラボ長編小説が週刊新潮にて連載開始

音楽ニュース2018年9月20日

実写・アニメ映画化で話題の『君の膵臓をたべたい』(累計276万部突破)や『か「」く「」し「」ご「」と「』(単行本30万部突破)など、話題作を発表し続けるベストセラー作家・住野よるさんの長編小説「この気持ちもいつか忘れる」が、「週刊新潮」誌上で連載開始となった。・・・続きを読む

THE BACK HORN、インディーズ楽曲を再録したアルバムのジャケット解禁

音楽ニュース2018年9月17日

結成20周年を迎えたTHE BACK HORNがインディーズ時代にリリースした名盤3作品『何処へ行く』(1stミニアルバム)、「風船」(1stシングル)、『甦る陽』(2ndアルバム)収録の全21曲のレコーディングを改めて行なったニューアルバム『ALL INDIES THE BACK HORN』のジャケット・・・続きを読む

THE BACK HORN、住野よるとのコラボ曲を配信&REC密着レポート掲載

音楽ニュース2018年9月13日

THE BACK HORNと、ベストセラー作家・住野よるによるコラボプロジェクトの第一弾作品「ハナレバナレ」が9月13日より配信開始となった。相互に影響を与えあいながら出来上がったこの楽曲は、幾度もの打ち合わせを経て完成されたコラボ作品となっている。 また、特設サイトで・・・続きを読む

『ビクターロック祭り大阪×MBS音祭』最終発表アーティストは坂本真綾、バクホン追加

音楽ニュース2018年9月8日

10月7日に大阪城ホールで開催される『ビクターロック祭り大阪×MBS音祭2018~supported by uP!!!』の最終出演者が明らかになった。 出演が発表されたのは坂本真綾、THE BACK HORNの2組。坂本真綾が『ビクターロック祭り』に参加するのは今回が初となる。またTHE BACK HORNは・・・続きを読む

THE BACK HORN、作家・住野よるとのコラボプロジェクトを始動

音楽ニュース2018年9月6日

『君の膵臓をたべたい』(累計276万部突破)、『また、同じ夢を見ていた』(累計81万部突破)、『か「」く「」し「」ご「」と「』(単行本30万部突破)など話題作を発表し続けるベストセラー作家・住野よると、結成20周年を迎えたロックバンド・THE BACK HORNによるコラボレ・・・続きを読む

G-FREAK FACTORY主宰の『山人音楽祭2018』、タイムテーブル発表

音楽ニュース2018年8月31日

9月22日(土)23日(日)に群馬・ヤマダグリーンドーム前橋にて開催される『山人音楽祭2018』のタイムテーブルが解禁となった。 同イベントには主宰のG-FREAK FACTORYが両日出演するほか、9月22日(土)公演にTHE BACK HORN、BRAHMAN、ヤバイTシャツ屋さんらが出演。9月23日・・・続きを読む

THE BACK HORN、『FESTIVAL OUT』特別企画としてファンとともにMV制作

音楽ニュース2018年8月2日

毎週木曜日の20時より“ロック・フェスで鳴り響く音楽”をお届けしているTOKYO FMのラジオ番組『FESTIVAL OUT』が、MVをつくるプロジェクト『WE THE MUSIC powered by WIZY』を始動し、その第一弾アーティストにTHE BACK HORNが決定! 今回MVを制作するのは、THE BACK HORNが1・・・続きを読む

THE BACK HORN、復興支援チャリティーロゴTシャツの販売を発表

音楽ニュース2018年8月2日

THE BACK HORNが7月に起きた豪雨災害で被災された方々を支援するべく、 “チャリティーロゴTシャツ"を販売する事を発表した。このTシャツの利益全額は豪雨災害による被災地の復興に役立てていただくための義援金として、日本赤十字社に寄付される。また、THE BACK HORN OFFICI・・・続きを読む

THE BACK HORN、インディーズ時代の名曲を再録した新作アルバムのリリースが決定

音楽ニュース2018年7月30日

結成20周年を迎えたTHE BACK HORNが、アニバーサリー作品第3弾としてインディーズ時代に発売した名盤3作品『何処へ行く』「風船」『甦る陽』に収録される全21曲のレコーディングを改めて行ない、ニューアルバム『ALL INDIES THE BACK HORN』としてリリースすることがわかった・・・続きを読む

THE BACK HORN、夏フェス会場限定でライブ音源&ビブスセットを発売

音楽ニュース2018年7月23日

THE BACK HORNが2018年の夏に出演するイベント会場限定で、ライブ音源付きビブスを販売することが明らかになった。 この試みはフェスやイベントでTHE BACK HORNの人気の高い楽曲を聴くことによって、まだ聴いたことがない人にも会場で一緒にで盛り上がってもらうための入門・・・続きを読む

SHIKABANE、日比谷野音ライブ直前にLINE LIVE生配信が決定

音楽ニュース2018年7月10日

7月22日(日)に日比谷野外大音楽堂で開催される『夏のSHIKABANE~日比谷場所~』の直前スペシャルとして、SHIKABANEのメンバーである佐々木亮介(a flood of circle)、菅原卓郎(9mm Parabellum Bullet)、村松拓(Nothing's Carved In Stone)、山田将司(THE BACK HORN)・・・続きを読む

THE BACK HORN、自身3度目となる日本武道館公演詳細&ツアー沖縄・鹿児島公演を発表

音楽ニュース2018年6月22日

現在20周年アニバーサリーイヤー中のTHE BACK HORNが自身3度目となる日本武道館公演の詳細と、ツアーの追加スケジュールとして沖縄・鹿児島公演を発表した。 日本武道館公演では通常の指定席チケットに加え、20周年のアニバーサリーにかけて、20歳以下の人を対象とした「20・・・続きを読む

THE BACK HORN×フレデリック、新感覚のソーシャル機能“Listen with”に参加決定

音楽ニュース2018年6月7日

auの音楽サービス「うたパス」と、定額制音楽配信サービス「KKBOX」のアプリで参加ができるコミュニケーションイベント『Listen with』にTHE BACK HORN、フレデリックの参加が決定! 6月11日(月)に開催され、当日は山田将司(THE BACK HORN)、三原健司(フレデリック)が・・・続きを読む

群馬にて開催の『山人音楽祭2018』にヤバイTシャツ屋さん、THE BACK HORNなど6組が出演決定

音楽ニュース2018年5月22日

9月22日(土)23日(日)に群馬・ヤマダグリーンドーム前橋にて初の2DAYSで開催する『山人音楽祭2018』の第3弾出演アーティストを発表! 今回発表となったのは、打首獄門同好会、かりゆし58、THE BACK HORN、HAWAIIAN6、MONOEYES、ヤバイTシャツ屋さんの6組で、出演者の日割・・・続きを読む

THE BACK HORN、ファイナルが日本武道館ワンマンのアニバーサリーツアー開催発表

音楽ニュース2018年5月20日

THE BACK HORNが5月20日(日)、東京Zepp DiverCityにて開催したミニアルバム『情景泥棒』のリリースツアー最終公演のステージ上で、結成20周年を締めくくるアニバーサリーツアー『THE BACK HORN 20th Anniversary 「ALL TIME BESTワンマンツアー」~KYO-MEI祭り~』を行うこ・・・続きを読む

THE BACK HORN、「Running Away」ロングVer.&「がんじがらめ」MV公開

音楽ニュース2018年3月17日

THE BACK HORNのミニアルバム『情景泥棒』から「Running Away」「がんじがらめ」のMVが公開された。暗闇の中、サーチライトに照らされ演奏しているメンバーの姿が印象的な「Running Away」の監督は、宇多田ヒカルとの共同プロデュースが話題となった「あなたが待ってる」、昨・・・続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top