鬼束ちひろ」に関連する46件の記事

『インソムニア』に、鬼束ちひろにしか作り出せなかった歌詞世界の本質を見る

音楽ニュース2020年2月19日

鬼束ちひろのデビュー20周年を記念して制作されたオールタイムベストアルバム『REQUIEM AND SILENCE』が2月20日に発売される。“死者のためのミサと沈黙”、あるいは“葬送曲と静寂”というタイトルが何とも彼女らしい感じであるが、本稿では彼女のデビューアルバム『インソムニ・・・続きを読む

鬼束ちひろ、BLドラマ『ポルノグラファー』続編のドラマ主題歌を担当

音楽ニュース2019年2月18日

 鬼束ちひろが、前作に引き続きFODオリジナルドラマ『ポルノグラファー~インディゴの気分』の主題歌を担当することが決定した。  本番組のために書き下ろされた主題歌のタイトルは「End of the world」。様々な傷を抱えた者同士が寄り添い合うような、そんな姿を独特な言・・・続きを読む

鬼束ちひろ、12月のソールドアウト公演を完全収録し映像作品化

音楽ニュース2019年2月4日

鬼束ちひろが2018年12月に行なったライブツアー【BEEKEEPER】のTOKYO DOME CITY HALL公演を完全収録したライブ映像作品『HUSH HUSH LOUD』を、3月20日にリリースすることが明らかになった。 同作品はソールドアウトとなった貴重なライブ映像の完全盤。選曲は「月光」、「流・・・続きを読む

鬼束ちひろ、美しい歌声をTOKYO DOME CITY HALLに響かせる

音楽ニュース2018年12月19日

 鬼束ちひろが、ワンマンコンサート【BEEKEEPER】を、2018年12月11日にTOKYO DOME CITY HALLにて開催した。  今回は、坂本昌之(key)、福原将宜(g)、鈴木正人(b)、坂井“Lambsy”秀彰(per)、鶴谷智生(dr)、室屋光一郎 (vn)の豪華サポートメンバーに迎えて行われた・・・続きを読む

鬼束ちひろ、新SG『ヒナギク』トレーラー映像公開

音楽ニュース2018年8月11日

 鬼束ちひろが8月22日にリリースするニューシングル『ヒナギク』のトレーラー映像が公開された(https://youtu.be/nosLs-DM5Rg)。 同シングル収録曲「Twilight Dreams」は、FODオリジナルドラマ『ポルノグラファー』の主題歌としてオンエア中。鬼束ちひろにとっては、約15・・・続きを読む

鬼束ちひろ、ヒット曲「月光」を超える緊張感の中で撮影された「ヒナギク」MV公開

音楽ニュース2018年8月2日

 鬼束ちひろが、2018年8月22日にシングル・リリースとなる新曲「ヒナギク」のミュージックビデオを公開した。  愛と情念の哀歌(エレジー)となる表題曲は、自身のヒット曲「月光」「infection」を彷彿とさせる鬼束ちひろの真骨頂、荘厳さと絶望を醸し出すグランドロマン。・・・続きを読む

鬼束ちひろが15年ぶりのドラマ主題歌に決定、BL漫画の実写版『ポルノグラファー』のピュアでディープなラブストーリーを彩る

音楽ニュース2018年7月27日

鬼束ちひろが8月22日にリリースするニューシングル「ヒナギク」のカップリング曲「Twilight Dreams」が、FODオリジナルドラマ『ポルノグラファー』の主題歌に決定した。ドラマ主題歌のタイアップは約15年ぶりとなる。 ドラマ『ポルノグラファー』は、祥伝社の発行する漫画雑・・・続きを読む

鬼束ちひろ、美しさと毒が潜むニュー・ビジュアル&スポット映像公開

音楽ニュース2018年7月20日

 鬼束ちひろが、2018年8月22日にリリースとなるニュー・シングル『ヒナギク』のビジュアルとジャケット写真を公開した。  フォトジェニックなニュー・ビジュアル、蜂が唇に止まるインパクトの強いジャケットでは、ディープな世界観、洗練された鬼束の美しさで、最新曲「ヒ・・・続きを読む

鬼束ちひろ、ニュー・シングル『ヒナギク』発売&ツアー追加公演が決定

音楽ニュース2018年6月12日

 鬼束ちひろが、ニュー・シングル『ヒナギク』を、2018年8月22日にリリースする。  愛と情念の哀歌(エレジー)となる表題曲は、自身のヒット曲「月光」「infection」を彷彿とさせる鬼束ちひろの真骨頂、荘厳さと絶望を醸し出すグランドロマン。カップリング曲「Twilight D・・・続きを読む

鬼束ちひろ、仏パリでの単独公演が決定

音楽ニュース2018年5月24日

 鬼束ちひろのフランス・パリでの単独公演が発表された。  会場はフランス・パリにあるコンサートホール「Le Trianon(ル・トリアノン)」にて、来年2019年1月12日に開催される 。  そして本公演に先駆け、今年2018年の11月7日には、最新アルバム『syndrome』と 自身初の・・・続きを読む

鬼束ちひろ LIVE DVD&Blu-ray『ENDLESS LESSON』ティザー映像公開

音楽ニュース2017年10月31日

 11月29日に映像作品『ENDLESS LESSON』をリリースする鬼束ちひろが、今作のティザー映像を公開した。  今作は、4月から7月まで開催されたツアーより、ツアーファイナルとなった中野サンプラザホール公演でのバンドセットライブ、Zepp DiverCity(TOKYO)で開催された追加・・・続きを読む

鬼束ちひろ、初ライブアルバムのトレーラーを公開

音楽ニュース2017年5月24日

 2016年のライブ音源を収めた初のライブアルバム『Tiny Screams』をリリースする鬼束ちひろが、今作のトレーラー映像を公開した(https://youtu.be/rciawsFJqts)。  今作は2016年に行われた11月の東京中野サンプラザホール、7月の大阪サンケイホールブリーゼにて演奏され・・・続きを読む

鬼束ちひろ “完全復活”印象付けたライブ音源アルバム『Tiny Screams』リリース

音楽ニュース2017年4月28日

 鬼束ちひろが、完全復活を印象付けた2016年の鬼束のライブ音源を収めた初のライブアルバム『Tiny Screams』を6月21日にリリースする。  今作は2016年に行われた11月の東京中野サンプラザホール、7月の大阪サンケイホールブリーゼにて演奏されたすべての楽曲、そのベストテ・・・続きを読む

鬼束ちひろ、【syndrome】追加公演はアコースティックピアノセット

音楽ニュース2017年4月17日

 鬼束ちひろが4月13日に神奈川・クラブチッタにて初日公演を行ったコンサートツアー【syndrome】の追加特別公演が発表された。  今回発表されたのは、7月14日の宮崎・メディキット県民文化センターと、7月18日の東京・Zepp DiverCityでの2公演。追加公演では現ツアーのバン・・・続きを読む

鬼束ちひろ、6年ぶりニューアルバムの全曲試聴トレイラー公開

音楽ニュース2017年1月23日

 鬼束ちひろが、6年ぶりにリリースする、ニューアルバム『シンドローム』の全曲ダイジェスト試聴トレイラーが本日23日公開された(https://youtu.be/sG6Myna-7iU)。  今回のアルバムでは、「月光」「眩暈」など初期を彷彿とさせる、生命を削るような魂を揺さぶる歌声の存・・・続きを読む

鬼束ちひろ 約15年ぶりの全国ツアー【シンドローム】2017年4月より開催

音楽ニュース2017年1月10日

 鬼束ちひろのコンサートツアー【シンドローム】が、2017年4月13日より全国8か所で行われる。  このツアーは、約6年ぶりのオリジナルアルバムとして2月1日にリリースされる『シンドローム』を引っ提げての開催。近年、東名阪で開催されたワンマンライブはあったが、全国ツ・・・続きを読む

鬼束ちひろ ニュービジュアル公開! 来年1月に新アルバム先行試聴会実施も

音楽ニュース2016年12月20日

 約6年ぶりとなるオリジナルアルバム『シンドローム』を2017年2月1日にリリースする鬼束ちひろが、ニュービジュアルを公開した。  アーティスト写真、ジャケットは雲をあしらった幻想的な世界の中で佇む姿が印象的で、スタイリッシュさの中に、作品への想いを感じさせる仕・・・続きを読む

鬼束ちひろ 6年ぶりニューアルバム『シンドローム』透明感も儚さも狂気も気迫も取り戻し2017年リリース

音楽ニュース2016年12月6日

 鬼束ちひろ名義のオリジナルアルバムとしては約6年ぶりとなる『シンドローム』が、2017年2月1日にリリースされる。  今年11月2日、鬼束ちひろは約5年ぶりとなるシングル『good bye my love』をリリース。その直後には、中野サンプラザでのワンマンライブ、地元宮崎でのデ・・・続きを読む

鬼束ちひろ、完全復活!ニューシングル「good bye my love」MV解禁

音楽ニュース2016年9月26日

 「月光」や「眩暈」など、数々のヒット曲を世に放ち、その独特の世界感で聴き手を魅了してやまない稀代のシンガーソングライター“鬼束ちひろ”。メジャーとしては約5年ぶりとなるシングル「good bye my love」のMVが解禁となった(https://youtu.be/sBvzhIUIhZ4)。  先日・・・続きを読む

鬼束ちひろ完全復活 ニューシングル『good bye my love』今秋リリース

音楽ニュース2016年9月12日

 鬼束ちひろの約3年ぶり、メジャーリリースとしては約5年ぶりとなるニューシングル『good bye my love』が、2016年11月2日にリリースされる。  プロデューサーには鈴木正人を迎えた表題曲は、愛の終わりを歌うスタンダードなミディアムバラードとなった。この数年の経験や・・・続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top