藤巻亮太」に関連する46件の記事

藤巻亮太、感謝の気持ちを込めて歌唱した「3月9日」をYouTubeで期間限定公開

音楽ニュース2020年3月10日

 2020年3月9日にLINE LIVE特番『“THANK YOU” LINE mini LIVE 2020』を生配信した藤巻亮太がその番組内で歌唱した「3月9日」の映像を自身のYouTube公式チャンネルで公開した。  本番組は日本青年館ホールで予定されていた【藤巻亮太『THANK YOU LIVE 2020』】の開催が叶わな・・・続きを読む

藤巻亮太、卒業式が叶わなかった学生にも想いを込めて“3月9日”にLINE LIVE生配信

音楽ニュース2020年3月6日

 藤巻亮太が、2020年3月9日20時よりLINE LIVE特番『THANK YOU LINE mini LIVE 2020』を生配信する。  本番組は、日本青年館ホールで予定されていた【藤巻亮太『THANK YOU LIVE 2020』】の開催が叶わなかった3月9日当日に、“いつも応援してくれているファンの方達に感謝の気・・・続きを読む

藤巻亮太、被災地を想い「大地の歌」書き下ろし 3/11にJ-WAVEで初披露

音楽ニュース2020年3月4日

 藤巻亮太が被災地を取材する中で感じた想いと、現地の人々の願いを一つに紡ぎ書き下ろした楽曲「大地の歌」を、3月11日にJ-WAVE(81.3FM)『GOOD NEIGHBORS』で初披露することが決定いたした。  J-WAVEでは、藤巻亮太が被災地に赴き、現地の人々に取材しながら、被災地の・・・続きを読む

藤巻亮太主催の野外フェス【Mt.FUJIMAKI 2020】開催決定

音楽ニュース2020年2月26日

 藤巻亮太がオーガナイザーを務める野外音楽フェス【Mt.FUJIMAKI 2020】が、10月3日地元・山梨の山中湖交流プラザきららで開催されることが決定した。  今回で3年連続開催となる本イベントは、25日に初日を迎えたキャリア初の5日間連続ライブ【RYOTA FUJIMAKI 紀伊國屋サザ・・・続きを読む

【NOW PLAYING JAPAN】第4弾に藤巻亮太が出演決定&サイダーガール選曲プレイリストが公開決定

音楽ニュース2019年11月21日

 藤巻亮太が、12月8日にTOKYO DOME CITY HALLで開催される【NOW PLAYING JAPAN LIVE vol.4】に出演することが決定した。  藤巻亮太は、2000年よりレミオロメンのボーカル&ギターとして活動。2012年以降はソロ活動を活発的に展開している。先月よりレミオロメンの全楽曲が・・・続きを読む

BUCK-TICK、ロックからポップスまで多彩な全13組によるトリビュート第三弾リリース決定

音楽ニュース2019年10月21日

BUCK-TICKが3作目となるトリビュートアルバム『PARADE III ~RESPECTIVE TRACKS OF BUCK-TICK~』を2020年1月29日(水)にリリースすることを発表した。 第三弾となる今作はデビュー30周年を超えてバンドの最盛期と言っても過言ではない活動を続けるBUCK-TICKに、今まさに敬・・・続きを読む

藤巻亮太と関取花によるアコースティックライブが大阪で開催 

音楽ニュース2019年9月25日

 11月13日に大阪市中央公会堂にて、FM802『on-air with TACTY IN THE MORNING』が贈る冬のリスナー招待ライブが開催されることが分かった。  イベントは【FM802 on-air with TACTY IN THE MORNING Daiwa Sakura Aid FOR THE GENERATION LIVE】と題し、藤巻亮太と関取花が出・・・続きを読む

藤巻亮太、ファンと一緒に創り上げたMV「僕らの街」公開

音楽ニュース2019年9月6日

 藤巻亮太が、2019年8月7日に配信リリースされた新曲「僕らの街」のミュージックビデオを公開した。  本楽曲は、NEXCO中日本CMソング(静岡・山梨エリア限定)として、静岡~山梨をつなぐ高速道路の開通を記念して書き下ろされた新曲。MVは、TOKYO FMで毎週金曜日に放送さ・・・続きを読む

藤巻亮太、NEXCO中日本CMソング「僕らの街」の配信リリースが決定

音楽ニュース2019年7月20日

藤巻亮太が新曲「僕らの街」を 8月7日に配信リリースすることを発表した。 「僕らの街」は静岡・山梨エリア限定で放送されていたNEXCO中日本CMソングとして書き下ろした、故郷で暮らす人々の“生活"を描いたミディアムテンポな楽曲。すでにライブでも披露されており、ファン・・・続きを読む

藤巻亮太、故郷での“生活”を描いた「僕らの街」配信リリース

音楽ニュース2019年7月19日

 藤巻亮太が、配信シングル「僕らの街」を、2019年8月7日にリリースする。  楽曲「僕らの街」は、静岡・山梨エリア限定で放送されていたNEXCO中日本のCMソング。故郷で暮らす人々の“生活”を描いたミディアムテンポな楽曲となっている。藤巻は7月19日放送のTOKYO FM『FESTIV・・・続きを読む

真心ブラザーズ、『マゴーソニック』30周年SPが大盛況のうちに幕&アルバム参加豪華ゲストを発表

音楽ニュース2019年7月15日

真心ブラザーズ結成30周年を記念して、7月14日に『マゴーソニック2019 30周年スペシャル!』が大阪の服部緑地野外音楽堂で開催された。初の野外となった『マゴーソニック』。まず、真心ブラザーズによる前説が行われたが、登場SEのトラブルをゆる~くイジるというふたりらし・・・続きを読む

藤巻亮太主催の野外フェス『Mt.FUJIMAKI 2019』にトータス松本、曽我部恵一ら出演

音楽ニュース2019年5月24日

藤巻亮太が自身の名前をイベントに冠し、自らオーガナイザーを務める野外音楽フェス『Mt.FUJIMAKI 2019』が、9月29日(日)山中湖交流プラザ きららで開催される。 同イベントは、“音楽を通してのこれまでの素晴らしい出会い、そしてこれからの新しい出会い”をコンセプトに・・・続きを読む

桜の開花を祝って、春うた名曲カバー5選

音楽ニュース2019年3月25日

いよいよ桜の開花宣言が各地で出始めた今日この頃。気温も上がってきて、暖房を使わないで大丈夫になってくると、“あ〜、春が来たなぁ”とか思いながら、調子がパシッと戻ってきたりするものです。花粉症もあと少しの辛抱。どうにか乗り切りましょう。というわけで、今回は春・・・続きを読む

藤巻亮太、レミオロメン時代のセルフカバーアルバム、収録曲を発表

音楽ニュース2019年3月13日

 藤巻亮太が、レミオロメン時代の曲をアコースティックアレンジでセルフカバーしたアルバム『RYOTA FUJIMAKI Acoustic Recordings 2000-2010』全15曲収録内容が発表された。  レミオロメン時代の曲をアコースティックアレンジでセルフカバーするアルバムをリリースするにあ・・・続きを読む

『朝顔』はレミオロメンの類稀なるセンスが詰まった破格のデビュー作

音楽ニュース2019年3月6日

卒業シーズンである。今や卒業式でJ-ROCK、J-POPが合唱されることも不思議でなくなっているようだが、さまざまな“卒業ソング”がある中で、2007年から2011年の間、10~20代の圧倒的な支持を受けて『定番の卒業ソング』ランキング1位を5年連像で達成したレミオロメンの「3月9日・・・続きを読む

藤巻亮太、レミオロメン弾き語りALのタイトル決定&全12曲以上を収録予定

音楽ニュース2019年2月16日

 藤巻亮太が、レミオロメンの曲を弾き語り中心のアレンジでセルフカバーするアルバムを、2019年春にリリースすると発表していたが、一部内容とジャケットアートワークが公開となった。  発売日は4月3日、そしてタイトルは『RYOTA FUJIMAKI Acoustic Recordings 2000-2010』・・・続きを読む

藤巻亮太、レミオロメンを弾き語りアレンジでセルフカバー&誕生日にはLINE LIVE生配信

音楽ニュース2019年1月11日

 藤巻亮太が、レミオロメンの曲を弾き語り中心のアレンジでセルフカバーするアルバムを、2019年春にリリースする。  アルバムのリリースへ向けて、収録して欲しい曲を一般公募するリクエスト企画がスタート。レミオロメンの新たな魅力を発見し、リスナーと共に作り上げる1・・・続きを読む

藤巻亮太、5月より東阪ビルボードライブ・ツアー開催 同日にファンクラブ公演も

音楽ニュース2018年3月9日

 今年、ソロ活動6周年を迎えた藤巻亮太のプレミアム・ワンマンライブが、5月と6月に東阪のビルボードライブにて開催される。  藤巻はレミオロメンのギター/ボーカルとして2003年にデビュー。「3月9日」「粉雪」等、数々の国民的ヒット曲をリリース。2012年からソロ活動を・・・続きを読む

藤巻亮太 ソロ初となるライブ映像作品リリース決定!“3月9日”に特番配信

音楽ニュース2018年3月6日

 藤巻亮太が、2018年4月25日にソロ初となるライブ映像作品『藤巻亮太 Polestar Tour 2017 Final at Tokyo』をリリースする。  本作は、3枚目のアルバム『北極星』を引っ提げ昨年開催された全国ツアー【藤巻亮太 Polestar Tour 2017】のファイナル、11月18日の東京・昭和女・・・続きを読む

『Reborn-Art Festival 2017 × ap bank fes』約3万5千人を動員! 桜井和寿、小林武史、秦基博によるコラボステージも!!

音楽ニュース2017年7月31日

2005年からスタートし、毎年日本の音楽シーンを代表するミュージシャンが出演してきた『ap bank fes』。記念すべき第10回目の開催となった今年は、7月22日から石巻・牡鹿半島を中心に開催されている、アート・音楽・食の総合フェスティバル『Reborn-Art Festival 2017』の一・・・続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top