有澤樟太郎、舞台初主演に意気込み 「稽古でもがいた痕跡、ぶつけたい」

2019年6月20日 / 20:15

(左から)谷口賢志、赤澤燈、北村諒、有澤樟太郎、井上小百合、和田琢磨、岩永徹也、作・演出の高橋悠也氏

 TXT(テキスト)vol.1「SLANG(スラング)」取材会が20日、東京都内で行われ、出演者の有澤樟太郎、井上小百合(乃木坂46)、和田琢磨、北村諒、赤澤燈、岩永徹也、谷口賢志、作・演出の高橋悠也氏が出席した。

 物語の舞台は、誰もが個人チャンネルを持ち、睡眠時に見る夢を世界中に配信できる世界。日夜、ユーザーにさまざまなジャンルの夢を公開する「夢人」たちを主軸に、現実と虚構が交錯し、思いがけない真実の世界へとつながっていくさまを描く。

 本作で舞台初主演を果たす有澤は「この話を頂いたときは涙が出るぐらいうれしかった。稽古場でも皆さん優しくて『(僕が)やりたいことをやって、それにみんなが付いていくから』と言ってもらい、その言葉を助けに、もがきながらもここまで作り上げることができました。稽古場でもがいた痕跡を思いっきり舞台にぶつけたい」と力強くコメントした。

 井上も「言葉をとても大切にした作品。SNSが多様化しているこの時代にこの作品をやることに、すごく意味があると思うので、若い子にもたくさん見てもらえたら」とアピール。和田も「ラップのように互いにせりふを掛け合うシーンがある。日々、舞台上で成長していく可能性もあるので、技術と技術のぶつかり合いを感じ取ってもらえたら」と呼び掛けた。

 本作では、キャスト全員が2役に挑戦する。「夢人」と対になる、もう一方の「現実」での役どころは公表されておらず、有澤も「見てからのお楽しみです」とにっこり。有澤自身、稽古中に「燈くん、こんな一面あったんだ…」などと驚くことがあったとし、「キャストの新たな一面を発見してもらえると思う」と見どころを語った。

 舞台は6月20日~30日、都内のよみうり大手町ホールで上演。


芸能ニュースNEWS

DAIGO、娘の顔は「パパ似」 娘の“細工なし”ウィッシュポーズも公開

CM2020年10月20日

 保湿成分配合の紙おむつ「グーンプラス」新CM発表会が20日、東京都内で行われ、グーンブランドアンバサダーに就任したタレントのDAIGOが登場した。  先月、妻で女優の北川景子が第1子となる女児を出産。父親となったばかりのDAIGOは「正直 … 続きを読む

三戸なつめ“ぱっつん前髪”からイメチェン 「三戸なつめに見えないですよね」

イベント2020年10月19日

 医療用ウィッグサービス「natuwig MEDIC」記者発表会が19日、東京都内で行われ、モデルで歌手の三戸なつめが登場した。  この日は、眉上で短く切りそろえた前髪がトレードマークの水戸が、オーダーメードウィッグを着用して登場した。   … 続きを読む

倖田來未、ステイホーム中は「息子とゲーム」 「昔のファミコンもスイッチもやっている」

イベント2020年10月19日

 「コアラ リブランディング&新商品発表会」が19日、東京都内で行われ、歌手の倖田來未が登場した。  同ブランドの「コアラソファーベッド」を愛用しているという倖田。使い心地を問われると、「硬過ぎず柔らか過ぎず、ちょうどいい。家で歌詞を書くと … 続きを読む

「極主夫道」玉木宏と滝藤賢一の“ヨガ対決”に爆笑 「まじで神回。面白過ぎて腹がよじれる」

ドラマ2020年10月19日

 玉木宏主演のドラマ「極主夫道」(読売テレビ・日本テレビ系)の第2回が、18日に放送された。   本作は、裏社会に数々の伝説を残した最凶の極道・龍(玉木)が、極道から足を洗って“専業主夫”となり、愛する家族と町を守るために奮闘する様子を描く … 続きを読む

「危険なビーナス」ディーン・フジオカが妻夫木聡とだまし合い 「“悪ディーン”にゾクゾクする」

ドラマ2020年10月19日

 妻夫木聡と吉高由里子が出演する日曜劇場ドラマ「危険なビーナス」(TBS系)の第2話が、18日に放送された。  今回は、矢神家の養子の勇磨(ディーン・フジオカ)が、伯朗(妻夫木)と楓(吉高)とだまし合いを繰り広げた。  伯朗と楓に、会うこと … 続きを読む

page top