五木ひろし、三代目の“ランニングマン”を披露 「ランニングマンは僕のもの」

2015年9月29日 / 15:28

五木ひろし(左)と今市隆二

 NHK音楽バラエティー番組「五木先生の『歌う!SHOW学校』」取材会が28日、東京都内で行われ、出演者の五木ひろし、山内惠介、三山ひろし、ますだおかだ、綾部祐二(ピース)、ハリセンボン、小池徹平、今市隆二(三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE)ほかが出席した。

 番組は五木が先生役を務め、歌の世界のあれこれを熱血指導するというもの。ポップスや演歌、俳優、お笑い界からのゲストが生徒として集結し、1時間目を「古典」、2時間目を「現代音楽」として日本の音楽を学んでいく。

 収録を終えた五木は「舞台で『五木学校』というのをやりまして、今回さらにジャンルを広げて番組を作っていただくということで私の責任重大。かなり前からプレッシャーがあったのですが、ずっとやっている学校のように呼吸の合った学校だったのではないかと思います。私自身、とてもいい達成感とほっとした気持ちで、多分今日はよく眠れると思います」と充実感をのぞかせた。

 特別講師として出演した今市は、五木とともに三代目~の「花火」を歌ったほか、「R.Y.U.S.E.I.」内のダンスとして話題の“ランニングマン”を出演者全員と踊った。「普段なかなか演歌というものに触れる機会がないので、コラボさせていただいて光栄です。現場の雰囲気も温かく、素直に楽しんでやらせていただきました。五木さんがランニングマンをあんなにやってくれたのもうれしくて」と振り返った。

 ランニングマンを完璧に踊って見せた五木は「以前『歌謡コンサート』で歌わせていただいたときに娘に指導してもらって割と早めにマスターしました。それから『夜明けのブルース』という曲の間奏でもずっと踊っていて、ファンもすごく盛り上がる。だからそういう事で言うと、ランニングマンは僕のもの。五木ひろしの、『夜明けのブルース』のランニングマン。共有しています」と言い切って笑わせた。

 また、この日一般女性との結婚を発表した千原ジュニアについて綾部は「(福山雅治の結婚発表と同日で)すごいタイミングですよね」と驚いたようで、結婚のタイミングもお相手も知らなかったという。「お世話になっている方ですし、幸せになってもらいたい。この後メールを送ろうと思います」と祝福した。

 番組はNHK総合テレビで10月12日午後10時からオンエア。


芸能ニュースNEWS

「西園寺さんは家事をしない」 “西園寺”松本若菜と“楠見”松村北斗が“偽家族”の検証へ 「一瞬でキュンに持っていく松村北斗すごい」

ドラマ2024年7月24日

  松本若菜が主演するドラマ「西園寺さんは家事をしない」(TBS系)の第3話が、23日に放送された。(※以下、ネタバレあり)   本作は、徹底して家事をしない主人公・西園寺一妃(松本)と年下の訳ありシングルファーザー&その娘の風変わりな同居 … 続きを読む

「あの子の子ども」妊娠発覚後の“宝”細田佳央太の対応が「いい男過ぎる」 「『海のはじまり』の弥生の元カレとの差がすごい」

ドラマ2024年7月24日

 桜田ひよりが主演するドラマ「あの子の子ども」(カンテレ・フジテレビ系)の第5話が、23日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、妊娠が発覚したことで日常がガラリと変わってしまった高校2年生カップル・川上福(桜田)と月島宝(細田佳 … 続きを読む

内田理央、美しき悪女役に危機感「ダイエットをしなくては…」 松井玲奈、役柄との共通点は「理央ちゃんをすごく好きなところ」

ドラマ2024年7月24日

 ドラマ「嗤う淑女」で主演を務める内田理央と共演の松井玲奈が取材に応じ、ドラマの見どころや役作りについて語った。  本作は、“どんでん返しの帝王”と呼ばれる作家・中山七里氏の人気シリーズ『嗤う淑女』を実写化。美貌と天才的な話術をもつ希代の悪 … 続きを読む

「マウンテンドクター」”江森”大森南朋の口止め疑惑の真相が明らかに 「どちらもあの子を助けるための優しさ」

ドラマ2024年7月23日

 杉野遥亮が主演するドラマ「マウンテンドクター」(フジテレビ系)の第3話が、22日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、山岳医療の現場に放り込まれた青年医師・宮本歩(杉野)が、さまざまな思いを抱えた患者や医療従事者たちと触れ合い … 続きを読む

「海のはじまり」“弥生”有村架純の告白に視聴者涙「勇気がいるよね」 “元カレ”稲葉友に非難殺到「最低男過ぎる」「何なんだよ」

ドラマ2024年7月23日

 目黒蓮が主演するドラマ「海のはじまり」(フジテレビ系)の第4話が、22日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、ある日、自分と血のつながった娘がいることを知った主人公の青年・月岡夏(目黒)の姿を描く“親子の愛”の物語。  夏は、 … 続きを読む

Willfriends

page top