松山ケンイチ、「普通を演じさせたら妻夫木さんにかなう人はいない」 妻夫木聡と松山ケンイチが初共演

2011年4月13日 / 21:15

 左から妻夫木聡、松山ケンイチ、山下敦弘監督 (c)KYODONEWS

 映画「マイ・バック・ページ」の完成披露試写会が13日、都内で行われ、主演の妻夫木聡、松山ケンイチ、山下敦弘監督が登壇した。

 本作は、文筆家・川本三郎が、1969年から72年を背景につづったノンフィクションを映画化したもので、妻夫木は記者、松山は革命を夢見る若者をそれぞれ演じた。

 妻夫木は、「原作の根底にある人間の熱さを探ろうと思った」と語り、舞台となった阿佐ヶ谷や東大の安田講堂にも実際に足を運び、そこで心に触れたものを大切にしながら役作りに励んだことを明かした。

 一方、松山は、「初号試写を見て興奮した。今の時代に絶対に必要な映画だと思う」と熱く語った。

 2人は同じ事務所に所属するが本作が初共演作となる。共演の印象を聞かれた松山は、「“普通の人”を演じるのは難しいはず。でも、普通を演じさせたら妻夫木さんにかなう人はいない」と力説した。

 まじめに答えてもどこか笑いを誘う松山の話し方について妻夫木は、「これでも彼はまじめに話しているんですよ…」とかばいながら、「この映画を見て、みんながもっと自分の意見を持って立ち上がるきっかけになれば…」と締めくくった。

 映画「マイ・バック・ページ」は5月28日全国ロードショー。


芸能ニュースNEWS

ミルクボーイ、志村けんさんとの思い出を語る 「『M-1のネタ面白かったよ!』と言ってくださった」

トレンド2020年4月1日

 脱毛サロン「キレイモ」などを運営するヴィエリスの「SDGs入社式2020」が1日、東京都内で行われ、お笑いコンビ・ミルクボーイの駒場孝と内海崇がサプライズ登場した。 続きを読む

志村けんさん、新型コロナウイルスによる肺炎で死去 70歳。多くのバラエティー番組で活躍

ニュース2020年3月30日

 「ザ・ドリフターズ」のメンバーでタレントの志村けん(本名志村康徳=しむら・やすのり)さんが29日午後11時10分、新型コロナウイルスによる肺炎のため東京都内の病院で死去した。70歳。東京都出身。葬儀・告別式は近親者で行う。  志村さんは、 … 続きを読む

ゆきぽよ、写真集の見どころは「プリプリのお尻」 「田中みな実さんと“どんぐりの背比べ”をしたい」

イベント2020年3月30日

 生配信イベント「ゆきぽよの“めっかわ”ギャル祭り!」が27日、東京都内で行われ、モデルの“ゆきぽよ”こと木村有希が出席。囲み取材で、自身2冊目となる写真集『Yukipoyogram 02 ゆきぽよ写真集』について語った。  “大人SEXY … 続きを読む

テニミュの広告がSHIBUYA109に 阿久津仁愛「こっそり撮影しました」

音楽2020年3月30日

 ミュージカル『テニスの王子様』コンサート Dream Live 2020(以下、ドリライ)の開催を記念し、SHIBUYA109にシリンダー広告が掲出されたことを受けて、主人公・越前リョーマを演じる阿久津仁愛が取材に応じた。  ドリライは、 … 続きを読む

山崎賢人「人間としての弱さや愚かさに共感できた」 松岡茉優「言いたいせりふがたくさんあった」

映画2020年3月27日

 映画『劇場』の完成記念イベントが25日、東京都内で行われ、出演者の山崎賢人、松岡茉優、寛一郎と行定勲監督、原作者の又吉直樹が登壇した。  芥川賞作家の又吉による同名小説を映画化した本作は、劇作家を目指す主人公・永田(山崎)と、彼を必死に支 … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top