壇蜜、女子レスリング栄コーチとの初対面に興奮! AVデビューの坂口杏里には心配の声

2016年9月7日 / 16:15

 「日本ベスト・カー・フレンド賞」に選出された栄和人コーチ(左)と壇蜜

 第4 回「くるまマイスター検定」記者発表会&「日本ベスト・カー・フレンド賞」授賞式が7日、東京都内で行われ、同検定の応援団長であるテリー伊藤と、同賞に選出されたヒロミ、壇蜜、栄和人(全日本女子レスリングヘッドコーチ)が登壇した。

 「くるまマイスター検定」は日本唯一の総合自動車知識検定。また、「日本ベスト・カー・フレンド賞」は、車のある生活を楽しみ、車産業の発展、車文化の醸成に貢献している人を表彰するもの。

 「助手席に乗ってほしい女性ナンバー1」という理由で選ばれた壇蜜は、はにかみながらも「運転は得意ではないですけど車に興味があるので、今後はこの賞に恥じないように運転をブラッシュアップしていきたい」と決意表明。一方、「(選手たちを乗せた)ワンボックスカーが一番似合う男」という理由で選出された栄コーチは、メディアでよく見るジャージ姿で登場すると「タレントがもらうような賞をいただいて幸せです」と感激した。

 そんな栄コーチと初対面し、「オリンピックのVTRで何度も見ていた方が目の前にいることに興奮しております」と歓喜する壇蜜は、「みんなを引っ張る監督で、お父さんで、先を行く師匠で、全部を担っている方だと思いました」と称え、栄コーチを喜ばせた。

 囲み取材で、AVデビューすることになった坂口杏里について話が及ぶと、壇蜜は「生きていく上でいろんな選択をすることは大変」と切り出すと、「ご自身が下された結果を私たちはただ見守るだけだと思います。ただ、今後(の坂口の人生は)ファンや周囲の方々とどう向き合うかにかかっていると思います」と自身の見解を示した。テリーは「AVは悪いことじゃないから。見てみたいよね」と笑顔。しかし、「AVデビューはホストクラブ通いでの借金返済のため」とうわさされていることから、「心の病でそうなった可能性があるから気になるね」と心配そうな表情ものぞかせた。


芸能ニュースNEWS

小泉今日子「“ツナグ女”になる」 「偉大な先輩方の教えを次の世代に…」 

映画2018年9月22日

 映画『食べる女』の公開記念舞台あいさつが22日、東京都内で行われ、出演者の小泉今日子、沢尻エリカ、前田敦子、広瀬アリス、シャーロット・ケイト・フォックス、壇蜜、鈴木京香と原作者の筒井ともみ氏、生野慈朗監督が登壇した。  本作は、筒井氏の短 … 続きを読む

棚橋弘至と寺田心がそろって“男泣き” 木村佳乃「棚橋さんは女子力が高い」

映画2018年9月22日

 映画『パパはわるものチャンピオン』の公開記念舞台あいさつが22日、東京都内で行われ、出演者の棚橋弘至、木村佳乃、子役の寺田心くんほかが登場した。  本作は、悪役レスラーを職業とするパパ・孝志(棚橋)が、自身のプライドと家族のために最強のチ … 続きを読む

野村周平、SNS利用の難しさを語る 「会ったこともないのに人格否定しないで」

映画2018年9月22日

 映画『純平、考え直せ』の初日舞台あいさつが22日、東京都内で行われ、出演者の野村周平、柳ゆり菜、毎熊克哉、岡山天音、佐野岳、片岡礼子と森岡利行監督ほかが登壇した。  本作は、奥田英朗氏の同名小説を映画化した衝撃作。対立する組の幹部の命を取 … 続きを読む

佐藤美希「人の肩甲骨を見るのが好き」 ファースト写真集発売に「目が潤みました」

トレンド2018年9月22日

 『佐藤美希 1st写真集』発売イベント記者会見が22日、東京都内で行われ、女優でタレントの佐藤美希が登場した。 続きを読む

舞台「文豪ストレイドッグス 黒の時代」開幕 谷口賢志、40歳での主演に「命を懸ける」

舞台・ミュージカル2018年9月22日

 舞台「文豪ストレイドッグス 黒の時代」の囲み取材が21日、東京都内で行われ、出演者の谷口賢志、多和田秀弥、荒木宏文ほかが登壇した。  「文豪ストレイドッグス」は、架空の都市「ヨコハマ」を舞台に、歴史に残る文豪たちが繰り広げる異能力アクショ … 続きを読む

page top