チュートリアル徳井、最上もがに告白 「遠目から見ています」とあっさり玉砕

2015年6月25日 / 14:41

最上もがと腕を組んで固まる徳井義実

 よしもとクリエイティブ・エージェンシーと旧嵯峨御所大本山大覚寺によるコラボレーションプロジェクト「大覚寺カフェ」オープン記念イベントが25日、東京都内で行われ、チュートリアル、ピース、おかずくらぶ、最上もが(でんぱ組.inc)ほかが出席した。

 このプロジェクトでは、2018年に60年に一度の式年事業を控える大覚寺の協力を得て、ウェブや雑誌等を中心にブランドスイーツやグッズが展開される。京都出身のチュートリアルがカフェの店長とシェフとしてイメージキャラクターを務め、この日は2人にゆかりのあるゲストが第1弾スイーツ「イチゴどすえ」を試食した。

 ゲストの登場後、サプライズで登壇した最上の姿を見つけた徳井義実は「えっ、最上もが! びっくりした」と本気で驚いた様子。徳井はかねてより最上を好きだと公言しており、「いやあ、かわいい。なんといっても金髪ショート。中でも最上さんのフォルムが一番美しい。直視はできないんです」と照れまくった。

 イベント後には、報道陣に促される形で徳井が「ずっと前から好きでした。今日を機会にフェイスブックにメッセージをください。表には出ないようにします」と告白した。これに最上は「フェイスブックはやっていないので、遠目から見ています」ときっぱり断ったが、「あまり人から好かれるタイプではないのでうれしいです」と笑顔を見せた。

 また、ピースの又吉直樹の大活躍ぶりからコンビ内格差の話題になると、福田充徳が「正直、徳井のギャラを知りたい」と本音をのぞかせた。徳井が「うちは収入面の格差がすごいですから」と冗談めかすと、綾部祐二は「2日ぐらい前にマネジャーから『お米作りに興味ありませんか?』と連絡があった。僕はお米作りに専念します」と笑わせていた。


芸能ニュースNEWS

「インビジブル」警察側の“内通者”の予想が白熱 「“志村”高橋一生と“キリコ”柴咲コウの絆が最高だった」

ドラマ2022年5月21日

 高橋一生が主演するドラマ「インビジブル」(TBS系)の第6話が、20日に放送された。  本作は、事件解決のためなら、どんな手でも使う警部補・志村貴文(高橋)と、「インビジブル」と呼ばれる犯罪コーディネーターとして悪を熟知するキリコ(柴咲コ … 続きを読む

中井貴一「台風の中での撮影でかつらが飛んだ」 松山ケンイチ「この映画には貴一さんの人間性、優しさがあふれている」

映画2022年5月21日

 映画『大河への道』公開初日舞台あいさつが20日、東京都内で行われ、出演者の中井貴一、松山ケンイチ、北川景子、岸井ゆきの、和田正人、田中美央と中西健二監督が登壇した。  本作は、立川志の輔の新作落語「大河への道-伊能忠敬物語-」を原作に映画 … 続きを読む

「未来への10カウント」“祥吾”木村拓哉の“ループスパーリング”に反響 「見入ってしまった」「みんなカッコ良かった」

ドラマ2022年5月20日

 木村拓哉が主演するドラマ「未来への10カウント」(テレビ朝日系)の第6話が、19日に放送された。  本作は、生きる希望を失った主人公・桐沢祥吾(木村)が、図らずも母校のボクシング部のコーチになったことで熱い気持ちを取り戻していく姿を描く学 … 続きを読む

伊藤沙莉「辞めた方がいいのかなと思ったことはある」 俳優を続けるかを悩んだ過去を告白

ドラマ2022年5月20日

 Huluオリジナル「あなたに聴かせたい歌があるんだ」配信スタート記念イベントが19日、東京都内で行われ、出演者の成田凌、伊藤沙莉、藤原季節、上杉柊平、前田敦子、田中麗奈と萩原健太郎監督が登壇した。  本作は、17歳と27歳という年齢に、人 … 続きを読む

大野拓朗「岸谷五朗さんは和製シェークスピア」 「クラウディア」で地球ゴージャス初出演

舞台・ミュージカル2022年5月19日

 「Daiwa House Special『クラウディア』Produced by 地球ゴージャス」制作発表が19日、東京都内で行われ、出演者の大野拓朗、甲斐翔真、脚本・演出の岸谷五朗ほかが登壇した。  本作は、岸谷と寺脇康文が主宰する演劇ユ … 続きを読む

amazon

page top