KICK THE CAN CREW、「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」へ10年振りの出演が決定

2014年5月10日 / 00:00

「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」第1弾出演アーティストが発表され、KICK THE CAN CREWが出演することがわかった。

2014年、開催15周年を迎える「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」。今年は2週連続、8月2日(土)、3日(日)、9日(土)、10日(日)と4日間、茨城・国営ひたち海浜公園で行われる。公式HPで第1弾出演アーティストが発表され、そのラインナップからビッグなニュース! KICK THE CAN CREWが2004年に活動休止してから10年振りに出演することが決定した。

KICK THE CAN CREWは「スーパーオリジナル」でメジャーデビューし、2002年にはNHK紅白歌合戦にも出演。日本人としては初めて、HIP HOP界世界最高峰の賞「The Source Awards」にノミネートされるなど、日本のメジャーシーンにおけるHIP HOPに大きく貢献し、現在もなお影響力を与えているグループだ。

活動休止後は、2008年5月7日にアルバム『”YES” rhyme-dentity』を発売したLITTLEのソロデビュー10年記念を兼ねたワンマンライヴ時に、サプライズでKREVAとMCUが花束を持って登場し、活動休止以来となるステージ上で3ショットが実現。同年「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2008」では、KREVAのステージに二人を呼び込み、4年振りのパフォーマンスを披露した他、2011年にはKREVAのシングル「挑め」に「挑め feat. MCU &LITTLE」を作品として収録しているが、KICK THE CAN CREWとしての活動は2003年に出演して以来11年振りとなる。

KICK THE CAN CREWを知っいてる音楽ファンも知らない音楽ファンも、歴史的な瞬間は必見! 今年の夏、期待は高まるばかりだ。

■KREVA 

http://www.kreva.biz

■UL 

http://www.ulstars.jp

【コメント】
「KICK THE CAN CREW 新鮮な響きがします。楽しんでいきましょう!」(LITTLE)

「歌詞頑張って覚えます」(KREVA)

「久々のKICK名義でのステージよろしくお願いいたします」(MCU)


音楽ニュースMUSIC NEWS

ブラック・カントリー・ニュー・ロード、ライブ・アンセム化している人気曲「Snow Globes」解禁

洋楽2022年1月20日

 英ロンドンを拠点に活動する7人組バンド、ブラック・カントリー・ニュー・ロードが、2ndアルバム『Ants From Up There』より新曲「Snow Globes」を公開した。  2020年のライブ・デビュー以来、ファンの間で大きな反 … 続きを読む

シルク・ソニック、米ラスベガスで常設公演が決定

洋楽2022年1月20日

 現地時間2022年1月19日、ブルーノ・マーズとアンダーソン・パークによるシルク・ソニックが米ラスベガスにあるドルビー・ライブで【An Evening With Silk Sonic】と題した常設公演を2月25日にキックオフすると発表した … 続きを読む

Tielle、『科捜研の女 season21』の新主題歌「花火」をYouTubeライブで初披露決定!

ジャパニーズロック2022年1月20日

劇伴作曲家として国内外で活躍する “澤野弘之” のヴォーカルオーディションでその実力を見出され、繊細さと力強さを兼ね備える歌声を持つ個性派女性シンガーとして注目を集めるTielle。 彼女の新曲「花火」はテレビ朝日系木曜ミステリー『科捜研の … 続きを読む

<ライブレポート>織田かおり、約3年振りとなるアコースティックライブツアーを開催

J-POP2022年1月20日

 織田かおりが、約3年振りの開催となるアコースティックライブツアー【Kaori’s melody vol.6 ~Acoustic Tour 2022~】の最終公演を1月15日、東京・eplus LIVING ROOM CAFÉ & … 続きを読む

スキマスイッチの「風がめくるページ」が上戸彩出演AOKIの新テレビCMに起用

J-POP2022年1月20日

 スキマスイッチの「風がめくるページ」を起用したAOKIの新テレビCM「振り返る」篇が本日1月20日から放映されている。  同CMでは、上戸彩演じる大学准教授が桜舞う大学のキャンパスですれ違った2組の笑顔あふれるフレッシャーズの家族を温かく … 続きを読む

amazon

page top