両国国技館で暴れるアイドル BiSピュア担当脱退「みんな大好き」

2013年3月18日 / 23:05

 全裸で出演しているPV(http://bit.ly/na6isY)を公開したり、24時間100kmマラソン(http://bit.ly/T3EuUq)を敢行したり、衝撃的なアクションを次々と繰り広げてきたアイドルグループ BiS。わっきー(ピュア担当)の脱退公演【WHO KiLLED IDOL?】を3月16日 両国国技館にて開催した。

<アリーナァァ! 枡席ぃぃぃ! 2階、居なーい!>

 開演3日前に6150枚ものチケットが売れ残っていると、運営サイドが明らかに(http://bit.ly/10R2weK)していた同公演は、結果的に約4000人(関係者含む)を集客。イエス「Heart Of The Sunrise」が爆音で鳴り響くと、メンバー5人はBiS史上最大のステージに立ち、ド頭からtrfのカバー「survival dAnce ~no no cry more~」で咆哮&大暴れ。プー・ルイ(リーダー)が「アリーナァァ! 枡席ぃぃぃ! 2階、居なーい!」と笑いを誘えば、激しいロックナンバーばかりが間髪入れず畳み掛けられ、アイドルとそのヲタが狂喜乱舞し続けるという、両国国技館の歴史上あり得なかった光景を生んでいく。

<新メンバーオーディション&下北沢シェルター7days公演決定>

 4000人とひたすらヘドバンし続ける「パプリカ」を経て、センターステージへ移動したメンバーは、新メンバーオーディションを実施すること、国技館公演の赤字分を補填するべく8月に下北沢シェルター7日間連続主催ライブが開催されることを発表。この先もBiSの戦いは続いていくことを明確にしたところで、明日へ立ち向かっていく姿勢が示された名曲「primal.」を披露し、会場のテンションをさらに高めていく。

 白い光が会場を埋め尽くしたアンコール。わっきーは「休んだりとか、いろいろ心配かけちゃったりとか……申し訳ない気持ちもあるんですけど、皆さんと楽しい時間をいっぱい過ごせて、すごく幸せだったので、すごく感謝しています。ありがとうございます」と告げ、愛に満ちた「わっきー!」コールを一身に集める。さらにレスポンスを欲しがるファンの為に「ワキレス!」と、自らの脇から気と汗を飛ばす場面も。

 また、わっきーが泣きじゃくりながら爆走し、BiS史上最高峰の感動を生み出した24時間100kmマラソン。その模様を収めたPV(http://bit.ly/RvjQxw)も話題となった「hitoribochi」が披露され、ライブはいよいよわっきーとの別れを迎えるムードに包まれる。

<BiSにいれて本当によかった。心から思っています。>

 再びステージに現れた5人は、この5人体制になってからのBiSのデビュー曲「PPCC」でもって、両国国技館に「ぺろぺろちゅっちゅー!」の大合唱を幾度となく生み出していき、続いて現体制で最後に発表した楽曲「Hide out cut」(http://bit.ly/10IcW0j)を披露。わっきーがメンバーたちに手を引かれながら華麗に舞うという、初披露にして見納めとなるパフォーマンスが繰り広げられ、観客は泣きじゃくりながら拳を振り上げていく。

 そして最後は、メロディアスパンクナンバー「レリビ」でメンバー5人が分散し、アリーナから枡席まで客席爆走! 国技館の伝統に笑顔で中指立てるような痛快アクションで、最高にハッピーなグルーヴを創造。そうして達成感に満ちた表情でセンターステージへ戻った5人だったが、わっきーの脱退を実感したメンバーやファンは涙を隠せず、最終目標の日本武道館に立つまで泣かないと公言していたのぞしゃん(マイペース担当)も堪えきれない。

 みんなから愛されていたことを知ったわっきーは、声にならない声で「みんな大好き!」とメッセージ。最後の「ワキレス!」も炸裂させ、終演後のブログ(http://amba.to/YybBSM)にて「また何かの形で会えたらいいなって思います」「BiSにいれて本当によかった。心から思っています。だいだいだーいすきです!!」と、改めてメンバーやファンへの想いを綴っている。

取材&テキスト:平賀哲雄
写真:真田礼(Studio-Novel)

◎BiSを代表してリーダーからわっきーへのメッセージ
プー・ルイ:わっき~~~! ちゅるるんるんどんうどんどん たぬってきつって温玉どーん! おす。ディズーニランドいつ行くのか決めないで居なくなったな、このやろー。…………………大好きっ!!

◎ライブ【WHO KiLLED IDOL?】
03月16日(土)両国国技館 SET LIST:
01.survival dAnce ~no no cry more~
02.Give me your love 全部
03.nerve
04.My Ixxx
05.CHELSEA
06.IDOL
07.BiS
08.I wish I was SpecIaL
09.ASH
10.太陽のじゅもん
11.BLEW
12.gugigi
13.パプリカ
14.primal.
15.CRACK CRACK
16.nerve
17.YELL!!
18.BiSimulation
19.eat it
20.豆腐
En1.歩行者天国の雑踏で叫んでみたかったんだ
En2.urge over kill of love
En3.hitoribochi
WEn1.PPCC
WEn2.Hide out cut
WEn3.レリビ


音楽ニュースMUSIC NEWS

上坂すみれ、5thアルバムのリリースが決定!新アー写も公開!

ニュース2022年7月2日

声優アーティストの上坂すみれ が、ファン待望の5枚目のアルバム『ANTHLOGY & DESTINY』を10月26日(水) にリリ0すすることを発表した。 『NEO PROPAGANDA』以来約2年9ヶ月ぶりとなる本作は、収録楽曲全 … 続きを読む

キタニタツヤ、10月の東名阪Zeppツアー開催&全国ツアー【BIPOLAR】東京公演の配信を発表

J-POP2022年7月2日

 キタニタツヤが、2022年10月に東名阪Zeppツアー【UNKNOT / REKNOT】を開催する。  7月2日にZepp Hanedaにて全国ツアー【BIPOLAR】東京公演を開催、ソールドアウトさせたキタニタツヤが、東名阪Zeppツア … 続きを読む

作曲家マイケル・ジアッチーノが『バズ・ライトイヤー』から感じ取ったメッセージ「恐れを受け入れて、前進することが大事」

洋楽2022年7月2日

 『トイ・ストーリー』の人気キャラクター、バズ・ライトイヤーの原点を描く最新作『バズ・ライトイヤー』が全国公開中だ。  本作の主人公である“スペース・レンジャー”バズ・ライトイヤーは、『トイ・ストーリー』シリーズのアンディ少年が人生を変える … 続きを読む

Toki(N0NAME)、ソロ1stシングル「Say My Name」のMV公開

ニュース2022年7月2日

名古屋発の実力派ダンスボーカルグループ・N0NAMEのTokiが、7月1日に初のソロ曲「Say May Name」をデジタルリリースした。 N0NAMEは2022年1月に発売された2nd CDシングル「SNOW」がオリコンデイ … 続きを読む

神はサイコロを振らない、新曲「カラー・リリィの恋文」の配信リリースが決定!デジタルジャケットも公開!

アニメ2022年7月2日

先週NHK EテレのTVアニメーション『アオアシ』第2クールのエンディングテーマを担当することを発表した神はサイコロを振らない。そのエンディングテーマ曲でもある新曲の「カラー・リリィの恋文」が7月15日にデジタルリリースされることが決定し、 … 続きを読む

Willfriends

amazon

page top