安室奈美恵、ライブDVDに通算500回公演達成を祝うサプライズ映像を収録

2014年1月15日 / 00:00

来月26日に発売する安室奈美恵のライブDVD&Blu-rayDVD&Blu-ray 『namie amuro FEEL tour 2013』に、自身 “通算500回公演達成”を祝うサプライズ映像もボーナストラックとして収録されることが発表された。これは、本日、安室奈美恵 オフィシャルサイトで発表されたもので、合わせてDVDの収録内容も公開されている。

同ライブDVD&Blu-rayには、昨年8月から12月まで行われた全国24都市24会場44公演で約24万人を動員した全国ツアーの模様を収録。ライブ本編からアンコールまで全28曲全曲を収録し、安室奈美恵のライブDVDとしては珍しく、ボーナストラックに12月7日に東京・代々木第一体育館で行われた“通算500回公演達成”を祝うサプライズ映像も収録される。

その12月7日の模様は、当時の各情報番組でも放送されて話題になった通り。バックモニターに映し出された“本日12月7日 通算500回公演 達成!!おめでとう!!”の映像や、サプライズ演出があることを知らされていない安室奈美恵の驚きの表情、そして感謝のコメントなど、記念となる映像だ(500th LIVE Anniversary Celebration Movie at Yoyogi -20131207-)。

その一部始終がボーナストラックとして収録されるということで、普段なかなか見ることのできない表情の安室奈美恵も楽しめる嬉しい一枚となったと言えるだろう。

全国ツアー「namie amuro FEEL tour 2013」は、2013年のオリコンやiTunesを始め、様々な音楽チャートに於いて堂々1位を獲得した最新アルバム「FEEL」を携えて開催。ストイックなまでに完璧なクオリティーで魅せる唯一無二の圧倒的ステージで観客を魅了した。

アルバム「FEEL」からの楽曲はもちろん、ヒット曲「Love Story」や世界初の試みとなる照明演出によって幻想的な空間を創り上げた最新曲「Ballerina」など、アンコールを含む全28曲を歌唱。同ライブDVD&Blu-rayには、その全楽曲が収録されている。20周年を迎えてもなお挑戦的に進化し続ける、エモーショナルな『Queen of Pop・安室奈美恵』を堪能できる1枚とっていることは言うまでもない。

前作ライブDVD&Blu-ray『namie amuro 5 Major Domes Tour 2012 ~20th Anniversary Best~』が、女性歴代単独1位となる、2作目の“オリコン週間DVD&Blu-rayランキング同時首位”を獲得していることから、安室は映像作品の評価が高いことでも有名だけに、本作への期待はつもるばかりだ。

ライブ DVD&Blu-ray 『namie amuro FEEL tour 2013』
2014年2月26日発売

【DVD】

AVBN-99006/¥5,040(税込)

【Blu-ray】

AVXN-99007/¥6,090(税込)

※予約特典有り

※詳細は安室奈美恵 オフィシャルサイトまで

<収録内容> ※DVD・Blu-ray共通

1. Alive

2. Hands On Me

3. Sit! Stay! Wait! Down!

4. Hot Girls

5. YEAH-OH

6. Poison

7. Ballerina

8. Rainbow

9. Go Round

10. make it happen

11. La La La

12. Let Me Let You Go

13. Wonder Woman

14. Damage

15. Higher

16. In The Spotlight (TOKYO)

17. ONLY YOU

18. Love Story

19. Supernatural Love

20. Big Boys Cry

21. Stardust In My Eyes

22. UNUSUAL

23. Neonlight Lipstick

24. Let’ s Go

25. Heaven

26. Fight Together

27. Can You Feel This Love

28. Contrail

-BONUS TRACK-

Contrail~500th LIVE Anniversary Celebration Movie at Yoyogi -20131207-


音楽ニュースMUSIC NEWS

新世代シンガーソングライター・松木美定、『実意の行進/焦点回避』配信スタート

J-POP2020年2月19日

 松木美定(マツキビテイ)が、2月19日に『実意の行進/焦点回避 – Single』を配信リリースした。  松木美定は、2018年11月より楽曲制作を開始。初作品をSoundCloudに投稿すると様々なアーティストや音楽評論家、 … 続きを読む

MAMAMOO、日本アルバムの為に制作された新曲「Shampoo」の配信がスタート

洋楽2020年2月19日

 最新曲「HIP」がオリジナルバージョンと日本語バージョンの2つでヒット中のK-POPグループMAMAMOO(ママム)が、3月11日発売となる日本アルバムの為に制作した新曲「Shampoo」の配信がスタートした。  これまで日本でシングルリ … 続きを読む

RIRI、第二章のスタートと位置づける新曲「Episode 0」を2/19に配信リリース

J-POP2020年2月19日

 成人式を迎え、新体制となったRIRIが自身の第二章のスタートと位置づける新曲「Episode 0」を2月19日より配信リリースした。  今作はRIRIが19歳から20歳にかけて感じた想いを歌詞にして、バラード曲へと仕上げたセルフプロデュー … 続きを読む

和楽器バンド、グローバルコンピレーションベストを3/25に発売決定

J-POP2020年2月19日

 和楽器バンドがTOKYO 2020を目前に控え、世界中の人々に聴いてもらいたい楽曲をコンパイルしたグローバルコンピレーションベストアルバム『軌跡 BEST COLLECTION II』を3月25日に発売する。  収録内容はYouTubeに … 続きを読む

【米ビルボード・ソング・チャート】ロディ・リッチ6週目の首位死守、デュア・リパ自己最高位に並ぶ

洋楽2020年2月19日

 ロディ・リッチの「ザ・ボックス」が6週目の1位をキープした、今週の米ビルボード・ソング・チャート。  先週に引き続き、ストリーミング・チャート、R&B/ヒップホップ・ソング・チャート、ラップ・ソング・チャートでも7週目の首位獲得を … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top