アイアン・メイデン、コロンビアでの約1年後の公演が21分で完売

2023年12月7日 / 13:00

 アイアン・メイデンが13年ぶりにコロンビア・ボゴタのエル・カンピン・スタジアムで予定している公演が発売21分で完売したことがわかった。約11か月後の2024年11月24日に開催される公演の42,000枚のチケットがソールドアウトとなり、プロモーターのMove Concertsによると、コロンビアでこれほど開催に先立ってで完売した公演は初めてだという。

 「前回の公演が2011年3月20日であったことから、好調な売り上げを予想していましたが、まさか21分で完売し、記録を塗り替えるとは夢にも思いませんでした」とMove Concerts Colombiaのマネージング・ディレクターAlfredo Villavecesはプレス・リリースで述べた。「他のアーティストがここコロンビアで成し遂げたことのない、公演日にはるかに先立ってという事実を加味すると、本当に驚くべきことです」と続けた。

 プレス・リリースによると、アイアン・メイデンのチケットが売り切れた時間は、ザ・ローリング・ストーンズ、コールドプレイ、マドンナ、エド・シーラン、ザ・ウィークエンドなど、過去にコロンビアで公演を行ったすべての海外アーティストの記録を上回った。

 しかし、ラテン・アメリカを含むすべてのアーティストを含むと、コロンビアのスーパースター、カロルGが、アイアン・メイデンの完売ペースを上回った。カロルGは最近、【Mañana Será Bonito Tour】の一環として、地元メデジンでスタジアムでの2公演を完売させた。

 1975年にイースト・ロンドンのレイトンで結成されたイギリスのヘヴィ・メタル・バンドのアイアン・メイデンは、「The Trooper」「Hallowed Be Thy Name」「The Number of the Beast」といった名曲で知られている。米ビルボード・アルバム・チャート“Billboard 200”では、4枚のアルバムがトップ10入りしている。

 アイアン・メイデンが、2024年に行う【Future Past World Tour】には、チリ・サンティアゴの6万人収容のエスタディオ・ナシオナルで、11月27日と28日に行われる2公演も含まれる。この2公演のチケットは現在発売中で、Move Concertsによると、これまでに95,000枚以上のチケットが売れたそうだ。


音楽ニュースMUSIC NEWS

超特急カイ&リョウガ、2人トークライブ【稜海しました!】がスペシャで1クールのレギュラー番組化

J-POP2024年7月23日

 超特急のカイとリョウガが、小笠原海と船津稜雅としてこれまで開催してきたトークライブ【稜海しました!】が、スペースシャワーTVにて1クールのレギュラー番組化されることが決定した。  歌もダンスも無し、2人のトークのみで構成されるというストロ … 続きを読む

ピンクパンサレス、ライブ中にファンへコーチのバッグをプレゼント

洋楽2024年7月23日

 現地時間2024年7月21日、米オハイオ州コロンバスで開催された【MLSオールスター・コンサート】に出演したピンクパンサレスが、ライブで最前列にいたファンからのプレゼントにお返しをすることにした。  ライブ中にカスタムのファンコ・ポップ・ … 続きを読む

マライア・キャリー、ラスベガス常設公演の2025年追加日程発表

洋楽2024年7月23日

 マライア・キャリーが、米ラスベガスのレジデンシー公演【マライア・キャリー:ザ・セレブレーション・オブ・ミミ・ライブ・イン・ラスベガス】を延長することが明らかになった。  現地時間2024年7月26日に開幕する次回公演のため、パークMGMの … 続きを読む

フランク・オーシャン、マイケル・ウゾウルと新曲を制作していることが明らかに

洋楽2024年7月23日

 米ニューヨーク・タイムズ誌が、最近プロデューサーのマイケル・ウゾウルの特集記事を公開し、この中でフランク・オーシャンが2人の関係について語った。2009年頃からフランクと関わりのあるウゾウルは、フランクの最新アルバム2枚『エンドレス』と『 … 続きを読む

ポスト・マローン、ルーク・コムズとのコラボ曲「Guy for That」を一部公開

洋楽2024年7月23日

 ポスト・マローンが、2024年8月16日に発売予定のカントリー・アルバム『F-1 トリリオン』に向けて、次々と新曲を公開している。  ここ数週間、彼はカントリー歌手とのコラボレーションをいくつかリリースしており、モーガン・ウォレンとのコラ … 続きを読む

Willfriends

page top