エド・シーラン、ハンターズ&コレクターズの名曲「スロウ・ユア・アームズ・アラウンド・ミー」をカバー

2023年11月27日 / 15:00

 ハンターズ&コレクターズの名曲「スロウ・ユア・アームズ・アラウンド・ミー」は、1984年リリースされて以来、独自の形で受け継がれてきた。この40年間、クラウデッド・ハウス、パール・ジャム、ミッシー・ヒギンズら多くのアーティストがこの曲をカバーした。

 エド・シーランも、ハンターズのこの名曲をカバーし、『マッシュルーム: 50イヤーズ・オブ・メイキング・ノイズ』のリード曲として収録されている。

 マッシュルーム・グループの節目となる創立50周年を祝う1年間の活動のクライマックスとなるアルバム『マッシュルーム: 50イヤーズ・オブ・メイキング・ノイズ』は、このインディーズ・レーベルに所属する象徴的なアーティストや傑出した楽曲を称える豪華なプロジェクトだ。

 他にも、ヴァンス・ジョイ、エイミー・シャーク、ジミー・バーンズ、ザ・テンパー・トラップ、ポール・ケリーらが、現地時間11月24日に発売された『50イヤーズ・オブ・メイキング・ノイズ』に楽曲を提供している。参加者の多くは、マッシュルームが11月26日に開催した1回限りのスペシャル・コンサートにも出演した。

 1972年、当時21歳だったマイケル・グディンスキーによって設立されたマッシュルームは、オーストラリアの音楽文化を築き上げてきた。現在では、ツアーからブッキング・エージェンシー、出版、マーチャンダイズ、マーケティング・サービス、会場、展示会、イベント・プロダクション、著作隣接権、ブランディング、レーベル、タレント・マネジメントなど、音楽とエンターテインメント業界のありとあらゆる分野で活躍する20数社のグループ企業を擁している。2021年に父マイケルが他界した後、マット・グディンスキーがグループの指揮を執っている。


音楽ニュースMUSIC NEWS

ATEEZ、10月に日本オリジナル・シングル『Birthday』発売へ

J-POP2024年7月16日

 ATEEZがユニバーサルミュージック移籍後初のリリースとなった前作『NOT OKAY』以来、約7か月ぶりとなる日本4thシングル『Birthday』を10月2日にリリースすることを発表した。  表題曲「Birthday」は本シングルのため … 続きを読む

ナノ・ユニバース創立25周年記念イベント始動、S.A.R.と新東京の2マンビルボードライブ公演決定

J-POP2024年7月16日

 ナノ・ユニバースの創立25周年を記念し、ビルボードライブと共同で特別なイベントが始動。その第一弾として、ジャズやR&Bを共通項としつつ、それぞれが多種多様な音楽をクロスオーバーさせるS.A.R.と新東京の2マン公演が決定した。   … 続きを読む

いぎなり東北産、FCイベントでやりたい放題 9日間連続フリーイベント開催も発表

J-POP2024年7月16日

 2024年7月20日に日比谷野外大音楽堂にて単独での無料イベントを行なうことを発表したばかりのいぎなり東北産が、ファンクラブ(FC)イベント【第4回いぎなり東北ファン倶楽部の集い】を、7月13日にKANDA SQUARE HALLにて開催 … 続きを読む

三浦大知、8月発売ライブDVD&Blu-rayのジャケット写真を公開

J-POP2024年7月16日

 三浦大知が、8月28日にリリースするライブDVD&Blu-ray『DAICHI MIURA ARENA LIVE 2024 + LIVE TOUR 2023 「OVER」』のジャケット写真を公開した。  本作品は、ライブ本編映像として、最 … 続きを読む

【ディズニープラス連載vol.1】名監督があぶりだすザ・ビートルズ解散の歩みとその裏側――『ザ・ビートルズ: Let It Be』

洋楽2024年7月16日

 ディズニープラスでは、ザ・ビートルズのルーフトップ・コンサートなど音楽史の1ページを映し出す『ザ・ビートルズ:Get Back』、エド・シーランの人生を追った『エド・シーラン:The Sum of It All』、BTSの10年間の軌跡を … 続きを読む

Willfriends

page top