セレーナ・ゴメス、新曲「Single Soon」を来週リリースへ

2023年8月18日 / 16:30

 現地時間2023年8月17日、セレーナ・ゴメスが3rdアルバムを完成させるまでの間、ファンを喜ばせるために新曲「Single Soon」を来週8月25日にリリースすると発表した。

 セレーナは、「みんな、しばらく新曲を待ち望んでいたよね」とインスタグラムに書き込み、楽曲の華やかなアートワークをシェアした。「SG3(3rdアルバム)がまだ完成していないので、少し前に書いたものだけど、夏の終わりにぴったりな楽しい曲をリリースしようと思います」と説明した彼女は、「“Single Soon” 8月25日。今すぐプリセーブしてください」と投げキスする絵文字を添えた。

 ベニー・ブランコとカシミア・キャットがプロデュースした「Single Soon」は、ファンが何年も待ち望んできたセレーナの新時代の幕開けを告げる曲だ。彼女は2020年の『レア』以来アルバムをリリースしていないが、この翌年には全編スペイン語のEP『レヴェラシオン』を発表していた。また、レマによる2022年の大ヒット曲「Calm Down」を含むシングルにゲスト参加しており、昨年はドキュメンタリー『セレーナ・ゴメス:My Mind & Me』の公開に合わせて、同タイトルの曲を発表していた。

 新曲のアートワークでは、グラマラスなファージャケットを着たセレーナが、車の後部座席でポーズをとっている。さらには、友人たちとポーズする姿やたくさんの衣装がかかったラック、そして「I’m sorry I can’t don’t hate me(ゴメン無理、私のことを嫌わないで)」と書かれたメモなど舞台裏の写真を公開しており、同曲のミュージック・ビデオが制作されたことも示唆されている。

 この新曲は、先週のレア・ビューティ・インパクト・ファンドに関する発表に続いて届いたセレーナからのニュースだ。今年10月、彼女は、メンタルヘルスへの偏見をなくすことを手助けし、世界中の探究心のある若者に教育を提供することを目的とした、自身のビジネスの慈善事業部門を支援するチャリティー・イベントを開催する予定だ。米LAで開催されるイベントには、ドラマ『マーダーズ・イン・ビルディング』で共演するマーティン・ショート、さらには「Wolves」のコラボレーターであるマシュメロが登場する予定だ。


音楽ニュースMUSIC NEWS

七尾旅人×友部正人ジョイントライブ【汽水域の旅友】開催決定

J-POP2024年2月28日

 2024年3月23日に石巻市の青島テラスにて、七尾旅人と友部正人によるジョイントライブ【汽水域の旅友】が開催される。  石巻中心部から少し離れた北上川の河口に日本一と称されるヨシ原があり、その高台にある青島テラス。本公演は、古くからの友人 … 続きを読む

アリアナ・グランデ、『エターナル・サンシャイン』を引っさげたツアー開催は“未定”と明かす

洋楽2024年2月28日

 ニュー・アルバム『エターナル・サンシャイン』のリリースが間近に迫ったアリアナ・グランデだが、同アルバムを引っさげたツアーを行うか、彼女自身わからないようだ。  『ザック・サング・ショー』の2024年2月26日のエピソードで、3月8日発売予 … 続きを読む

ビル・フリゼール、1年半ぶりのニューAL『Orchestras』から「Throughout」を配信

洋楽2024年2月28日

 ビル・フリゼールが1年半ぶりとなるニュー・アルバム『Orchestras』を2024年4月19日にリリースすることが決定した。先行シングル第1弾として、「Throughout」の配信がスタートしている。  ブルーノートから4作目となる今回 … 続きを読む

エビ中、8thアルバム『indigo hour』をリリース ドリル、ジャージークラブ、J-R&B、ディスコチューンなどを取り込んだ意欲作

J-POP2024年2月28日

 私立恵比寿中学が2024年2月28日に“青春”をテーマとした8枚目アルバム『indigo hour』をリリースした。  このアルバムの骨子となる3部作の作詞を佐藤千亜妃が担当。青春時代特有の焦燥感を<青い眩暈>と呼んだ第一弾「BLUE D … 続きを読む

林正樹グループ、4/29にスペシャル・コンサート【Blur the border】開催決定

J-POP2024年2月28日

 林正樹グループが、【コンサートホールで聴く、最上のアコースティック・ミュージック・シリーズ Vol.1 林正樹グループ スペシャル・コンサート Blur the border】を4月29日に浜離宮朝日ホールで開催することが、決定した。   … 続きを読む

Willfriends

page top