テイラー・スウィフト、「オール・トゥー・ウェル(テン・ミニット・ヴァージョン)」が米スタンフォード大学のコースで履修可能に

2023年3月10日 / 14:30

 テイラー・スウィフトの「オール・トゥー・ウェル(テン・ミニット・ヴァージョン)」が、米スタンフォード大学の来期の授業で取り上げられる。

 コース名は楽曲名にかけた“オール・トゥー・ウェル(テン・ウィーク・ヴァージョン)”で、スタンフォード大学の“入門研究(Introductory Studies)”傘下にある授業の一つとして、次の冬学期に開講される。卒業生のノーナ・ハンゲイト(Nona Hungate)が講師を務め、このヒット曲の感情に訴える歌詞を”深く分析する”ことを約束している。

 スタンフォード大学のウェブサイトによると、ITAL99の各コースは、「プログラムの卒業生が教えるトピックを学生に紹介する。四半期ごとにユニークなコースが用意されており、これらの学生主導のクラスは実践的な学習に重点を置いており、旅行スケッチ、水彩画、作曲、即興演技、アニメーション、デジタル・アートなど、さまざまなテーマが含まれている」とのことだ。

 テイラーの芸術性は、全米の数多くの大学で研究テーマとして取り上げられることが多くなっている。2022年2月、ニューヨーク大学のクライヴ・デイヴィス・インスティチュート・オブ・レコーデッド・ミュージックは、米ローリング・ストーンのライターであるブリタニー・スパノスが教える、テイラーに関する初めての授業を開始した。昨年8月には、テキサス大学オースティン校が“Literary Contests and Contexts – The Taylor Swift Songbook”と題された新しい一般教養科目を展開し、彼女の作品をチョーサー、シェイクスピア、ワイアット、コールリッジ、キーツ、ディキンソン、プラスの類と一緒に学び、”必読文献”には彼女の最新アルバム4枚が含まれている。

 一方、テイラー自身は、開始前から大注目されている【The Eras Tour】の準備中だ。初日は現地時間2023年3月17日の米アリゾナ州グレンデールのステート・ファーム・アリーナ公演で、パラモアとゲイルがオープニング・アクトを務める。


音楽ニュースMUSIC NEWS

ReoNa、4タイトルのアナログ盤同時リリース決定

J-POP2024年4月13日

  ReoNaが、『SWEET HURT』『forget-me-not』『ANIMA』『ないない』の全4作品をアナログ盤として5月15日にリリースすることが決定した。   2021年にリリースされた『月姫 -A piece of blue … 続きを読む

堀江由衣、ニューAL『文学少女の歌集III』リリース決定

J-POP2024年4月13日

  堀江由衣が、7月3日にニューアルバム『文学少女の歌集III』をリリースすることを自身のレギュラーラジオ内にて発表した。   本作は2019年リリースの10thアルバム『文学少女の歌集』、2022年リリースの11thアルバム『文学少女の歌 … 続きを読む

Mrs. GREEN APPLE、新曲「ライラック」MV公開

J-POP2024年4月13日

  Mrs. GREEN APPLEが、新曲「ライラック」のミュージックビデオを公開した。   ミュージックビデオには、メンバーの大森元貴 (ボーカル/ギター)、若井滉斗 (ギター)、藤澤涼架 (キーボード)が学生役としても登場、「Spea … 続きを読む

YONA YONA WEEKENDERS、「寿司と酒」MVメイキング映像公開

J-POP2024年4月13日

  YONA YONA WEEKENDERSが、新曲「寿司と酒」のMVメイキング映像「“寿司と酒”Behind The Scenes」を公開した。   同曲は、ストレス社会を生き抜く人々にとっての最高のご褒美と言える「寿司」と「酒」をフィー … 続きを読む

伊東歌詞太郎、ライブハウスツアー&東京ホール公演開催決定

J-POP2024年4月13日

  伊東歌詞太郎が、12か所を巡るライブハウスツアー【MIX】と、演出を変えての東京ホール公演となる【Mastering】の開催を発表した。   今回のツアーは、2023年から再開した動画投稿「歌ってみた」の楽曲や、これから発表されるオリジ … 続きを読む

Willfriends

page top