【第95回アカデミー賞】サン・ラックス/デヴィッド・バーン/ステファニー・スーによる「This Is A Life」のパフォーマンスが決定

2023年2月28日 / 10:30

 【第95回アカデミー賞】にて<助演女優賞>にノミネートされている映画『エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス』のステファニー・スーが、現地時間2023年3月12日に開催される授賞式で、デヴィッド・バーン、サン・ラックスとともに、同作から「This Is A Life」を披露する。

 スーは、「This Is A Life」を共同作曲し、バーンとサン・ラックスとともにサウンドトラックでパフォーマンスしているミツキの代役を務める。なお、同サウンドトラックには、スーが歌う「Sucked Into A Bagel」という楽曲が収録されている。

 <歌曲賞>にノミネートされている「This Is A Life」の作曲は、サン・ラックスのライアン・ロット、バーン、ミツキが手がけ、歌詞はロットとバーンが担当した。サン・ラックスによる映画スコアは、<作曲賞>の候補にも挙がっており、今年音楽部門でWノミネートされた唯一の作品となってる。映画全体では、本年度最多となる11のノミネーションを得ている。

 バーンは過去に、坂本龍一とコン・スーと手がけた1987年の映画『ラストエンペラー』のスコアで、<作曲賞>に輝いている。

 現地時間2月23日には、リアーナが映画『ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー』から「Lift Me Up」を歌唱することが発表されていた。彼女が【アカデミー賞】でパフォーマンスするのはこれが初となる。この翌日には、ソフィア・カーソンが、ソングライターのダイアン・ウォーレンとともに『私たちの声』から「Applause」を披露することが明らかになった。いずれも本年度の<歌曲賞>の候補となっている。

 他にも『RRR』からM. M. Keeravaniの「Naatu Naatu」、『トップガン マーヴェリック』からレディー・ガガの「Hold My Hand」がノミネートされている。

 【第95回アカデミー賞】のホストは3回目の抜擢となるジミー・キンメルが務める。授賞式の模様は、日本時間3月13日にWOWOWにて独占生中継・配信される。


音楽ニュースMUSIC NEWS

mol-74、ニューALからリード曲「BACKLIT」先行配信&MVプレミア公開決定

J-POP2024年4月12日

 mol-74が、5月22日にリリースするニューアルバム『Φ』 のリードトラックである「BACKLIT」を4月24日に先行配信する。  併せて、4月27日21時には「BACKLIT」ミュージックビデオがプレミア公開される。  さらに、武市和 … 続きを読む

Aile The Shota、Novel Core&edhiiii boi迎えた新曲「Villains」リリックビデオを公開

J-POP2024年4月12日

 Aile The Shotaが、新曲「Villains feat. edhiii boi, Novel Core」を配信リリースし、リリックビデオを公開した。  新曲「Villains feat. edhiii boi, Novel Co … 続きを読む

OCTPATH、“この夏のプレイリストサウンド”ニューシングル『FUN』7月リリース

J-POP2024年4月12日

 OCTPATHが、2024年7月17日にニューシングル『FUN』をリリースする。  今作は、メンバーがエモーショナルに弾ける“この夏のプレイリストサウンド”とのこと。夢や憧れを象徴したポジティブなメッセージと疾走感溢れるアレンジでこの夏を … 続きを読む

くじら、自身歌唱アルバムより「白鳥」MV公開

J-POP2024年4月12日

 くじらが、楽曲「白鳥」のミュージックビデオを公開した。  楽曲「白鳥」は、昨年リリースされた自身歌唱2ndアルバム『野菜室』の収録曲。楽曲の勢いと力強さ、そしてその裏側に潜む繊細なニュアンスを、日々生きる中で見え隠れする二面性の浮き沈みで … 続きを読む

MAISONdes、みきまりあ&ニト。参加の新曲配信 アニメ『うる星やつら』テーマ曲ALをリリースへ

J-POP2024年4月12日

 MAISONdesが、新曲「バイマイダーリン feat. みきまりあ, ニト。」を配信リリースした。  新進気鋭のアーティスト/クリエイターたちを入居者として見立て、楽曲ごとに歌い手と作り手が変わる音楽プロジェクト、MAISONdes。新 … 続きを読む

Willfriends

page top