Shotaro Aoyama、2nd EP『Shiretoko』デジタルリリース サカナクション山口一郎が推薦

2022年1月24日 / 18:00

 Shotaro Aoyamaが、2nd EP『Shiretoko』をデジタルリリースした。

 日本にある土着的な音楽を、現地の演奏家の方々と制作し楽曲をリリースするShotaro Aoyamaの自主レーベル “Hyogu” 。前作のアイヌ音楽とのコラボレーション作品『Ainu Utasa』に続く第二弾の今作は、「知床の自然」をテーマにTHE NORTH FACE のサポートの下、知床国立公園内でのフィールドレコーディングや撮影を行い完成させた。

 本作では、現代の和太鼓音楽の第一人者である林英哲を師とする和太鼓奏者の小泉謙一や、ミュージシャンの浮(Buoy)が楽曲に参加し、知床の大自然のダイナミクスを音で表現している。また、サカナクションやTHE NORTH FACEのプロジェクトで仕事を共にした、北海道を代表するミュージシャン/DJ、Kuniyuki Takahashiのリミックスも収録されている。

 なお、今後は奄美大島島唄や、沖縄琉球音楽など、日本各地の音楽とのコラボレーション作品のリリースも予定されている。

◎サカナクション 山口一郎コメント
ファッション、音楽、映像と東京とパリで様々な経験を経て、青山君がようやく発見したバランス感覚。僕はその物語のほんの少ししか彼と関われていないけれど、この作品を聴くと、その道筋が如何にタフで、複雑で、しかし有益で人に恵まれてきたか感じ取れます。ようやく新しい物語に突入したんだね。これからも楽しみです。

◎Shotaro Aoyamaコメント
今回訪れた知床では、夕暮れ時には静かな海に流氷が漂っているかと思えば、夜が深まると波が強まり力強い音が聞こえてくるなど、過ぎゆく時間の中に漂う揺らぎやダイナミクスを感じました。その一方で、東京では都市やインフラ、人々の生活など、それら全てが時間やルールというグリッドの中で規則的にお互いのバランスをとりながら共存しています。こうした2つの土地がもつ背景を元に、知床の環境音と太鼓が生み出す有機的な音、シンセサイザーやノイズのデジタル的で無機質な音といった、対照的な要素を一つに融合させるような楽曲を制作しました。

◎配信リリース情報
EP『Shiretoko EP』
2022/1/19 DIGITAL RELEASE
https://friendship.lnk.to/ShiretokoEP


音楽ニュースMUSIC NEWS

スウェード、9枚目のアルバム『Autofiction』を9月にリリースへ

洋楽2022年5月24日

 90年代のUKロックを代表するバンドの一つ、スウェードが9枚目となるスタジオ・アルバム『Audofiction』を9月16日にリリースすることを発表した。  スウェードはニューアルバム『Autofiction』収録楽曲の制作にあたり、基本 … 続きを読む

ulma sound junction、『NRMC10』への出演が決定

ジャパニーズロック2022年5月23日

ulma sound junctionが7月05日(火)にZepp Nagoyaにて開催される『NRMC10~ここがシーンのちょっと先 名古屋発早耳音楽フェス~』に出演することが決定した。 「NRMC10」は中部エリアから音楽シーンを創出す … 続きを読む

<ライブレポート>Eveが鳴らした過去、現在、未来――自身初となるホールツアー終幕 「次来るときはもっと大きな舞台で」

J-POP2022年5月23日

 Eveの全国ホールツアー【Eve Live Tour 2022 廻人】が、5月23日兵庫・神戸国際会館こくさいホール公演にてツアーファイナルを迎えた。  彼にとって2年4か月ぶりのライブであり、初のホールツアー【Eve Live Tour … 続きを読む

まねきケチャ、全国ワンマンツアー最終公演のレポートが到着

ニュース2022年5月23日

まねきケチャが5月22日(日)に全国ワンマンツアー『まねきケチャJAPAN TOUR 2022『招かれロード』』のファイナル公演を東京・豊洲PITにて開催した。CSテレ朝チャンネルでの独占生中継も行われた本公演をもって、メンバーの深瀬美桜が … 続きを読む

7ORDER、結成3周年記念ライブ『燦参七拍子』が大盛況にて終幕

ジャパニーズロック2022年5月23日

7ORDERの結成3周年を祝したアニバーサリーイベント『7ORDER3周年記念感謝祭『燦参七拍子』』が、2022年5月21~22日に幕張メッセイベントホールにて開催された。特に最終公演となる5月22日夜の部は、一部分をYouTubeにて配信 … 続きを読む

amazon

page top