2022年大河ドラマ『鎌倉殿の13人』オリジナル・サウンドトラック2/9に発売決定

2022年1月13日 / 19:05

 三谷幸喜が脚本を手がける2022年大河ドラマ『鎌倉殿の13人』のオリジナル・サウンドトラックCDが、2022年2月9日にリリースされる。

 『鎌倉殿の13人』の主人公は、鎌倉幕府2代執権・北条義時。源頼朝にすべてを学び、武士の世を盤石にした男だ。野心とは無縁だった若者は、いかにして武士の頂点に上り詰めたのか。本ドラマでは、新都・鎌倉を舞台に繰り広げられるパワーゲームを描いていく。

 音楽は、アニメ『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』やアニメ映画『ジョゼと虎と魚たち』など、数々の映像音楽を手がけたアメリカ出身・日本在住の作曲家エバン・コールが担当。「鎌倉殿の13人 メインテーマ」は、下野竜也指揮のNHK交響楽団が迫真の演奏を展開している。さらに「大河紀行1」には、米ロック・バンド“レーサーX” や全米1位を獲得した“ミスター・ビッグ”のギタリストとして名高いポール・ギルバートが特別参戦。渾身の演奏を披露し、平安末期から鎌倉初期を疾風怒濤の如く駆け抜けた主人公たちを劇的に描き出している。

 なお「鎌倉殿の13人 メインテーマ」と「大河紀行1」の2曲は、1月10日から先行配信がスタートしている。

◎エバン・コール(作曲)コメント
 10代の頃にずっと日本のサウンドトラックを聴いて、日本の特別な旋律のセンスを尊敬していました。その旋律のセンスが日本の大切な文化の一部だと私は感じていて、長年日本に住んでその文化は私が作る曲にも染み込んできたと思います。音楽をやり始めた頃の夢はいつか日本で作曲家として活躍することでしたが、真剣に勉強をし始めた時に、日本の旅行で大河ドラマと初めて出会いました。音楽は崇高で、綿密な歴史の見せ方をとても魅力的に感じて、そこで私の最も大きい夢が目覚めました。大河ドラマの音楽をいつか作ることです。『鎌倉殿の13人』の音楽を作らせて頂けて、そしてとても深く尊敬して憧れてきた大河の作曲家達からバトンタッチを受けることは本当に光栄に思っています。

◎配信リリース情報
シングル「鎌倉殿の13人 メインテーマ」
2022/1/10 DIGITAL RELEASE

シングル「大河紀行1 feat. ポール・ギルバート」
2022/1/10 DIGITAL RELEASE

◎リリース情報
アルバム『大河ドラマ「鎌倉殿の13人」オリジナル・サウンドトラック Vol.1』
2022/2/9 RELEASE
SICX-30134 / 3,300円(tax in.)

◎放送情報
ドラマ『鎌倉殿の13人』
[NHK総合]毎週日曜 20:00~
[BS4K・BSP]毎週日曜 18:00~

作:三谷幸喜
音楽:エバン・コール
ロゴデザイン:佐藤亜沙美
語り:長澤まさみ
出演:小栗旬 ほか
制作統括:清水拓哉 尾崎裕和
演出:吉田照幸 末永創 保坂慶太 安藤大佑
プロデューサー:長谷知記 大越大士 橋本万葉 吉岡和彦 川口俊介


音楽ニュースMUSIC NEWS

SKY-HI、ホールツアー【八面六臂】をグレードアップした【超・八面六臂】開幕

J-POP2022年7月3日

 SKY-HIが、ホールツアー【SKY-HI HALL TOUR 2022 -超・八面六臂-】の初日公演を、2022年7月2日ロームシアター京都 メインホールにて開催した。  今回のツアーは、最新アルバム『八面六臂』を引っ提げて今年2月に開 … 続きを読む

【深ヨミ】首都圏での人気が拡大中 HKT48『ビーサンはなぜなくなるのか?』が首位奪還

J-POP2022年7月3日

 2022年7月4日付のBillboard JAPAN週間“Top Singles Sales”で、HKT48『ビーサンはなぜなくなるのか?』が168,547枚を売り上げ、首位を獲得した(集計期間2022年6月20日~2022年6月26日) … 続きを読む

上坂すみれ、5thアルバムのリリースが決定!新アー写も公開!

ニュース2022年7月2日

声優アーティストの上坂すみれ が、ファン待望の5枚目のアルバム『ANTHLOGY & DESTINY』を10月26日(水) にリリ0すすることを発表した。 『NEO PROPAGANDA』以来約2年9ヶ月ぶりとなる本作は、収録楽曲全 … 続きを読む

キタニタツヤ、10月の東名阪Zeppツアー開催&全国ツアー【BIPOLAR】東京公演の配信を発表

J-POP2022年7月2日

 キタニタツヤが、2022年10月に東名阪Zeppツアー【UNKNOT / REKNOT】を開催する。  7月2日にZepp Hanedaにて全国ツアー【BIPOLAR】東京公演を開催、ソールドアウトさせたキタニタツヤが、東名阪Zeppツア … 続きを読む

作曲家マイケル・ジアッチーノが『バズ・ライトイヤー』から感じ取ったメッセージ「恐れを受け入れて、前進することが大事」

洋楽2022年7月2日

 『トイ・ストーリー』の人気キャラクター、バズ・ライトイヤーの原点を描く最新作『バズ・ライトイヤー』が全国公開中だ。  本作の主人公である“スペース・レンジャー”バズ・ライトイヤーは、『トイ・ストーリー』シリーズのアンディ少年が人生を変える … 続きを読む

Willfriends

amazon

page top