THE BACK HORN、大友花恋が出演「ハナレバナレ」MV&メイキング公開

2020年12月2日 / 12:00

 THE BACK HORNが、楽曲「ハナレバナレ」のミュージックビデオを公開した。

 楽曲「ハナレバナレ」は、住野よるの小説『この気持ちもいつか忘れる』のあらすじから生まれた。9月16日に発売となった単行本にTHE BACK HORNの5曲入りCDがついた『この気持ちもいつか忘れる CD付・先行限定版』、そして10月にリリースとなった配信EP『この気持ちもいつか忘れる』に収録されており、歌詞にある「この境界線を越えて君に触れたい」という言葉が小説テーマ且つプロジェクトそのものが目指すテーマにもなった、本作を象徴するような楽曲となっている。

 MVは書籍同様、住野よるの草案から制作が開始された。住野がMV制作に直接携わるのは初。住野の中でイメージ化されていた撮影場所、本を読む少女の存在、メンバーの演奏シーンなどを、映像監督の遠藤研介が具現化した映像で、住野よる原作の大ヒット映画『君の膵臓をたべたい』で浜辺美波が演じる山内桜良の学生時代の親友・滝本恭子役を演じた大友花恋が出演している。

 同時に公開されたメイキング映像には、大友が小説の世界に入り込み涙を流す迫真の演技を見届けていたTHE BACK HORN山田将司(vo)が思わずもらい泣きする場面や、10月14日に誕生日を迎えた岡峰光舟(b)へのバースデー・サプライズとしてスタッフからケーキがプレゼントされる一幕も。撮影は、奇遇にも同じく10月に誕生日を迎えた大友花恋(10/9)、山田将司(vo)(10/8)、菅波栄純(g)(10/16)にも同様にケーキが渡されるなど最後まで和やかな空気の中で終わったという。

◎映像
・THE BACK HORN 「ハナレバナレ」 MUSIC VIDEO https://youtu.be/S8t02fsQ0N8
・THE BACK HORN 「ハナレバナレ」 MAKING VIDEO https://youtu.be/Ak-fQnHKqK0

◎発売情報
書籍『この気持ちもいつか忘れる CD付・先行限定版』
2020/09/16 PUBLISH 
1700円(tax out)

書籍『この気持ちもいつか忘れる』
2020/10/19 PUBLISH
1600円(tax out)
※10月に刊行の書籍にはCD&プレイパスは付きませんのでご注意下さい。

◎リリース情報
配信EP『この気持ちもいつか忘れる』
2020/10/19 RELEASE


音楽ニュースMUSIC NEWS

スウェード、9枚目のアルバム『Autofiction』を9月にリリースへ

洋楽2022年5月24日

 90年代のUKロックを代表するバンドの一つ、スウェードが9枚目となるスタジオ・アルバム『Audofiction』を9月16日にリリースすることを発表した。  スウェードはニューアルバム『Autofiction』収録楽曲の制作にあたり、基本 … 続きを読む

ulma sound junction、『NRMC10』への出演が決定

ジャパニーズロック2022年5月23日

ulma sound junctionが7月05日(火)にZepp Nagoyaにて開催される『NRMC10~ここがシーンのちょっと先 名古屋発早耳音楽フェス~』に出演することが決定した。 「NRMC10」は中部エリアから音楽シーンを創出す … 続きを読む

<ライブレポート>Eveが鳴らした過去、現在、未来――自身初となるホールツアー終幕 「次来るときはもっと大きな舞台で」

J-POP2022年5月23日

 Eveの全国ホールツアー【Eve Live Tour 2022 廻人】が、5月23日兵庫・神戸国際会館こくさいホール公演にてツアーファイナルを迎えた。  彼にとって2年4か月ぶりのライブであり、初のホールツアー【Eve Live Tour … 続きを読む

まねきケチャ、全国ワンマンツアー最終公演のレポートが到着

ニュース2022年5月23日

まねきケチャが5月22日(日)に全国ワンマンツアー『まねきケチャJAPAN TOUR 2022『招かれロード』』のファイナル公演を東京・豊洲PITにて開催した。CSテレ朝チャンネルでの独占生中継も行われた本公演をもって、メンバーの深瀬美桜が … 続きを読む

7ORDER、結成3周年記念ライブ『燦参七拍子』が大盛況にて終幕

ジャパニーズロック2022年5月23日

7ORDERの結成3周年を祝したアニバーサリーイベント『7ORDER3周年記念感謝祭『燦参七拍子』』が、2022年5月21~22日に幕張メッセイベントホールにて開催された。特に最終公演となる5月22日夜の部は、一部分をYouTubeにて配信 … 続きを読む

amazon

page top