【先ヨミ】STU48『思い出せる恋をしよう』14万枚で現在シングル首位、THE ALFEE/三浦春馬が続く

2020年9月3日 / 15:50

 今週のCDシングル売上レポートから2020年8月31日~9月2日の集計が明らかとなり、STU48の5thシングル『思い出せる恋をしよう』が149,151枚を売り上げ、現在首位に立っている。

 『思い出せる恋をしよう』に続くのは、THE ALFEEの約3年ぶり、68枚目のニュー・シングル『友よ人生を語る前に』で初動3日間で24,519枚を売り上げた。前作『人間だから悲しいんだ』の初動3日間の売上枚数を上回る好発進だ。そして初週215,895枚を売り上げて、最新週間シングル・セールス・チャートで初登場2位だった三浦春馬の2ndシングル『Night Diver』は、今週前半3日間で14,452枚を売り上げて、速報トップ3をキープ。なお、昨年8月に発売された前シングル『Fight for your heart』は本先ヨミ集計期間中に10,051枚を売り上げて6位についており、累計売上枚数は6.5万枚を突破した。

 そして初週313,504枚で最新シングル・チャートで1位に輝いたJO1の『STARGAZER』は12,909枚を売り上げて4位、Little Glee Monsterの『足跡』が初動3日間で11,667枚を売り上げて、速報5位についている。

◎Billboard JAPANシングル・セールス集計速報
(2020年8月31日~9月2日の集計)
1位『思い出せる恋をしよう』STU48(149,151枚)
2位『友よ人生を語る前に』THE ALFEE(24,519枚)
3位『Night Diver』三浦春馬(14,452枚)
4位『STARGAZER』JO1(12,909枚)
5位『足跡』Little Glee Monster(11,667枚)

※Billboard JAPANのCDセールスデータは、SoundScan Japanのデータを使用しています。


音楽ニュースMUSIC NEWS

ドレイク、【第63回グラミー賞】から除外されたザ・ウィークエンドを擁護

洋楽2020年11月27日

 2021年に開催される【第63回グラミー賞】のノミネーションが発表されたが、今年リリースしたアルバムやシングルが全米No.1を獲得し、大ヒットしたにもかかわらず、ザ・ウィークエンドが候補者リストから外れたことが波紋を呼んでいる。  ザ・ウ … 続きを読む

ガガ/ジャスティン/カーディなど、サンクスギビング・デーに感謝のメッセージを投稿

洋楽2020年11月27日

 米国のサンクスギビング・デー(感謝祭)にあたる2020年11月26日に、レディー・ガガやジャスティン・ビーバーをはじめとする多くのアーティストがSNSに感謝のメッセージを投稿した。  ガガは、「つらい1年を過ごしたあらゆる人のために、この … 続きを読む

リトグリxペンタトニックス、コロナ禍で制作されたコラボ曲のMVが解禁

洋楽2020年11月27日

 2014年の初来日イベント時に共演を果たしたことから始まり、6年もの時を経てついに実現した世界的アカペラ・グループ、ペンタトニックスと日本を代表する女性ボーカル・グループ、Little Glee Monster(通称リトグリ)による夢のコ … 続きを読む

【先ヨミ】=LOVE『青春“サブリミナル”』が90,997枚を売り上げシングル1位走行中

J-POP2020年11月27日

 今週のCDシングル売上レポートから2020年11月23日~11月25日の集計が明らかとなり、=LOVE『青春“サブリミナル”』が90,997枚を売り上げ、現在首位に立っている。  『青春“サブリミナル”』は、自己最高の初週セールスを記録し … 続きを読む

【先ヨミ】JO1『The STAR』が145,356枚でアルバム首位走行中 浦島坂田船、Rain Drops、山下達郎が続く

J-POP2020年11月27日

 今週のCDアルバム売上レポートから2020年11月23日~11月25日の集計が明らかとなり、『The STAR』が145,356枚を売り上げて首位を走っている。  『The STAR』は、2020年3月にデビューしたJO1の1stアルバム … 続きを読む

page top