ドレイク、希望のメッセージと共に息子の写真を初公開「最も重要なのは自分の中にある光とつながること」

2020年3月31日 / 16:15

 2020年3月30日、ドレイクがSNSで初めて一人息子アドニスちゃんの写真を公開した。これまで彼は、昨年10月に2歳になった息子のバースデー・パーティーのド派手なデコレーションや、父の日に贈られたフィンガー・ペイント作品をシェアしたことはあったが、息子の顔を公にしたことはなかった。

 新型コロナウィルスの感染拡大を受け、多くの人々が隔離生活を余儀なくされているが、ドレイクは息子とのツーショットや昔の両親の写真などと共に、不安な時代を生きるフォロワーを勇気付ける長文メッセージを投稿している。

 彼は、「今の君にとって最も重要なのは、自分の中にある光とつながることだ。そうすることで最大の隙間が生じる。それを可能にする全ての力が自分の中にあると信じながら、そうするために自分に喜びをたくさんもたらしてくれる人やものとつながろう」とアドバイスしている。

 彼はさらに、「考え過ぎてしまったり、不安でたまらなくなったりし始めたら、すぐに何か明るいことに意識を向けよう。過去に何があったかとか、自分たちの周りで今何が起きているかは重要ではなく、苦しみやパニックの歯車から逃れて自分自身の光を受け入れるという選択を常にすることができる。我々は強力なマニフェスター(発揮する者)なのだから、自らの意識を何かいいものにシフトする選択をした瞬間から、現実に自分が発揮される」と綴っている。

 ドレイクは、「笑いは百薬の長だし、涙も自分を開放する強力な手段だ。そのことに関する思い込みがあるなら手放そう。君は一人じゃないことを忘れず、思い出させてもらう必要があるなら、助けを求めれば与えられるだろう」と続け、「信頼しよう。君は最も寛大な心の持ち主であり、それが君の一番の才能だ。自分の周りを常にコントロールするのは無理だけれど、自分はこう感じていたいということに焦点をシフトすれば、全てが重なり合って力を貸してくれるだろう。俺は自分の美しい家族や友人たちを愛しているし、会いたい。皆で再会できる日が待ち遠しい。だからその時まで、君の光を照らしておいてほしい」と綴っている。


音楽ニュースMUSIC NEWS

Supporting Live House's Activity~ライヴハウスの施策を紹介!~

ジャパニーズロック2020年5月25日

フリーマガジン『music UP’s』/Webサイト『OKMusic』編集部では、新型コロナウイルス感染拡大の影響でライブハウスの活動自粛による経営縮小、閉店の事実が続いていることを受け、クラウドファンディングや独自の施策を実施 … 続きを読む

亜無亜危異、アルバムリード曲「馬鹿とハサミは使いYO!」のMVを公開

ジャパニーズロック2020年5月25日

亜無亜危異が、ニューアルバム『パンク修理』からリード曲「馬鹿とハサミは使いYO!」のMVを公開した。 ライブ映像を使ったMVは存在しているが、このメンバーでスタジオ撮影を行ったのはこれまでの長いキャリアの中で初めて。5月上旬に行われた撮影は … 続きを読む

聖飢魔II、地球デビュー35周年の新ヴィジュアル解禁

J-POP2020年5月25日

 地球デビュー35周年を記念し期間限定で再集結する聖飢魔IIが、新ヴィジュアルを解禁した。  5月21日、悪魔教信者にはとても縁起の良い時刻“午後6時6分6秒”に、聖飢魔IIのメンバーであるルーク篁とジェイル大橋が突如としてインターネット上 … 続きを読む

YMOの『TECHNODON』再発に小池美波(欅坂46)・TOWA TEI・manaka(リトグリ)らがコメント

J-POP2020年5月25日

 YMOのアルバム『TECHNODON』が再発されたことを受け、YMOファンの石毛輝(the telephones / Yap!!!)、小池美波(欅坂46)、TOWA TEI、manaka(Little Glee Monster)、Rei( … 続きを読む

WEAVER、地元神戸での10周年ライブ音源配信開始

J-POP2020年5月25日

 WEAVERが、デビュー10周年記念ライブの音源配信を開始した。  2019年10月22日に地元・神戸国際会館で行われたデビュー10周年記念ライブ【WEAVER「10th Anniversary Live 最後の夜と流星~We’ … 続きを読む

page top