ドミコ、ミニアルバム『VOO DOO?』より「びりびりしびれる」MV公開

2020年3月27日 / 20:00

ドミコが4月15日(水)にタワーレコードおよびFLAKE RECORDSにて限定リリースする新作ミニアルバム『VOO DOO?』より収録楽曲「びりびりしびれる」の先行配信をスタート。合わせて「びりびりしびれる」のMVもYouTubeに公開された。

こちらの映像は数々のMVを手掛けている田辺秀伸が監督を務めた作品で、このビデオのために浜辺で撮り下ろされたライオンと、ストイックなドミコの演奏シーンを楽しめる。5月8日の渋谷TSUTAYA O-EAST公演を皮切りに、全国15カ所を回るリリースワンマンツアー『VOO DOO TOUR?』のチケットも販売中なので、気になる人はぜひチェックしてほしい。

■「びりびりしびれる」配信URL

https://lnk.to/DMC_Biribiri
ミニアルバム『VOO DOO?』
2020年4月15日(水)発売

PRON-1023/¥1,800(税込)

タワーレコード&FLAKE RECORDS 専売商品

<収録曲>

01 おばけ

02 化けよ

03 びりびりしびれる

04 噛むほど苦い

05 問題発生です

06 さなぎのそと

07 地動説

◎CDショップ購入特典

・タワーレコード:ロゴ入りステッカー(60mm×60mm)

・FLAKE RECORDS:ロゴ入りポケットミラー(53mm×85mm×5mm) ※商品とのセット販売。数量限定。
『VOO DOO TOUR?』
5月08日 東京 TSUTAYA O-EAST

5月13日 高松 TOONICE

5月15日 福岡 BEAT STATION

5月17日 熊本 Django

5月22日 京都 磔磔

5月24日 岡山 ペパーランド

5月30日 新潟 GOLDEN PIGS BLACK STAGE

5月31日 金沢 GOLD CREEK

6月06日 神戸 music zoo KOBE 太陽と虎

6月07日 広島 CAVE-BE

6月12日 仙台 CLUB JUNK BOX

6月14日 札幌 ベッシーホール

6月19日 名古屋 JAMMIN’

6月20日 梅田 CLUB QUATTRO

7月11日 沖縄 Output


音楽ニュースMUSIC NEWS

BE:FIRST X ATEEZ&RIIZEが総合首位、NewJeansカバーが世界に影響、ミセス初の6億再生突破:今週の邦楽まとめニュース

J-POP2024年7月13日

 2024年7月10日公開(集計期間:2024年7月1日~7月7日)のBillboard JAPAN 総合ソング・チャート“JAPAN Hot 100”でBE:FIRST X ATEEZ「Hush-Hush」が総合首位を獲得した。本作は、B … 続きを読む

キラーズ2つのギネス世界記録に認定、ビリー制作時の最大の口論とは、ワンリパブリック3年ぶりアルバムリリース:今週の洋楽まとめニュース

洋楽2024年7月13日

 今週の洋楽まとめニュースは、ザ・キラーズに関する話題から。  米オルタナティブ・ロック・バンドである彼らは今週、英国チャートでの並外れた成功により、2つのギネス世界記録(GWR)を授与された。  GWRによると、「Mr. Brightsi … 続きを読む

Co shu Nie、ニューアルバム『7 Deadly Guilt』リリース決定

J-POP2024年7月12日

 Cö shu Nieが、ニューアルバム『7 Deadly Guilt』を9月4日にデジタル・リリース、翌週9月11日にCDリリースする。  同作はCö shu Nieにとっておよそ2年半ぶりの新作アルバムで、CDは初回限定盤と通常盤の2形 … 続きを読む

<レポート>BTSやSEVENTEENなど人気アーティストが集結 Dispatchの10周年記念フェス【D’FESTA JAPAN FINAL】

J-POP2024年7月12日

 韓国芸能ニュースメディア、Dispatch(ディスパッチ)の創立10周年を記念し、【D’FESTA JAPAN FINAL】が2024年7月13日~2024年9月1日にわたり、東京・寺田倉庫 G1ビルにて開催される。一般公開に先駆け、7月 … 続きを読む

<ライブレポート> 「親愛なる加藤和彦様ー。」小原礼/奥田民生/GLIM SPANKYら音楽家”トノバン”に捧げた音楽

J-POP2024年7月12日

 7月10日、京都ロームシアターにて【加藤和彦トリビュートコンサート】が開催され、ハンバート ハンバート、田島貴男、坂本美雨、高野寛、奥田民生、小原礼、GLIM SPANKYが出演。今回当日のレポートが到着した。  ”親愛なる加藤和彦様―― … 続きを読む

Willfriends

page top