Qyotoの新曲が玉城ティナ主演ドラマ『そして、ユリコは一人になった』主題歌に

2020年2月27日 / 19:00

 Qyotoの新曲「Lily girl」がドラマ『そして、ユリコは一人になった』の主題歌に起用されることがわかった。

 3月5日から放送、3月6日から配信される『そして、ユリコは一人になった』は、カンテレと動画配信サービスU-NEXTがタッグを組んで、『このミステリーがすごい!』大賞の関連作品をドラマ化する『このミス』大賞ドラマシリーズ第5弾。貴戸湊太のデビュー小説をもとにしており、「ユリコ様伝説」が語り継がれる百合ヶ原高校を舞台に、天才女子高生・嶋倉美月が争いに巻き込まれた親友・矢坂百合子を救うため、連続死の真相と伝説の謎に挑む様が描かれる。嶋倉美月役を玉城ティナが演じる。

 主題歌「Lily girl」の作詞を手掛けたHIROKIは「『このミス』シリーズの5作品全てにQyotoとして関わらせていただきとても嬉しいです。曲のタイトルの『Lily』はユリの花を意味していて、歌詞はこの作品のもつミステリアスで猟奇的な雰囲気を表現しました。ドラマ『そして、ユリコは一人になった』とともに、『Lily girl』も好きになっていただけたらなと思います。」とコメントしている。

 発表とあわせてドラマ予告映像が公開。

◎HIROKI(Qyoto) コメント
この度、「そして、ユリコは一人になった」の主題歌「Lily girl」の作詞を担当させていただきましたバイオリンのHIROKIです。
『このミス』シリーズの5作品全てにQyotoとして関わらせていただきとても嬉しいです。
曲のタイトルの「Lily」はユリの花を意味していて、歌詞はこの作品のもつミステリアスで猟奇的な雰囲気を表現しました。
ドラマ「そして、ユリコは一人になった」とともに、「Lily girl」も好きになっていただけたらなと思います。


音楽ニュースMUSIC NEWS

kZm、約2年振りとなる2ndアルバムのリリースが決定

ニュース2020年3月31日

東京を代表するクルー・YENTOWN所属のラッパーkZm(ケーズィーエム)が、4月22日(水)に最新アルバム『DISTORTION』をリリースすることを発表した。代表曲とも言える「Dream Chaser feat. BIM」が収録され話題 … 続きを読む

lynch.、新曲リリース&売上利益をライブ​ハウスに寄付

ジャパニーズロック2020年3月30日

lynch.がコロナウイルスの影響で深刻な経営不振に陥っているライブハウスへ向けての支援企画を発表した。 これはコロナウイルスの影響を受けて多くのイベントが自粛されたことにより、存続が困難となったライブハウスへ向けて、ライブバンドとして活動 … 続きを読む

TK from 凛として時雨、ニューアルバム『彩脳』のアー写は岡田貴之の撮り下ろし

ジャパニーズロック2020年3月30日

TK from 凛として時雨が、4月15日にリリースする約3年ぶりのアルバム『彩脳』の新アーティスト写真を公開した。白バックにカメラ目線ではっきりと顔立ちのわかる貴重な新アー写は、2018年発売のシングル「katharsis」のアー写以降、 … 続きを読む

外出自粛中にジャレッド・レト/サム・スミスら多くのセレブがハマるモノ

洋楽2020年3月30日

 Netflixで独占配信中のドキュメンタリーシリーズ『タイガーキング: ブリーダーは虎より強者?!』が大きな話題を呼んでいる。  動物虐待とキャロル・バスキン殺人依頼の罪で2018年9月に逮捕され、現在、22年の刑期で収監中の私設動物園の … 続きを読む

来年の今頃には、日常に回帰するタフネスを呼び覚ます5曲

ジャパニーズロック2020年3月30日

この記事が公開される頃には、勤務先からテレワークを指示され、膝の上のパソコンを無言で打つ日々が始まります。この記事が公開される頃には、文化と娯楽を生業とする全ての人々が報われると信じています。不可視のウイルスと不透明な未来への恐怖にかられて … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top