【ビルボード】香取慎吾『20200101』が総合アルバム首位 紅白に出場したヒゲダン/King Gnuの過去作品が最高位を記録

2020年1月8日 / 15:39

 2020年1月13日付(集計期間:2019年12月30日~2020年1月5日)の総合アルバム・チャート“HOT ALBUMS”では、香取慎吾の『20200101』が初登場で総合首位を獲得した。

 『20200101』は、自身初となるアルバム作品であり、CDセールスでは当週66,295枚を売り上げて1位、ダウンロードでは2,759DLで3位を記録している。本作には、フィーチャリングアーティストとして須田景凪、BiSH、氣志團、KREVA、SALU、スチャダラパー、SONPUB&向井太一、TeddyLoid&たなか、WONK、yahyelが参加。また元日には、4月29日にさいたまスーパーアリーナで自身初のソロ・コンサート【20200429 PARTY!】を開催することも発表されている。

 2位にはOfficial髭男dismの『Traveler』が浮上。CDセールス2位、ダウンロード2位、ルックアップ1位とバランスよくポイントを獲得し、11月25日付以来7週ぶりの2位となった。総合3位には、BiS『LOOKiE(SPECiAL CASE)』が登場。メジャー2ndアルバム『LOOKiE』は2月5日にリリースされるが、『LOOKiE(SPECiAL CASE)』は1月4日に1日限定でiTunesにて306円で配信されたもの。同作には、『LOOKiE』に収録される全13曲に加えてデビュー・アルバム『Brand-new idol Society』に収録されている「STUPiD」、「BiS-どうやらゾンビのおでまし-」、「SURRENDER」を除いた10曲と、現在SoundCloudのみで配信されている「kAsAbutA」、「Good Bye」、「少年の歌」の計26曲が収録されていた。

 RADWIMPSの『天気の子 complete version』が前週17位から当週4位に、椎名林檎の『ニュートンの林檎 ~初めてのベスト盤~』が前週9位から当週5位と、総合2位のヒゲダン同様、『第70回NHK紅白歌合戦』に出演したアーティストが順位を浮上させた。特に『天気の子 complete version』は、前週の倍以上のポイントを獲得している。

 そのほかトップ20を見ても『紅白歌合戦』に出場したアーティストの作品が目立っており、Official髭男dismの『エスカパレード』とKing Gnuの『Tokyo Randez-Vous』は最高位を記録。『Tokyo Randez-Vous』は初のトップ20入りとなった。また、トップ20には惜しくも入らなかったが、星野源の『Same Thing』も前週59位からポイントを倍以上に伸ばして21位に浮上している。

◎【HOT ALBUMS】トップ20
1位『20200101』香取慎吾
2位『Traveler』Official髭男dism
3位『LOOKiE(SPECiAL CASE)』BiS
4位『天気の子 complete version』RADWIMPS
5位『ニュートンの林檎 ~初めてのベスト盤~』椎名林檎
6位『WE DO』いきものがかり
7位『アナと雪の女王2 オリジナル・サウンドトラック』(サウンドトラック)
8位『Sympa』King Gnu
9位『Adam』The Brow Beat
10位『Buster Bros!!! –Before The 2nd D.R.B-』Buster Bros!!!
11位『BOOTLEG』米津玄師
12位『5×20 All the BEST!! 1999-2019』嵐
13位『LOVE』菅田将暉
14位『もう紅白に出してくれない』ゴールデンボンバー
15位『Turntable』竹内まりや
16位『エスカパレード』Official髭男dism
17位『Fate song material』(オムニバス)
18位『瞬間的シックスセンス』あいみょん
19位『Tokyo Randez-Vous』King Gnu
20位『&TWICE』TWICE


音楽ニュースMUSIC NEWS

B'z、歴代ライブ映像全23作品のダイジェスト映像を公開

ジャパニーズロック2020年6月1日

B’z公式YouTubeチャンネルにて、新型コロナウイルス感染拡大防止のStay Home期間に、ご自宅で楽しめるコンテンツの一つとして期間限定で公開をしていた、歴代ライブ映像全23作品『B’z LIVE-GYM - … 続きを読む

FLOWER FLOWER、有料配信ライブ開催を発表

ジャパニーズロック2020年5月31日

FLOWER FLOWERが6月14日(日)20時より有料配信ライブ『インコの気まぐれ』の開催を発表した。 3月にリリースしたアルバム『ターゲット』をひっさげ、4月より予定していた全国ツアー『インコのhave a nice dayツアー20 … 続きを読む

音楽ファンの声、エールを募集!music UP's/OKMusic特別企画『Power To The Music』【vol.33】公開

ジャパニーズロック2020年5月31日

フリーマガジン『music UP’s』/Webサイト『OKMusic』編集部では、新型コロナウイルス感染拡大の影響でライヴやCDリリースの中止/延期が続いていることを受け、音楽ファンの声を集めた特別企画『Listener’s V … 続きを読む

Chara、自身が様々なアーティストを招く配信プログラム「Rainbow Staircase」ティザー映像を公開

J-POP2020年5月31日

 Charaがホストとして届ける配信プログラム「Rainbow Staircase」のティザー映像が公開となった。  配信プログラム「Rainbow Staircase」は、ミモザが咲き七色の鮮やかな階段がかかる“WATA HOUSE”のリ … 続きを読む

【深ヨミ】Sexy Zone作品が12作ランクイン シングルセールスの現在

J-POP2020年5月31日

 6月1日付のBillboard JAPAN “Top Single Sales”で、Sexy Zoneの作品がTOP100中に12作品ランクインした。(集計期間2020年5月18日~2020年5月24日)。  100位以内にランクインした … 続きを読む

page top