『12月6日はなんの日?』ロイ・オービソンの命日、没後31年

2019年12月6日 / 23:00

 12月6日は“ビッグ・オー”の愛称で知られるアメリカのシンガー、ロイ・オービソンの命日。

 ロイ・オービソンは 1936年4月23日、アメリカ・テキサス州生まれ。1960年代に数々の楽曲をヒットチャートに送り込んだオービソンだが、全米ビルボードNo.1シングルとなったのは二曲。ひとつが1961年の「ランニング・スケアード」そしてもう1曲が1964年に全米・全英ともにNo.1を獲得した「オー・プリティ・ウーマン」だ。自身の妻にインスパイアされたという同曲は、オービソンにとって最大のヒット曲となり、また、のちにヴァン・ヘイレンによるカバーもヒットを記録。さらに、オービソンによるオリジナル版が1990年に全米興行収入第1位となった映画『プリティ・ウーマン』の主題歌に起用されたことによって、幅広い年代に愛されるスタンダード・ナンバーとなった。ほかにも、リンダ・ロンシュタットによるカバーが有名な「ブルー・バイユー」や「オンリー・ザ・ロンリー」などで知られる。

 また、オービソンといえば1988年にジョージ・ハリスン、ジェフ・リン、ボブ・ディラン、トム・ペティという豪華すぎるメンバーとともに覆面バンド、トラヴェリング・ウィルベリーズを結成したことでも話題に。デビュー・アルバム『トラヴェリング・ウィルベリーズ Vol.1』は全米ビルボード3位のヒットを記録し、オービソンは“レフティ・ウィルベリー”としてふたたびシーンの注目を集める存在となった。しかし、同年の12月6日、オービソンは心筋梗塞により52歳の若さで急遽してしまう。

 オービソンの死から2か月後となる1989年2月、遺作となるアルバム『ミステリー・ガール』が発表され、全米ビルボード5位ほか、世界中で大ヒットを記録。これが皮肉にもオービソンにとって最も商業的に成功を収めたソロ・アルバムとなっている。


音楽ニュースMUSIC NEWS

新世代ハードロックバンド、H.E.R.O.(ヒーロー)が2ndALを日本先行発売へ&来日SP企画も

洋楽2020年1月23日

デンマーク出身の新鋭ハードロックバンド、H.E.R.O.(ヒーロー)が待望の2ndアルバム『バッド・ブラッド』を完成させた。4月1日に日本先行発売(配信は4月3日スタート)する。  メロディックなハードロックをベースに、モダンなリズムアプロ … 続きを読む

故ジュース・ワールド、死因が明らかに

洋楽2020年1月23日

 2019年12月8日に21歳の若さで亡くなったジュース・ワールドの死因が、オキシコドンとコデインの過剰摂取だったことが、米イリノイ州クック郡の検視局によって発表された。  同検視局によるツイートには「検視局は、当時21歳のジャラード・アン … 続きを読む

日向坂46、4thシングル表題曲「ソンナコトナイヨ」MVが解禁

J-POP2020年1月23日

 日向坂46の最新作である4thシングル表題曲「ソンナコトナイヨ」のミュージック・ビデオが解禁となった(https://youtu.be/7njC5lgL61c)。  4thシングル表題曲「ソンナコトナイヨ」は、前髪を切りすぎて落ち込んでい … 続きを読む

ドレイク、米ソング・チャートに通算207曲を送り込む快挙 『グリー』キャストの歴代最多記録にタイ

洋楽2020年1月23日

 現地時間2020年1月21日、ドレイクとフューチャーのコラボ曲「Life Is Good」が、最新の米ビルボード・ソング・チャート“Hot 100”で2位に初登場したことが発表された。  これをうけて、ドレイクは人気ドラマ『glee/グリ … 続きを読む

Sano ibuki「マリアロード」MV公開、宮沢氷魚×藤原季節『his』の主題歌

J-POP2020年1月23日

 Sano ibukiの楽曲「マリアロード」のMVが公開された。  同曲は今泉力哉監督の映画『his』の主題歌。MVは番場秀一とタッグを組んで制作されたもので、凍てつく空気と静寂を感じさせる白銀の世界を舞台に、若い男女の物語が描かれている。 … 続きを読む

page top