NMB48&Official髭男dismが総合首位、『紅白』出演者が発表、星野源が松重豊と“おしゃべりする”ビデオ公開:今週の邦楽まとめニュース

2019年11月16日 / 11:00

 2019年11月18日付の総合ソング・チャート“JAPAN HOT 100”では、NMB48の22ndシングル「初恋至上主義」が総合首位を獲得した。初週売上188,386枚を記録したCDセールスで1位となり、これが牽引した形だ。そんな中、新曲「Turning Up」を含む全シングル表題曲を配信解禁した嵐。最高位をマークしたのはやはり新曲で、ダウンロードと動画再生回数で1位、そしてストリーミング4位、ツイート数7位、ラジオ・オンエア30位となり、総合順位は2位を獲得した。また総合3位には、ストリーミング25連覇を果たしたOfficial髭男dism「Pretender」が入っている。

【ビルボード】NMB48「初恋至上主義」が188,386枚を売り上げ総合首位獲得 嵐は総合100位圏内に22曲チャートイン
【ビルボード】NMB48『初恋至上主義』が188,386枚を売り上げてSGセールス首位獲得 BiSH/M!LKが続く

 総合アルバム・チャート“HOT ALBUMS”では、Official髭男dismの最新作『Traveler』が4週ぶり、2度目となる総合首位を獲得。リリースから5週目にして初のダウンロード1位となったほか、ルックアップでも3週連続となる1位をマークし、トップの座を奪還した。続いて、初週2.8万枚を売り上げ、CDセールス1位となった『うたの☆プリンスさまっ♪』シリーズ最新作、来栖翔のソロベストアルバム『Sweet Kiss』が総合2位、前週から1ランク・ダウンとなったどついたれ本舗『あゝオオサカdreamin’night』が総合3位に続いている。

【ビルボード】Official髭男dism『Traveler』4週ぶり2度目の総合アルバム首位 うた☆プリ来栖翔『Sweet Kiss』が僅差で続く
【ビルボード】うた☆プリ来栖翔のベスト『Sweet Kiss』が28,095枚を売り上げてALセールス首位獲得 THE BOYZ/どついたれ本舗が続く

 『第70回NHK紅白歌合戦』の出演者が発表された。明らかとなったのは紅組21組、白組20組の計41組。そのうち初出演となるのは日向坂46、Foorin、LiSA、Official髭男dism、Kis-My-Ft2、King Gnu、GENERATIONS from EXILE TRIBE、菅田将暉の8組だ。Foorinは、新たにオーディションで結成され、英語版「パプリカ」を歌う英語ネイティブ5人組、Foorin team Eと共に出演する予定。Foorin team Eによる「Paprika」は、11月19日の【ABUソングフェスティバル in TOKYO】で初披露されることも決まっている。

『第70回NHK紅白歌合戦』出演者発表 初は日向坂46/ヒゲダン/GENERATIONSら8組
英語版「パプリカ」誕生、新結成“Foorin team E”が歌う

 4度目となる紅白出演が決まったMISIAは、約7年ぶりとなるベストアルバム『MISIA SOUL JAZZ BEST 2020』を2020年1月22日にリリースする。“SOUL JAZZ”をコンセプトに掲げ、NYから迎えたバンドを伴い、今年9月にツアーを開催したMISIAだが、ベストアルバムもその“SOUL JAZZ”をコンセプトとし、自身の代表曲を網羅した内容となる。レコーディングはNYを中心に行われたという。収録曲は後日発表とのこと。

MISIA、約7年ぶりとなるベストアルバムが発売決定

 2019年4月から全国14か所18公演のライブツアーを開催したamazarashiが、同ツアーで初披露した新曲「未来になれなかったあの夜に」のミュージック・ビデオのティザー映像を公開した。『新聞記者』『デイアンドナイト』などの藤井道人が手掛けたもので、横浜流星、杉野遥亮、泉澤祐希、柄本時生といった俳優たちが出演している。横浜が「エモーショナルで映画のような壮大な撮影で、とても素敵なMVになった」と手応えを語るこのビデオは、amazarashiが11月27日にリリースするライブ映像作品『未来になれなかった全ての夜に』の完全生産限定盤に収録される予定。

amazarashi「未来になれなかった全ての夜に」MVに横浜流星、杉野遥亮、泉澤祐希、柄本時生

 星野源が最新EP『Same Thing』から、トム・ミッシュと共同プロデュースした収録曲「Ain’t Nobody Know」のリリックビデオを公開した。10月に公開された「さらしもの (feat.PUNPEE)」と同様、「(架空の)星野源の部屋に遊びにきた友人と音楽を聴きながら、ダラダラとおしゃべりする」をコンセプトにした映像で、今回は星野と親交が深い俳優、松重豊がゲストに迎えられた。松重は以前、ニッポン放送『星野源のオールナイトニッポン』に出演した際、おすすめアーティストとしてトム・ミッシュを挙げ、その才能を「ロンドンの星野源」と称えた。また、トムの来日時には自身の番組でゲストに迎えたという経緯もある。

星野源、俳優・松重豊とダラダラするリリックビデオ公開&インスタライブ配信へ

その他今週の注目ニュース
YOSHIKI、サラ・ブライトマンのワールドツアー最終公演に登場
中島みゆき、ドラマ主題歌4曲収録のニュー・アルバム『CONTRALTO』年明けリリース
『井上陽水トリビュート』全15曲のダイジェスト公開
エビ中、初めて作詞にチャレンジ「みなさんに永く愛していただきたい」
BAD HOP、初の海外制作となるEP『Lift Off』をApple Music、iTunes 限定でリリース


音楽ニュースMUSIC NEWS

櫻坂46、9thシングル収録曲「引きこもる時間はない」MV公開&先行配信決定

J-POP2024年6月22日

 櫻坂46が、6月26日に発売となる9thシングル『自業自得』に収録される共通カップリング曲「引きこもる時間はない」のミュージック・ビデオを6月24日21時にプレミア公開する。  また、ミュージック・ビデオの公開に先駆け、同曲のストリーミン … 続きを読む

NiziU、新曲「RISE UP」日本語/英語/韓国語バージョンを同時配信へ

J-POP2024年6月22日

 NiziUが、2024年7月7日に新曲「RISE UP」を配信リリースする。  新曲「RISE UP」は、7月から放送開始となるTVアニメ『神之塔 -Tower of God- 王子の帰還』のオープニングテーマで、7月24日にリリースとな … 続きを読む

ももクロ、ミセス大森元貴が手がけた新曲「レナセールセレナーデ」配信リリース

J-POP2024年6月22日

 ももいろクローバーZが、2024年6月28日に新曲「レナセールセレナーデ」を配信リリースする。  新曲「レナセールセレナーデ」は、TVアニメ『転生したらスライムだった件 第3期』のオープニング主題歌第2弾。楽曲プロデュースと作詞・作曲は、 … 続きを読む

奥田民生ソロ30周年記念ライブ【59-60】、ひとり&バンド形態で両国国技館2DAYS

J-POP2024年6月22日

 奥田民生が、2024年10月26日・27日に東京・両国国技館にて、ソロ30周年記念ライブ【59-60】を開催する。  1994年10月21日にシングル『愛のために』をリリースし、ソロ活動を本格始動した奥田民生。それから30年、2024年1 … 続きを読む

SHINee KEYプロデュースの体験型展示会が開催、来場者全員にプレゼントも

J-POP2024年6月22日

 SHINeeのメンバーであるKEYがプロデュースした体験型展示会【Mr. Freak’s Lab : Sweet Escape】が東京・原宿ADOROで開催される。  本展示会は2024年3月9日~24日に韓国・ソウルで開催されていたもの … 続きを読む

Willfriends

page top