羽生結弦、宇野昌磨、紀平梨花らのプログラム使用曲を収録、フィギュアスケート2019-2020のコンピAL

2019年11月16日 / 11:45

 フィギュアスケートの2019-2020シーズン使用曲をコンパイルしたコンピレーション・アルバム『フィギュアスケート・ミュージック 2019-2020』が、2018年12月5日に発売となる。      

 毎年恒例で発売されており、スケートファンにはもはやおなじみのシリーズCD。本年度版はフィギュアスケート競技で使用される楽曲のジャンルの広がりを実感できるラインナップとなった。昨年に引き続きの選曲となる羽生結弦選手のFS「origin」内使用曲「アート・オン・アイス」、EDMを選曲しファンを驚かせた宇野昌磨選手の意欲作SP「グレイト・スピリット」(通称グレスピ)、洒脱なスキャットが耳に残るジャズを選曲した、紀平梨花選手のSP「ブレックファスト・イン・バグダッド」等がオリジナル録音で収録される。

 その他、宮原知子、山本草太らの日本選手、今季衝撃のシニアデビューをしたロシアの新星アンナ・シェルバコワ、アレクサンドラ・トゥルソワらはもちろんのこと、ネイサン・チェン、アリーナ・ザギトワ、エフゲニア・メドベージェワといった注目の海外選手らの使用楽曲を全17曲収録。商品ブックレットには、長年フィギュアスケートの取材を行うライター長谷川仁美によるシーズンの見どころや展望についての書き下ろし解説も収録される。

◎リリース情報
『フィギュアスケート・ミュージック 2019-2020』
2019/12/04 RELEASE
<CD>KICS-3876 / 2,000円(tax out)

【収録楽曲と使用選手情報】

01. アート・オン・アイスArt On Ice 
作曲: E. マルトン
エドヴィン・マルトン(ヴァイオリン)
●羽生結弦FS

02. グレイト・スピリットGreat Spirit
作詩・作曲Armin van Buuren, Benno de Goeij, Aviram Saharai, Matan Kadosh, Ludovic Pelissier, Laurent Didier, Sebastien Garcia, Mathias Duroy, Gregory Ruze & Suzanne Landau
アーミン・ヴァン・ブーレン vs ヴィニ・ヴィチ feat. ハイライト・トライブ
●宇野昌磨SP

03. シンドラーのリスト テーマ 
作曲: J. ウィリアムズ
竹本泰蔵 (指揮)日本フィルハーモニー交響楽団
●宮原知子FS 
●ジェイソン・ブラウンFS

04. ブレックファスト・イン・バグダッドBreakfast In Baghdad 
作曲: U. ワケニウス
ユン・サン・ナ(YOUN SUN NAH)
●紀平梨花SP

05. 『エデンの東』 フィナーレ
作曲: L.ホールドリッジ
チャールズ・ゲルハルト (指揮)ロンドン交響楽団
●山本草太 SP

06. グノシエンヌ 第1番 
作曲: E. サティ
熊本マリ (ピアノ)
●アンナ・シェルバコワFS 
●宮原知子EX

07. バレエ組曲『火の鳥』 カッチェイの凶悪な踊り 
作曲: I. ストラヴィンスキー
ルドルフ・ケンペ (指揮)シュターツカペレ・ドレスデン
●アンナ・シェルバコワFS

08. ラ・ボエーム 
作詩: J. プラント/作曲: C. アズナブール
ロラン・バン
●ネイサン・チェンSP

09. 映画『SAYURI』 SAYURIのテーマ 
作曲: J. ウィリアムズ
竹本泰蔵 (指揮)日本フィルハーモニー交響楽団
●エフゲニア・メドベージェワFS

10. キャラヴァン 
作曲: D. エリントン、J. ティゾール
ニューヨーク・ジャズ・トリオ
●エリザベータ・トゥクタミシェワFS

11. ソルヴェイグの歌~『ペール・ギュント』 
作曲: E. グリーグ
アデーレ・シュトルテ(ソプラノ)
ヴァーツラフ・ノイマン (指揮)ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団
●アレクサンドラ・トゥルソワSP

12. 山の魔王の宮殿にて~『ペール・ギュント』 
作曲: E. グリーグ
渡邉暁雄 (指揮)日本フィルハーモニー交響楽団
●アレクサンドラ・トゥルソワSP

13. ニュー・シネマ・パラダイス 愛のテーマ 
作曲: A. モリコーネ
竹本泰蔵 (指揮)日本フィルハーモニー交響楽団
●ブレイディー・テネルFS

14. アラビアのロレンス 序曲 
作曲: M. ジャール
竹本泰蔵 (指揮)日本フィルハーモニー交響楽団
●アリーナ・ザギトワFS

15. ライムライト 
作曲: C. チャップリン
ピーター・ヘミング(指揮)フランク・チャックスフィールド・オーケストラ
●ミハイル・コリヤダFS

16. 天使の死 
作曲: A. ピアソラ
三浦一馬(バンドネオン)
●チャ・ジュナンSP

17. アルゼンチンよ 泣かないで Don’t Cry For Me Argentina 
作詩・作曲: A. ロイド=ウェバー、T.ライス
サイ・イエングアン(ソプラノ)中村文美(ピアノ)
●ユ・ヨンFS

※実際に競技で使用される音源とは異なります。(Tr.1、2、4、5を除く)
選手の使用音源は変更になる場合がございます。ご了承ください。


音楽ニュースMUSIC NEWS

SANARI、約1年4か月ぶりのニューシングル「Sky’s the limit」を7/31に配信リリース

J-POP2024年7月24日

 SANARIが、約1年4か月ぶりの新曲「Sky’s the limit」を7月31日にリリースすることを発表した。  また、各種音楽配信サイトでPre-Add / Pre-Saveがスタートしており、配信リリースに先駆けて、TikTokと … 続きを読む

Hey! Say! JUMP、4大ドームツアー全公演MCダイジェストを“ちょい見せ”

J-POP2024年7月24日

 Hey! Say! JUMPが、2024年8月21日にリリースとなるLIVE Blu-ray&DVD『Hey! Say! JUMP LIVE TOUR 2023-2024 PULL UP!』より、初回限定盤に収録される全公演MCダイジェス … 続きを読む

GEMN(中島健人×キタニタツヤ)が歌う『【推しの子】』第2期OP主題歌がCD化

J-POP2024年7月24日

 中島健人とキタニタツヤから成るユニット・GEMNの楽曲「ファタール」が、2024年9月4日にCDリリースされる。  楽曲「ファタール」は、現在放送中のTVアニメ『【推しの子】』第2期オープニング主題歌。CDは全3形態で発売される。  完全 … 続きを読む

【Heatseekers Songs】吉田夜世「オーバーライド」が首位獲得、KISS OF LIFE「Sticky」が3位に初登場

J-POP2024年7月24日

 2024年7月24日公開(集計期間:2024年7月15日~7月21日)の“JAPAN Heatseekers Songs”は、吉田夜世「オーバーライド」が首位を獲得した。  「オーバーライド」は、2023年11月29日に投稿された楽曲だ。 … 続きを読む

【TikTok Weekly Top 20】「シカ色デイズ」2週連続1位、ミセス「ライラック」「青と夏」上昇

J-POP2024年7月24日

 2024年7月24日公開(集計期間:2024年7月15日~7月21日)のTikTok上における楽曲人気を測るチャート“TikTok Weekly Top 20”で、TVアニメ『しかのこのこのここしたんたん』のオープニング曲である「シカ色デ … 続きを読む

Willfriends

page top