『ターミネーター』アーノルド・シュワルツェネッガー&リンダ・ハミルトン来日インタビュー 続編の可能性は「ファン次第」

2019年11月16日 / 12:00

 『ターミネーター2』の続編となる『ターミネーター:ニュー・フェイト』に出演するアーノルド・シュワルツェネッガーとリンダ・ハミルトンが来日した。両者が揃って来日するのは今回が初めて。もはや説明不要の傑作『ターミネーター2』で「I’ll be back.」というセリフと共にシュワルツェネッガー演じるT-800が溶炉に身を投げるシーンは、映画史に残る名シーンとして語り継がれている。その名作の公開から28年の時を経て、2人がスクリーンに戻ってきた。

 再びサラ・コナーを演じることになったリンダは、「この28年間、サラは一体どこにいて、その歳月が彼女に何をもたらしたのか、そういった疑問の答えを知りたいと思った」と復帰に至った理由を教えてくれた。

 最新作は2019年のメキシコが舞台。『ターミネーター2』以降、初めてスクリーンに姿を見せることとなるサラ・コナーの登場シーンは、ファンの誰もが待ち望んでいた瞬間だろう。そのシーンについて演じた本人に聞いてみると、「私は自分が出ている映画は観ないの。1ミリも!」と驚きの回答が戻ってきた。「客席に混じって『サラ、行けー!』なんてする日は一生来ないわ(笑)。でも、あのシーンの撮影は本当に楽しくて、サラの登場に相応わしいインパクトのあるシーンになっている」

 その撮影時、自宅療養中だったアーノルドはそのシーンを初めて観た時、思わずFワードを言ってしまうほど衝撃を受けたと言う。「ティム・ミラー監督からコメントもなくビデオだけ送られてきたんだけど『やられた! サラ・コナーが戻ってきた』と全身に鳥肌が立った。それにすごく覚えているのは、完璧に武器を扱うリンダの姿と、彼女の表情に表れている自信。それがとても良かった。その後、セットでリンダに会った時、彼女が相当な準備をしてきたことが一目で分かった。体作りに1年かけてきたんだよ。リンダは完璧主義者だからね」と長年のパートナーの努力を称えた。

 さらにアーノルドは、「リンダは女性アクション・ヒーロー像を確立した第一人者。(『ターミネーター2』が公開された)1991年は女性がアクション・ヒーローとして活躍するのは稀だったけれど、サラ・コナーは私達が予想したレベルを越えてみせた。その功績は計り知れないものだ」とも語った。

 今作の両者の復帰に早くも続編を望む声が上がっているが、それに対して両者は、「ファンと興行成績次第」と口を揃えた。「毎回T-800が任務終了するたびに、私もこれで最後だなと思うわけだけど、カム・バックしている。100歳になった時にガイコツ姿になって出るかもしれないね」と冗談交じりに話すアーノルド。その横でリンダは「アーノルドがいないなら、続編をやりたいと思えるか分からない。私はこれで終わりでもいいと思っているけど、求められればまたやるかもしれないわね」と自身の意見を述べた。続編の朗報を望む人はぜひ劇場へ。

Text and photo by Mariko Ikitake


音楽ニュースMUSIC NEWS

NiziU、新曲「Step and a step」のMV公開 うさぎダンスに注目

J-POP2020年11月25日

 NiziU が12月2日にリリースするデビューシングル『Step and a step』のリードトラックとなる「Step and a step」のミュージックビデオが公開された。https://youtu.be/a6QT0acJFQE   … 続きを読む

菅田将暉、新曲「虹」リリース ドラマ仕立てのMVも公開

J-POP2020年11月25日

 菅田将暉の新曲「虹」がリリースされた。  本作は、公開中の映画『STAND BY ME ドラえもん 2』の主題歌となっており、菅田将暉の友人で、「さよならエレジー」でもタッグを組んだ石崎ひゅーいが作詞・作曲を担当。2019年の夏に「ウエデ … 続きを読む

HYDE、ニューシングル『LET IT OUT』オフィシャル・インタビュー到着

J-POP2020年11月25日

 HYDEが11月25日、約8ヵ月ぶりとなるニューシングル『LET IT OUT』をリリース、これにあわせオフィシャル・インタビューが到着した。  ヘヴィかつストリート感溢れるサウンド、ライヴでの熱い一体感を彷彿させる、この新たなアンセムの … 続きを読む

家入レオ、川上洋平([Alexandros])作曲の新曲がドラマ主題歌に

J-POP2020年11月25日

 家入レオが、2021年1月スタートの日本テレビ系水曜ドラマ『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』の主題歌を担当する。  本ドラマは、川悦吏子が脚本を手掛ける“エキサイティング・ラブストーリー”で、約4年ぶりに菅野美穂がドラマ主演を務める。菅野 … 続きを読む

大原櫻子、新作MV「透ケルトン」エレキギターを披露

J-POP2020年11月25日

 大原櫻子が、新曲「透ケルトン」を配信リリースし、ミュージックビデオも公開した。  新曲「透ケルトン」は、緑黄色社会の長屋晴子が作詞・作曲を担当したナンバー。MVでは久しぶりにギターパフォーマンスを披露している。なお、MVでエレキギターを持 … 続きを読む

page top