リアーナ、ニューAL/恋愛/ハーフタイム・ショーを蹴った理由について明かす

2019年10月10日 / 13:15

 リアーナが米誌ヴォーグ最新号の表紙を飾り、カヴァー・ストーリーで待望のニュー・アルバムや現在の恋愛、そして今年の【NFLスーパーボウル】ハーフタイム・ショーへの出演オファーを断った理由について語っている。

 総称してNavyと呼ばれる彼女のファンが首を長くして待ち続けているニュー・アルバム“R9”だが、リアーナは今回のインタビューでもリリース日は明かさなかったものの、アルバムのレゲエ・コンセプトについて語っている。「レゲエから着想を得ているというか、レゲエ・テイストが入っているアルバムという風に捉えている。みんなが知っているような典型的なレゲエじゃないけれど、全ての楽曲にその要素が感じられるよ。私にとってレゲエはいつもしっくりくるんだ。血に流れている感じ」と彼女は明かしている。

 また、ファッションやビューティー業界に参入し、いずれも大きな成功を収めているリアーナだが、今後も音楽をやめることはないと断言している。彼女は、「音楽は、暗号を使って世界(のファン)に話しているようなもので、彼らはわかってくれる。私と彼らをつなぐ変な言語なんだ。それを断ち切ってしまうということは、コミュニケーションを断ち切ってしまうということ。ほかの全てのものは、あの土台の上に花開いている」と語っている。

 サウジアラビアの大富豪ハッサン・ジャミール(Hassan Jameel)と2017年頃から交際しているとみられているリアーナは、“間違いなく”いつかは子どもがほしいと話している。「そうね、交際はしているよ」と彼女は認め、「実はずいぶん長い間ちゃんとしたお付き合いをしていて、すごくうまくいっているから幸せ」と語っている。

 最終的にマルーン5が出演した今年の【NFLスーパーボウル】ハーフタイム・ショーは、昨年の準備段階でなかなか出演者が決定せずに難航した。オファーを蹴ったと噂されていたリアーナは、今回のインタビューでそれが事実であることを認めた。断った理由について彼女は、「とてもじゃないけれどそんなことはできなかった。何のためになるの?誰が得をするの?私の同志ではないよね」と述べ、「裏切り者になりたくなかった。イネイブラーにもなりたくなかった。あの組織内には、私が全く同意できないことがあるから、彼らの役に立つようなことをやるつもりはなかった」と説明している。


音楽ニュースMUSIC NEWS

Mega Shinnosuke、新曲「Wonder」のMVはこれまでの世界観を一新する仕上がり

ジャパニーズロック2019年10月18日

Mega Shinnosukeが12月4日にリリースするEP『東京熱帯雨林気候』より、新曲「Wonder」のMVを公開した。 MVはインディー・ポップサウンドの脱力感をそのまま映像に落とし込み、途中ジェットコースターのような展開を見せる楽曲 … 続きを読む

寺岡呼人、ニューアルバム『NO GUARD』は11編の人生模様を詰め込んだ作品

ジャパニーズロック2019年10月18日

JUN SKY WALKER(S)のベーシストであり、話題のカーリングシトーンズのリーダー、そして音楽プロデューサーとしても多くのヒット曲を世に送り出した寺岡呼人が、『LOVE=UNLIMITED』以来1年半ぶり14枚目のソロアルバム『NO … 続きを読む

雨のパレード、アルバム『BORDERLESS』発売決定&福永浩平(Vo)のコメントも到着

ジャパニーズロック2019年10月18日

雨のパレードが4作目となるオリジナルアルバム『BORDERLESS』を2020年1月22日(水)にリリースされることが発表された。 今作は3人編成になってから初のアルバムリリースであり、前作『Reason of Black Color』以来 … 続きを読む

シーナ&ロケッツ、初となるカバーアルバム『LIVE FOR TODAY!』リリース

ジャパニーズロック2019年10月18日

1978年10月25日に1stシングル「涙のハイウェイ」でメジャーデビューし、2019年で活動42年目を迎えるロックバンド・シーナ&ロケッツ(以下、シナロケ)が、ニューアルバム『LIVE FOR TODAY!』を2020年2月14日(金)に … 続きを読む

寿君、2ndアルバム『Life is Great』にはシングルを含む全9曲を収録

ニュース2019年10月18日

レゲエ激戦区関西エリアからスキルを磨き、確実に現場を盛り上げる鉄板ボーイ“寿君(コトブキクン)”が、メジャー2ndアルバム『Life is Great』を完成させた。 2019年3月配信シングル「大どんでん返し」、7月配信 シングル「ラバサ … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top