リンゴ・スター、ニューAL『ホワッツ・マイ・ネーム』完成 J・レノンのカヴァー曲にはP・マッカートニー参加

2019年9月17日 / 15:30

 リンゴ・スターによる通算20作目となるスタジオ・アルバム『ホワッツ・マイ・ネーム』が、2019年10月25日に発売される。最近の一連のアルバムと同様、自宅のレコーディング・スタジオで、仲間と共に制作された作品となる。

 アルバムには、故ジョン・レノンの楽曲「グロウ・オールド・ウィズ・ミー」(アルバム『ミルク・アンド・ハニー』収録)のカヴァーが収録されており、ポール・マッカートニーがベース/コーラスで参加している。他にも、ジョー・ウォルシュ、エドガー・ウィンター、デイヴ・スチュワート、ベンモント・テンチ、スティーヴ・ルカサー、ネイザン・イースト、コリン・ヘイ、リチャード・ペイジ、ウォーレン・ハム、ウィンディ・ワーグナー、カリ・キンメル等の豪華ミュージシャンが名を連ねている。

 “ロッカベラ・ウエスト(Roccabella West)”と呼ばれる自宅スタジオで制作された新曲10曲には、ジョー・ウォルシュ、スティーヴ・ルカサーなどおなじみの面々との共作だけではなく、昨年からオール・スター・バンドに復帰したコリン・ヘイや今回が初めての参加となるソングライター、サム・ホランダーとの曲も収録されている。

 故ジョン・レノンの楽曲以外には、かつてザ・ビートルズでもアルバム『ウィズ・ア・ビートルズ』で取り上げた「マネー」をカヴァーしている(ザ・ビートルズ・ヴァージョンではジョンがヴォーカルを担当)。

 アルバム・タイトルにもなっている楽曲「ホワッツ・マイ・ネーム」は昨年夏のツアーからリンゴ・スターのオールスター・バンドに復帰したコリン・ヘイが6年前に書き上げた作品(https://youtu.be/81f-3Shj0ng)。リンゴは、曲調と特にヴァースが猛烈に気に入っているそうで、現在先行配信中となっている。

◎リリース情報
アルバム『ホワッツ・マイ・ネーム』
2019/10/25 RELEASE
UICY-15842 / 2500円(plus tax)
※SHM-CD、解説/歌詞対訳付


音楽ニュースMUSIC NEWS

城 南海、「産声」MV公開&初のYouTube生配信を実施

ニュース2021年1月27日

城 南海が1月27日(水)にリリースした10thアルバム『Reflections』より、森山直太朗作詞作曲の「産声」のミュージックビデオが解禁された。 ディズニー実写映画『ムーラン』の日本版主題歌に抜擢され、注目を集める奄美大島出身の歌姫・ … 続きを読む

AK-69、『LIVE : live from NAGOYA』のライブDVDをリリース! ¥ellow Bucks、R-指定、SWAYらのコメントが到着

ニュース2021年1月27日

AK-69が地元愛知のシンボルかつ国の重要文化財でもある“名古屋城”を背負って開催した配信ライブ『AK-69 LIVE:live from NAGOYA』のライブDVDと配信限定でライブ音源をリリースした。 エンターテイメント業界全体がコロ … 続きを読む

PLASTICZOOMS、アルバム『Wave Elevation』から「The Letter」のMV公開

ジャパニーズロック2021年1月27日

PLASTICZOOMSが1月27日(水)にアルバム『Wave Elevation』を配信リリースした。 今作は”気の上昇”をテーマにグラデーションを魅せる全12曲を収録。80’s~現在のアンダーグラウン … 続きを読む

『SUCCESS STORY』から振り返る広瀬香美が“冬の女王”と成った必然

ジャパニーズロック2021年1月27日

広瀬香美の新作『歌ってみた 歌われてみた』が1月27日に発売となった。カバー(=歌ってみた)を5曲、他アーティストとのコラボによる自身のセルフカバー(=歌われてみた)を5曲、さらには過去YouTubeやTV番組で披露された即興曲、通称“作っ … 続きを読む

ビッケブランカ、5thシングル「ポニーテイル」の新ビジュアル&アートワークを公開

ジャパニーズロック2021年1月27日

ビッケブランカが、3月17日(水)にリリースするシングル「ポニーテイル」のジャケット写真とアーティスト写真を公開した。 今作のアートワークも、ファッションや広告などあらゆるシーンで幅広く活躍するアートディレクターのとんだ林蘭が担当。表題曲の … 続きを読む

page top