【レポート】『ランティス祭り』DAY3(6): LAZYが魅せた、貫禄のロックショー

2019年6月24日 / 12:00

6月23日@幕張メッセ 国際展示場 9~11ホール(LAZY) (okmusic UP's)

音楽レーベル“ランティス”が設立20周年を記念し、6月21日(金)~23日(日)の3日間にわたり幕張メッセ 国際展示場 9~11ホールにて開催している『20th Anniversary Live ランティス祭り2019 A・R・I・G・A・T・O ANISONG』。その最終日が幕を開けた。
■ LAZY ■

静寂が広がる会場にどっしりとしたドラムの一音が響くとステージに注目が注がれる。マイクスタンドを握りしめた影山ヒロノブ(Vo)がシャウトを轟かせ、始まった伝説のハードロックバンド・LAZYのステージ。まず、デビュー40周年記念シングル「Slow and Steady」より、井上俊次作曲のナンバー「Wandering Soul」が演奏される。影山のエモーショナルな歌声とLOUDNESSで活躍中の高崎 晃(Gu)の超絶ギターが熱を放ち、それに絡む井上俊次(Key)のキーボード。会場全体に広がっていく芳醇な音像が最高に気持ち良かった。
その余韻の中、“みなさんご無沙汰しています”と影山がひと言。そして、メンバー紹介のあと、“アニソンじゃないけど…”とバンドを組んだきっかけとなった曲ということで、ディープ・パープルの名曲「BURN」をプレイ。歪んだギターがうなりをあげ、オルガンの音色が華麗に駆け抜け、熱すぎるほどのロングトーンをサビで聴かせる姿は最高にロックだった。フロアーは真っ赤なサイリウムに染まり、一体感のある声と力強い拳があがる。そんなオーディエンスをさらに圧倒するかのように、高崎の壮絶な速弾きが炸裂し、井上もその熱い想いにキーボードソロで応え、最後に影山が痛烈なシャウト! 骨の髄まで浸食するようなLAZYの貫禄のあるサウンドに震えた。
セットリスト
1. Wandering Soul
2. BURN
text by 後藤千尋
★レポートは『ランティス祭り2019』公式サイトでも公開中!

https://lantis.jp/20th/report.html


音楽ニュースMUSIC NEWS

Crossfaith、新曲「Digital Parasite」4/9リリース

J-POP2020年4月8日

 Crossfaithが新曲「Digital Parasite」を4月9日にリリースする。  アートワークを手掛けたのは、IDEA Magazineの表紙も飾ったJonathan Castro。同日17時にはミュージック・ビデオもプレミア公 … 続きを読む

忘れらんねえよ、“あの顔”LINEスタンプをリリース

J-POP2020年4月8日

 忘れらんねえよがLINEスタンプをリリースした。  これまで忘れらんねえよは、喜怒哀楽どの感情にも取れる印象的な柴田(vo,g)の顔写真を用いて、ユニークなコラージュアーティスト写真をいくつも公開してきた。最新のアーティスト写真は、決死の … 続きを読む

SUPER BEAVER、メジャー再契約発表&新SGリリース決定

J-POP2020年4月8日

 SUPER BEAVERがメジャー再契約を発表、ニューシングル『ハイライト / ひとりで生きていたならば』を6月10日にリリースすることが決定した。  ニューシングル『ハイライト / ひとりで生きていたならば』は両A面シングルとなっており … 続きを読む

ラストアイドル、新SG共通カップリング曲「壁は続く」パフォーマンス映像公開

J-POP2020年4月8日

 ラストアイドルが、シングル『愛を知る』の共通カップリング曲「壁は続く」のパフォーマンス映像を公開した。https://youtu.be/nytgN7xHzZY  公開された映像は、レギュラー番組『ラストアイドル ~ラスアイ、よろしく!~』 … 続きを読む

PEDRO(アユニ・D)、ツアードキュメンタリー作品トレーラー映像公開

J-POP2020年4月8日

 PEDROが、新作EP『衝動人間倶楽部』初回生産限定盤に収録されるツアードキュメンタリー作品“Document of DOG IN CLASSROOM TOUR”のトレーラー映像を公開した。https://youtu.be/yl-agDq … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top