【ビルボード】三浦大知「Blizzard」が遂にアニメ・チャート首位 「ひまわりの約束」と「Story」が久々カムバック

2018年12月26日 / 14:47

 2018年12月31日付(集計期間:12月17日~12月23日)の“JAPAN Hot Animation”チャートでは、三浦大知の「Blizzard」が1位を獲得した。

 12月19日に発売された映画『ドラゴンボール超 ブロリー』の主題歌である三浦大知の「Blizzard」はラジオ、ダウンロード、ルックアップ、Twitter、動画再生、ストリーミングの6指標で1位を獲得。同日リリースのシャイニーカラーズ「SNOW FLAKES MEMORIES」(『THE IDOLM@STER SHINY COLORS』)が、「Blizzard」を上回るCDセールス・ポイントを記録したものの、「Blizzard」は各指標で高ポイントを稼ぎ、2位の「SNOW FLAKES MEMORIES」以下を大きく引き離すポイント数で、チャートイン6回目にして遂に本チャートの首位に立った。

 トップ20圏内には、秦基博「ひまわりの約束」(映画『STAND BY ME ドラえもん』主題歌)と映画『ベイマックス』よりAI「Story」が、それぞれ17位と19位と、久々のチャートイン。どちらもカラオケとストリーミングが牽引し、「ひまわりの約束」は33週ぶり、「Story」に至っては実に64週ぶりに本チャートにカムバックを果たした。忘年会シーズンでカラオケに行く機会が増え、この曲が多く歌われたことがカムバックの大きな要因と考えられる。

 また、2019年1月3日より放送開始するTVアニメ『BanG Dream!2nd Season』より、Roselia「BRAVE JEWEL」は5位、RAISE A SUILEN「R・I・O・T」は7位、Poppin’Party「キズナミュージック♪」は8位と、先週に引き続き3曲がトップ10に同時チャートインしている。

◎【JAPAN Hot Animation】トップ10
1位「Blizzard」三浦大知
2位「SNOW FLAKES MEMORIES」シャイニーカラーズ
3位「ADAMAS」LiSA
4位「打上花火」DAOKO × 米津玄師
5位「BRAVE JEWEL」Roselia
6位「ピースサイン」米津玄師
7位「R・I・O・T」RAISE A SUILEN
8位「キズナミュージック♪」Poppin’Party
9位「レイメイ」さユり×MY FIRST STORY
10位「UNION」OxT


音楽ニュースMUSIC NEWS

miwa、劇場アニメ『神在月のこども』の主題歌を書き下ろし

J-POP2020年7月7日

 2020年にデビュー10周年を迎えたmiwaが、2021年に公開されるアニメ映画『神在月のこども』の主題歌を書き下ろす事を発表した。  本映像は、国際的にも著名な作品を生み出してきた制作陣が集結、“島国の根”と書く神話の地「島根・出雲」を … 続きを読む

ギタリストの安田裕美が逝去、妻・山崎ハコ「ファンの皆様、ありがとうございました」

J-POP2020年7月7日

 ギタリストの安田裕美が逝去した。  山崎ハコの夫であり、日本を代表するスタジオミュージシャンとして活躍。また、井上陽水のサポートや編曲家などとしても知られる安田裕美は、2020年7月6日午後2時33分、大腸がんで永眠した。享年72歳。本人 … 続きを読む

Aqours降幡愛のソロデビュー作『Moonrise』詳細発表、ビルボードライブ公演も決定

J-POP2020年7月7日

 Aqoursの降幡愛によるソロデビュー・ミニアルバム『Moonrise』の詳細が発表された。  2020年9月23日にリリースされる『Moonrise』は、デビュー発表と同時に先行公開された楽曲「CITY」を含む計6曲入り。降幡の念願だっ … 続きを読む

ちゃんみな、ラテン調のサマーチューン「Angel」シングル・リリース

J-POP2020年7月7日

 ちゃんみなが、ニュー・シングル『Angel』を、2020年9月9日にリリースする。  表題曲「Angel」は、ラテン調のギターのリフが印象的なサマーチューンとなっており、ちゃんみなのヒット曲でもある「Never Grow Up」や「CHO … 続きを読む

<ライブレポート>ゴスペラーズ、「新たな旅が始まった」自身初の無観客ライブ配信

J-POP2020年7月7日

 ゴスペラーズが、自身初となる無観客有料ライブ配信【ゴスペラーズ LIVE “#ライブハウスからハーモニーを”】を2020年7月5日に開催した。  本公演は、2月23日の茨城公演を最後に中止となってしまった全都道府県ツアー【ゴスペラーズ坂ツ … 続きを読む

page top