ドレイク、全米ソング・チャートで最もNo.1獲得したラッパーに エミネム/ディディらの記録抜く

2018年7月17日 / 11:10

 2018年7月21日付の最新米ビルボード・ソング・チャート“Hot 100”で、ドレイクの「イン・マイ・フィーリングス」が先週6位からジャンプアップし、今週見事1位に輝いた。

 これによってドレイクは、エミネム、ディディ、リュダクリスの記録(いずれも5曲の“Hot 100”No.1を獲得)を抜き、そのニックネーム“6 God”にふさわしく6曲目の全米1位をマークし、“Hot 100”で最もNo.1に輝いたラッパーとなった。

 「イン・マイ・フィーリングス」は、同曲を使ったダンス・チャレンジの人気に後押しされ、ニールセン・ミュージックによると先週から58%増となるストリーミング数7170万回をアメリカ国内で記録し、ストリーミング・チャート“Streaming Songs”で先週2位から1位にランクアップした。また、デジタル・ソング・セールス・チャート“Digital Song Sales”では、337%増となる89,000ダウンロードを獲得している。

 ドレイクが“Hot 100”首位を獲得した6曲のうち3曲「ゴッズ・プラン」、「ナイス・フォー・ホワット」、そして「イン・マイ・フィーリングス」はいずれも2018年にリリースされた楽曲で、先月解禁となり、数々の記録を打ち立てた『スコーピオン』に収録されている。

◎ドレイクが全米No.1を獲得した楽曲
(タイトル/チャート日付/1位の週数)
「ホワッツ・マイ・ネーム?」(リアーナfeat.ドレイク)2010年11月20日付 1週間
「ワーク」(リアーナfeat.ドレイク)2016年3月5日付 9週間
「ワン・ダンス」(feat.ウィズキッド&カイラ)2016年5月21日付 10週間
「ゴッズ・プラン」 2018年2月3日付 11週間
「ナイス・フォー・ホワット」 2018年4月21日付 8週間
「イン・マイ・フィーリングス」 2018年7月21日付 1週間


音楽ニュースMUSIC NEWS

故ジュース・ワールド、ポスト・マローンとクレヴァーが参加した「Life’s A MessⅡ」が配信

洋楽2021年3月5日

 21歳という若さでこの世を去ったジュース・ワールドによる新曲「Life’s A Mess II」が2021年3月5日にリリースとなった。  同曲は、故ジュース・ワールドの遺作アルバム『レジェンズ・ネヴァー・ダイ』の収録曲「Life’s A … 続きを読む

ブルーノ・マーズ&アンダーソン・パーク、シルク・ソニックとして新曲「Leave The Door Open」を公開

洋楽2021年3月5日

 ブルーノ・マーズとアンダーソン・パークが生み出した、シルク・ソニック(Silk Sonic)が、新曲「Leave The Door Open」をリリースした。  また、同曲のミュージック・ビデオもブルーノ・マーズの公式YouTubeチャン … 続きを読む

ドレイク、リル・ベイビー&リック・ロス参加のEP『Scary Hours 2』をリリース

洋楽2021年3月5日

 昨日、新しい音楽をリリースすることを予告していたドレイクが、『Scary Hours 2』と題された新EPをリリースした。  2018年1月の2曲入りEP『Scary Hours』の続編となる今作には、オープニング・トラック「What’s … 続きを読む

テイラー・スウィフト、『フォークロア』で一番気に入っている歌詞を明かす

洋楽2021年3月5日

 2021年3月3日に公開された米誌ピープルとのインタビューで、テイラー・スウィフトが『フォークロア』で一番気に入っている歌詞を紹介している。  これは「ザ・ラスト・グレイト・アメリカン・ダイナスティー」のコーラス、“And they sa … 続きを読む

aiko『SONGS』に登場、おうち時間や漫画愛を語る

J-POP2021年3月5日

 aikoが、2021年3月6日放送のNHK総合『SONGS』に登場する。  前回出演した2018年、「1年に10回も外食はしない。冷凍した食材の日々」だと話していたが、ここ最近、普段にもまして在宅時間が多くなったaiko。今回は、そんなa … 続きを読む

amazon

page top