和楽器バンド、新作歌舞伎【NARUTO-ナルト-】エンディング・テーマ書き下ろし

2018年7月11日 / 16:00

 和楽器バンドが、2018年8月に東京・新橋演舞場にて上演される新作歌舞伎【NARUTO-ナルト-】のエンディング・テーマとして、新曲「光の中で」を書き下ろす。

 1999年より『週刊少年ジャンプ』で連載が開始された『NARUTO-ナルト-』は、落ちこぼれ忍者の“うずまきナルト”が忍術修行や敵との戦い、そしてライバルの“うちはサスケ”との友情を通し成長し、忍者の里のトップ「火影(ほかげ)」を目指す物語。様々な伝承などに材を得た独自の世界観で、日本のみならず海外にもファンが多く、国内ではシリーズ累計1億4000万部、また40以上の国と地域で流通し、海外でのコミックス累計発行部数は9500万部以上を誇る。

 新作歌舞伎【NARUTO-ナルト-】では、歌舞伎俳優の坂東巳之助と中村隼人がそれぞれ、メインキャラクターである、うずまきナルトと、うちはサスケを主演で演じる。

◎鈴華ゆう子(Vo) コメント
歌舞伎とのコラボレーションはとてもやりたかったことでしたので、この度お声がけいただき大変光栄です。和楽器バンドのサウンドが必要だとおっしゃっていただき、相思相愛が実現し、作品に対して私達にしか出来ないものをという事で、新曲も書きおろす形と成りました。この楽曲は最近の和楽器バンドとしては非常に明るく突き抜けたナンバーに仕上がっていると思います。今回の作詞作曲はギターの町屋が手掛けており、彼自身「NARUTO」は三周以上観ていた程のファンでもあります。ストーリーのラストの展開に合わせて希望や光といったワードを詰め込まれていますが、制作段階で頭の中で非常にすらすらと言葉と音が鳴った楽曲とのことでした。今回は多重コーラスといった試みもしつつ、その分アンサンブルを今までよりも音数を減らしたり間引くことでバランスを取っています。歌舞伎×和楽器バンドで魅せる今までに見た事がない唯一無二のエンターテインメントの世界を楽しんでいただければと思います。

◎公演情報
新作歌舞伎【NARUTO-ナルト-】
2018年8月4日(土)初日~8月27日(月)千穐楽
場所:東京・新橋演舞場
原作:岸本斉史
脚本・演出:G2


音楽ニュースMUSIC NEWS

Ivy to Fraudulent Game、新SG『模様』ジャケ写公開

J-POP2019年6月16日

 Ivy to Fraudulent Gameが、最新シングル『模様』のジャケット写真を公開した。  「模様」は、日本テレビほかで今夏放送予定のTVアニメ『トライナイツ』エンディングテーマに決定。今まで誰も見たことが無いような不思議なアート … 続きを読む

【深ヨミ】aiko/B'z/椎名林檎ら平成に活躍したアーティストの令和初アルバムの販売動向を探る

J-POP2019年6月16日

 6月10日付のBillboard JAPAN “Top Albums Sales”で、aikoの『aikoの詩。』が90,673枚を売り上げ首位を獲得した(集計期間2019年6月3日~2019年6月9日)。  『aikoの詩。』はaiko … 続きを読む

SCREEN mode、3rdミニアルバムの詳細解禁

ジャパニーズロック2019年6月16日

SCREEN modeが7月3日(水)にリリースする3rdミニアルバム『約束の空』のアーティスト写真・ジャケットデザイン・収録楽曲・MVを一挙公開した。 なお、表題曲「約束の空」にはボーカル勇-YOU-の実父への想いが詰まっており、父の日の … 続きを読む

ウォルピスカーター、 豊洲PITでのワンマン追加公演が決定

ニュース2019年6月16日

圧倒的な歌唱力と磨き抜かれたハイトーン・ボイスが話題を呼び、ネットで注目を集めるボーカリスト、ウォルピスカーター。10月に豊洲PITで行われるワンマンLIVE『2019年度 ウォルピス社“大”株主総会』のチケットが即日完売したこ … 続きを読む

fhána主催イベントのOPアクトにGothic×Luckの出演が決定

ジャパニーズロック2019年6月16日

fhánaが7月16日(火)にTSUTAYA O-EASTで開催する自主企画ライブ・イベント『“Sound of Scene #01″ curated by fhána』。第一回目のゲストとしてandropを迎える同イベントのオ … 続きを読む

page top