城 南海、全国ツアーの東京公演が『西郷どん』の世界観一色に

2018年7月9日 / 20:45

7月8日@恵比寿ザ・ガーデンホール (okmusic UP's)

7月8日(日)に恵比寿ザ・ガーデンホールで城 南海の全国ツアー『ウタアシビ2018夏』の東京公演が開催された。今回のツアーは6月20日(水)に発売されたシングル「西郷どん紀行~奄美大島・沖永良部島編~」を引っさげた全国ツアーで、城はそのシングルのジャケット写真と同じ白いエキゾチックなワンピースをまとい、幕が上がった。

NHK大河ドラマ『西郷どん』の劇中歌「愛、奏でて」を城がひとり三味線でしっとりと弾き語ると、スペシャルゲストとして『西郷どん』の音楽を担当している富貴晴美が登場。『西郷どん』の音楽を作るにあたり、“城 南海の歌声を聴いたときに、愛加那のイメージそのものだと思いました”と語り、「西郷どん紀行~奄美大島・沖永良部島編~」を披露。その後、富貴のピアノに合わせて、どこからともなく美声が響き渡ると「西郷どん紀行~薩摩編~」でボーカルを担当していたサラ・オレインがサプライズゲストとして登場し、『西郷どん』の劇中歌「我が故郷」を披露。富貴のピアノの演奏に合わせ、城とサラ・オレインの神々しいほどの歌声のアンサンブルが会場を包み込んだ。

先日、城がサラ・オレインのラジオ番組のゲストに出演した際に意気投合し、急きょ出演が決定したという今回のコラボのきっかけも話し、富貴は“この2人こそ本物の歌姫”と語る。ドラマのオープニングでも流れている「西郷どん-メインテーマ-」を3人で奏で、『西郷どん』の世界観一色に染まった会場の盛り上がりも最高潮となり、この日だけのスペシャルなサプライズ演出に会場は鳴りやまない拍手に包まれた。

そのほか、城は夏を感じるカバー曲や奄美大島のシマ唄で会場を盛り上げ、デビュー当時の曲から最新オリジナル曲「ひとつになれたなら」などを披露。この新曲は今回のツアーの会場限定で発売している、自身初となるMusic Clip集に収録されている。この後、7月16日(月・祝)に地元鹿児島公演と続き、7月21日(土)横浜・ランドマークホール公演でツアーファイナルを迎える。
シングル「西郷どん紀行~奄美大島・沖永良部島編~」
発売中

PCCA.04693/¥1,080(税込)

<収録曲>

M1 西郷どん紀行~奄美大島・沖永良部島編~

M2 愛加那

M3 愛、奏でて

※「愛加那」の三味線弾き語りバージョン
DVD『城 南海 Music Clip Collection』
2018年6月30日(土)発売

※『ウタアシビ2018夏』会場限定販売

※先行予約受付期間:各公演日の3日前の23:59まで

BRBP-00077/¥4,900(税込)

<収録予定楽曲>

■DVD

01.アイツムギ

02.誰カノタメニ

03.白い月 

04.太陽とかくれんぼ   

05.ルナ・レガーロ ~月からの贈り物~

06夢の地図 

07.童神 ~私の宝物~

08.ずっとずっと 

09.兆し 

10.アイツムギ (2012version) 

11.チョネジア ~天崖至睋~  

12.ただ一つ 

13.月と月 

14.晩秋  

15.あなたに逢えてよかった 

-Bonus(※NHK「みんなのうた」より)-

01.あさな ゆうな

02.夢待列車

■CD

M1 ひとつになれたなら

M2 ひとつになれたなら(カラオケ)

◎封入特典 :ミニフォトブック

オフィシャルファンクラブサイト南海人“みなみんちゅ”にご入会いただいている方のみご予約が可能です。

https://fc.kizukiminami.com/
『ウタアシビ2018夏』
7月16日(月・祝) 鹿児島・CAPARVOホール

7月21日(土) 神奈川・ランドマークホール

<チケット>

全席指定¥5,500(税込/ドリンク代別)

チケット一般発売中


音楽ニュースMUSIC NEWS

『5月26日はなんの日?』ローリン・ヒルの誕生日、20周年記念ツアーは欧州へ

洋楽2019年5月26日

 5月26日はR&Bシンガー/ラッパー、女優としても知られるローリン・ヒルの44歳の誕生日。  ローリン・ヒルは1975年5月26日、アメリカ・ニュージャージー州サウスオレンジ生まれ。ヒップホップ・グループ、フージーズとしての活動や … 続きを読む

GLAY、ベスト盤『REVIEW II』発売決定!アリーナツアー&海外ツアー&ドームツアー開催も発表!

ジャパニーズロック2019年5月26日

GLAYが5月25日(土)に『GLAY 25周年公約発表会』を行ない、2020年にベストアルバム『REVIEW II』を発売することを発表した。 2019年元旦には「GLAY DEMOCRACY」という周年テーマを打ち出し、7つの公約を実行 … 続きを読む

BUCK-TICK、初の幕張メッセ単独公演をWOWOWで独占放送

ジャパニーズロック2019年5月25日

BUCK-TICKが初めて単独公演を行なう幕張メッセでの最新ライブをWOWOWで独占放送することが分かった。 キャリア30年を超えてなお挑発的な表現を続ける唯一無二のバンド、BUCK-TICKは、2017年から2018年にかけての“デビュー … 続きを読む

声優・結城萌子がワーナーから歌手デビュー 川谷絵音/菅野よう子ら参加EP『innocent moon』8月リリース

J-POP2019年5月25日

 1月に公開された劇場アニメ『あした世界が終わるとしても』で声優デビューを果たした結城萌子が、今夏には歌手としてのデビューも控えていることが分かった。  5月25日、結城は自身がレギュラー務める文化放送『超!A&G+』内の番組『結城 … 続きを読む

The Wisely Brothers、アルバム『Captain Sad』発売決定&アートワーク解禁

ジャパニーズロック2019年5月25日

都内高校の軽音楽部で結成された3ピースバンド、The Wisely Brothersが7月17日(水)に2ndアルバム『Captain Sad』をリリースすることが決定した。 アルバムリリースは前作『YAK』から1年5カ月振り。2018 … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top