SADS、再結成7周年記念で対バン&全国ツアーを開催

2018年4月14日 / 12:30

『The reproduction 7th anniversary『EVIL 77』VS 7 days』 (okmusic UP's)

SADSが対バンツアー『The reproduction 7th anniversary 『EVIL 77』VS 7 days』および全国ツアー『The reproduction 7th anniversary 「FALLING」』の開催を発表した。

2018年7月で現ラインナップでの再結成7周年を迎えるSADS。対バンツアーは音楽、演劇、ダンスなどを融合したパフォーマンス集団の東京ゲゲゲイをはじめとするSUPER BEAVER、a flood of circle、BiSH、HER NAME IN BLOOD、ミオヤマザキ、LOUDNESSの7組が参加。チケットの先行販売は4月17日の15時からスタートする。

また、全国ツアーは現時点で東名阪の4公演が発表されており、現編成としては初となる岡山CRAZYMAMA KINGDOM公演も決定している。

昨年行われたツアーではニューアルバムのリリースにも触れているSADS。続報に期待しよう。
The reproduction 7th anniversary 『EVIL 77』VS 7 days

6月01日 (金) 東京・恵比寿LIQUIDROOM

w:東京ゲゲゲイ

6月09 日(土) 東京・渋谷CLUB QUATTRO

w:SUPER BEAVER

6月10 日(日) 東京・渋谷CLUB QUATTRO

w:a flood of circle

6月12日 (火) 神奈川・横浜BayHall

w:LOUDNESS

6月15日 (金) 東京・恵比寿LIQUIDROOM

w:BiSH

6月23日 (土) 東京・新宿BLAZE

w:HER NAME IN BLOOD

7月09 日(月) 東京・代官山UNIT

w:ミオヤマザキ
The reproduction 7th anniversary 『FALLING』

7月06日(金) 東京・赤坂BLITZ

7月21日(土) 大阪・梅田CLUB QUATTRO

7月22日(日) 大阪・梅田CLUB QUATTRO

7月28日(土) 愛知・名古屋BOTTOMLINE

『FALLING』-EVERLASTING TRUTHS-

9月29日(土) 東京・岡山CRAZYMAMA KINGDOM

and more


音楽ニュースMUSIC NEWS

ASIAN KUNG-FU GENERATION、新曲「ホームタウン」シュールでパンチの効いたMV公開

J-POP2018年11月13日

 ASIAN KUNG-FU GENERATIONが、2018年12月5日にリリースするニュー・アルバム『ホームタウン』より、タイトル・トラックのMVを公開した(https://youtu.be/7z-7klgUSyU)。  新曲「ホームタ … 続きを読む

ク・ハラ(ex.KARA)、クリスマスイブの夜にファンミーティング開催

J-POP2018年11月13日

 ク・ハラが、ソロファンミーティング【Koo HaRa Japan Fanmeeting 2018~約束~】を、2018年12月24日に神奈川県民ホールにて開催する。  ク・ハラは、 KARAのメンバーとして、 2010年8月「ミスター」で … 続きを読む

高木正勝、初のプライベート・ピアノ曲集&エッセイ集『こといづ』発売

J-POP2018年11月13日

 高木正勝が、初のプライベート・ピアノ曲集『Marginalia(マージナリア)』を、2018年11月21日にリリースする。  細田守監督作『おおかみこどもの雨と雪』『バケモノの子』『未来のミライ』の映画音楽をはじめ、CM音楽、執筆など幅広 … 続きを読む

篠原涼子ら東京ミッドタウン点灯式に登壇、特等席から見るイルミネーションに「贅沢です」 

J-POP2018年11月13日

 2018年11月13日から12月25日の間に開催される【MIDTOWN CHRISTMAS 2018】の点灯式が、東京ミッドタウンで行われた。  今年で12回目を迎える本イルミネーションでは、約100個の光るバルーン球体に加え、1日約45 … 続きを読む

【氣志團万博】初日、森山直太朗/TRF/BiSH/打首獄門同好会らが作り上げた最高の集会

J-POP2018年11月13日

 2018年9月15日に開催された、氣志團主催の野外フェス【氣志團万博2018 ~房総爆音爆勝宣言~】初日のライブレポートが到着した。  ウェルカムアクトであるオメでたい頭でなによりが「We will luck you」などで会場を暖めた後 … 続きを読む

page top