増田惠子、阿久悠が作詞したニューシングルのリリースを発表

2018年2月20日 / 16:00

増田惠子、加藤登紀子 (okmusic UP's)

増田惠子が、約13年ぶりとなるニューシングル「最後の恋/富士山だ」を2月21日に発売することを発表した。増田惠子は1976年にピンク・レディー「ペッパー警部」でデビューし、「UFO」など作詞家の故・阿久悠さん作品が大ヒット。81年に発表した解散前最後のシングル「OH!」が最後の阿久悠作品となった。解散後はソロ活動のほか女優として映画・ドラマに出演するなど精力的な活動を続け、2005年12月に15年振りのシングル「奇蹟の花」を発表。そして2月21日にソロ転向後初となる、恩師・阿久悠の作詞による新曲をリリースする。

「最後の恋」は、阿久悠の未発表詞に加藤登紀子が作曲したラブ・ソング。レコーディングは印字された歌詞を見ながらマイクの前に立った増田が“阿久先生の直筆のものはありませんか”とオーダーし、原稿用紙にペンを走らせた直筆歌詞を用意して行なわれた。また、「富士山だ」は加藤が2014年にリリースした作品で、2017年4月に増田のコンサートを観覧した際に“何で歌って踊らないの! あなたはピンク・レディーのケイちゃんだということを忘れては駄目”と振り付けも印象的な同曲を贈ったという。なお両曲ともに編曲はヒャダインこと前山田健一が担当している。オフィシャルサイトでは楽曲の視聴もスタートしているので、是非チェックしてほしい。
シングル「最後の恋/富士山だ」
2018年2月21日発売

COCA-17419/¥1,204+税

<収録曲>

■CD

1.最後の恋

2.富士山だ


音楽ニュースMUSIC NEWS

寿君が踊るダンスに注目!シングル「ラバサマ」MV解禁!

ニュース2019年7月15日

寿君が7月31日にリリースする配信シングル「ラバサマ」のMVが解禁された。タイトル通り夏が大好きな夏男・寿君節が全開のアッパーチューンとなっていて、そのMVは海を背景にカンカン照りの真夏日に撮影。寿君自身が踊るサビ部分でのダンスやタオルを回 … 続きを読む

<ライブレポート>テミン(SHINee)が日本での初ソロとなるアリーナツアーで大阪城ホール・4デイズを開催 歌、ダンス、アートのような映像&舞台 すべての"極上"に40,000人が酔いしれる

洋楽2019年7月15日

 テミン(SHINee)が、2年連続2回目となるソロ全国ツアーで自身初の全国アリーナツアーでもある【TAEMIN ARENA TOUR 2019 ~XTM~】の大阪公演を開催した。大阪城ホールにて6/19・20・7/13・14の4日間に渡り … 続きを読む

FIVE NEW OLD、新AL『Emulsification』リリース決定

J-POP2019年7月15日

 FIVE NEW OLDが、メジャー2ndアルバム『Emulsification』(エマルシフィケーション)を9月11日に発売することが決定した。  シングル曲「Gotta Find A Light」「What’s Gonna … 続きを読む

BTSのセールスを分析 新曲「Lights」が首位になる理由【Chart insight of insight】

J-POP2019年7月15日

 数々の競合がひしめくHot100のチャート上位だが、今週はBTSのニューシングル「Lights」が圧倒的な強さで首位を獲得した(【表1】)。初週のシングル・セールス数は769,454枚。これは日本における海外アーティストのシングル初動売上 … 続きを読む

INORAN、新AL『2019』リード曲「Starlight」MV (Lyric ver.)公開

J-POP2019年7月15日

 INORANが約3年ぶりにリリースするニューアルバム『2019』より、リード曲「Starlight」(Lyric ver.)が第一弾としてYouTubeに公開された(https://youtu.be/JlSiF9O7WEE)。  すでに先 … 続きを読む

page top