【ビルボード】桑田佳祐『がらくた』が総合アルバム首位に返り咲き、浜田省吾の2作品が続く

2017年9月13日 / 14:36

 今週の総合アルバム・チャート“Hot Albums”では、桑田佳祐『がらくた』が、各指標で高い順位を維持し、総合アルバム首位返り咲きを果たした。

 前週、BLACKPINKの日本デビュー・アルバムに2連覇を阻まれた桑田佳祐『がらくた』だが、今週は18,031枚を売り上げたCDセールス3位、ダウンロード6位、ルックアップ1位となり、今回で2週目となる総合首位を獲得。特にCDセールスが1位→2位→3位、ルックアップが1位→2位→1位と推移しており、フィジカル領域で圧倒的な強さを発揮している。ルックアップの1位返り咲きは、9月9日にレンタルが解禁されたことによるものと考えられる。

 続いて、浜田省吾が“Shogo Hamada & The J.S. Inspirations”名義で2枚同時リリースしたR&Bカバー・ミニアルバムが総合2位、3位にチャート・イン。2万枚前後のセールスでフィジカル・チャートのトップ2を独占した両作だが、ダウンロードが伸び悩んでいるので、より若い世代への訴求に伸びしろがあるようだ。

 Mr.Childrenの配信限定べストは相変わらず好調で、『Mr.Children 1992-2002 Thanksgiving 25』が前週に引き続きダウンロード1位、総合アルバムでも順位を維持して5位となった。一方『Mr.Children 2003-2015 Thanksgiving 25』は、ダウンロードでは前週から順位を1つ上げて2位となったものの、総合では前週6位から今週9位に収まった。

◎【Hot Albums】トップ10
1位『がらくた』桑田佳祐
2位『The Moonlight Cats Radio Show Vol.2』Shogo Hamada & The J.S.Inspirations
3位『The Moonlight Cats Radio Show Vol.1』Shogo Hamada & The J.S.Inspirations
4位『NOMAD』シド
5位『Mr.Children 1992-2002 Thanksgiving 25』Mr.Children
6位『サボテンミュージアム』奥田民生
7位『THUNDERBOLT~帰ってきたサンダーボルト~』RIZE
8位『ダンサブル』RHYMESTER
9位『Mr.Children 2003-2015 Thanksgiving 25』Mr.Children
10位『真ん中のこと』SUPER BEAVER


音楽ニュースMUSIC NEWS

GENERATIONS、自身初の中国ツアーを開催決定

ニュース2018年1月18日

7人組ダンス&ボーカルグループ、GENERATIONS from EXILE TRIBEが自身初となる中国ツアー『GENERATIONS CHINA TOUR 2018 “MAD CYCLONE”』の開催を発表した。同ツアーは3 … 続きを読む

ハンブレッダーズ、1stアルバム『純異性交遊』に魔法少女になり隊、Saucy Dogなどからコメントが到着

ジャパニーズロック2018年1月18日

1月17日(水)にリリースとなった、ムツムロ(Vo)の世界一青い日本語と、鼓膜の奥にこびり付くメロディ純度の高いポップスが詰まったハンブレッダーズの1stアルバム『純異性交遊』に、魔法少女になり隊、Saucy Dog、ナードマグネットなど同 … 続きを読む

ジミ・ヘンドリックス、未発表音源からなる新作より「マニッシュ・ボーイ」を公開

ニュース2018年1月18日

ジミ・ヘンドリックスが3月14日にリリースする未発表スタジオ音源からなる新作『ボース・サイズ・オブ・ザ・スカイ』より、マディ・ウォーターズの名曲をアップテンポに改作した「マニッシュ・ボーイ」が公開となった。 1969年4月22日にニューヨー … 続きを読む

尾野真千子が映画主題歌に初挑戦、菊地成孔手掛ける主題歌いり予告解禁

J-POP2018年1月18日

 映画『素敵なダイナマイトスキャンダル』の予告編(https://youtu.be/ijjD4j_Nuio)が解禁され、本作に出演する尾野真千子が映画主題歌に初挑戦していることが分かった。  映画『素敵なダイナマイトスキャンダル』は「写真時 … 続きを読む

Czecho No Republic、“5人になって5周年!”ツアー関東編の対バンアーティストを発表

ジャパニーズロック2018年1月18日

Czecho No Republicが2月に関東5県を回って開催する『5人になって5周年!5×5=25 TOUR』の対バンアーティストを発表した。 『5人になって5周年!5×5=25 TOUR』は、2018年にメンバーがこの“5人になって5 … 続きを読む

page top