千聖、ソロデビュー20周年記念イベントで 森重樹一(ZIGGY)とセッション決定!

2017年8月16日 / 16:00

千聖×森重樹一(ZIGGY) (okmusic UP's)

PENICILLINのリーダーであり、Crack6のMSTR(ミスター)としても活動中の千聖。昨年の9月24日にソロデビュー20周年を迎え、今年の6月には、その20周年を記念したアルバム『千聖~CHISATO~ 20th ANNIVERSARY BEST ALBUM「Can you Rock?!」』を発売。また、NHK Eテレにて10月より放送されるテレビアニメ『クラシカロイド』第2シリーズでは、ドヴォルザークの“ムジークプロデューサー”としてクラシックの名曲を編曲することが決まっている。

8月19日(土)には、CLUB CITTA’川崎を舞台に『千聖ソロデビュー20周年記念イベント「MONSTERS OF ROCK NIGHT SHOW」』も開催になる。出演するのが、千聖(from Crack6/PENICILLIN)/ALvino/THE MICRO HEAD 4N’S/Gacharic Spin/DEADLIFT LOLITA/ゲスト:森重樹一(ZIGGY)/星野卓也(司会)という面々。千聖と世代の近いバンドたちだけでなく、意外性を持ったメンバーが、彼の20周年のパーティに花を添える。

今回、千聖とその特別ゲストである、森重樹一(ZIGGY)の対談が実現したので、短い形ながらも2人の言葉を届けたい。

千聖:僕がPENICILLINと並行して活動しているCrack6というソロプロジェクトが主催している「Crazy Monsters」というイベントがあるんですが、今度の8月19日に行うイベントは、千聖ソロデビュー20周年記念イベントになったので、名前を「Crazy Monsters」ではなく「MONSTERS OF ROCK NIGHT SHOW」に変えてみました。まぁ「Crazy Monsters」の延長戦上にありながらも、そことは少々異なる色を出していこうと思い、今回は「Crazy Monsters」でお馴染みのメンツも呼びつつ、ガールズバンドやアイドルユニットなども加えたイベントにしてみたんですよね。そんな中、特別ゲストは自分が影響を受けたアーティストの方をお呼びしたいと思い、浮かんだのが、僕の音楽人生の節目節目に影響を与えてきたZIGGYなんです。

千聖:僕自身の音楽の礎になった人と一緒にセッションをすることで、世代を超えた素晴らしい音楽のリンクが出来るかなと思うんですよ。そしてさらにその先の未来へと結んでいければ最高です。もちろんその根本は単純な動機で良いんです。それこそ、高校生の頃に大好きなロックスターに会って友達に自慢するのと同じ感覚で、「俺、ZIGGYの森重さんと一緒のステージに上がったよ」と。でもそれって自分たちの忘れかけてた音楽への原点や衝動を思い出させてくれる大事なことだなと思い、そういうのも含め、今回、森重さんに声をかけさせていただきました。

森重:その言葉、嬉しいねぇ。僕も、西城秀樹さんのトリビュート盤に参加させていただいた縁から西城秀樹さんの還暦イベントに呼んでいただき、一緒にステージに上がったとき、今、千聖さんが言ったのと同じ感覚を覚えていたからね。だって、自分が小学生の頃に憧れていた人と同じステージに立って歌えるんだよ。やっぱし、あの瞬間は童心に帰ってた。それってもう理屈じゃない。ただただ自分がワクワクしていた。だから千聖さんが同じ気持ちを感じてくれたのなら、そんな嬉しいことはないからね。

千聖:ありがとうございます。最近思っているのが、好きなことは声を出して言おうということ。そうすることで、今回の森重さんの出演のように、実際に繋がりが生まれるんですよね。しかも我々には、音楽という一緒に作れる媒体がありますからね。共演することで、想い出というかけがえのないものも生まれますし。

森重:そうなんだよ。俺たちがやっていることで忘れちゃいけないのが、共有出来る時間と空間。それをやることで、記憶という何にも負けない想いが自分の中に残っていくんだよ。それってすごいことだと俺は思ってる。

千聖:僕は今回のイベントのセッションで、森重さんと『EASTSIDE WESTSIDE』をやりたいんですよね。あのスピード感、あの途中のキメ、本当格好いいじゃないですか。森重さんと一緒に出来たら…あの曲をコピーしていた高校生の頃の自分へスゴい自慢したい(笑)。『EASTSIDE WESTSIDE』と『GLORIA』をセッションで一緒にプレイ出来たらもう最高です。

森重:まったく問題ないよ。僕も張り切ってやるよ!!

千聖:僕らプレイヤーたちも、この日はかなりテンション上がってると思うので、ぜひよろしくお願いします。

森重:ぜひ、一緒に楽しみましょう。

今回のイベントでは、千聖の編成したバンドに森重樹一が加わり、ZIGGYの『EASTSIDE WESTSIDE』と『GLORIA』を演奏することを発表。これは見逃せないセッションが生まれそうだ。

text by 長澤智典
千聖ソロデビュー20周年記念イベント「MONSTERS OF ROCK NIGHT SHOW」
8月19日(土) 神奈川 CLUB CITTA’ 川崎

OPEN 15:30 / START 16:00

出演:千聖(from Crack6/PENICILLIN)、ALvino、THE MICRO HEAD 4N’S、Gacharic Spin、DEADLIFT LOLITA、星野卓也(司会)

ゲスト:森重樹一(ZIGGY)


音楽ニュースMUSIC NEWS

櫻坂46、続く未来への通過点となった2度目の東京ドーム公演で国内外Buddies11万人を動員 公式レポ到着

J-POP2024年6月17日

 櫻坂46【4th ARENA TOUR 2024 新・櫻前線 -Go on back?- IN 東京ドーム】最終公演が6月16日、東京ドームにて行われた。以下、同公演のオフィシャルレポートを掲載する。  3月2日の福岡・マリンメッセ福岡 … 続きを読む

Shuta Sueyoshi、約4年ぶりのニューアルバム発売&ツアー開催を発表

J-POP2024年6月16日

 Shuta Sueyoshiが、2024年8月14日にニューアルバム『Bifrost』(※)をリリースする。  約4年ぶり、4枚目のアルバムとなる今作には、2021年に配信された「灯蛾」、2023年の【冬スポ!!~WINTER SPORT … 続きを読む

INI、意味深な表情の「LOUD」MVティザー映像を公開

J-POP2024年6月16日

 INIが、新曲「LOUD」のMVティザー映像を公開した。  新曲「LOUD」は、2024年6月26日にリリースとなるニューシングル『THE FRAME』のリード曲。MVは「僕らを囲う“THE FRAME”を壊す」をコンセプトに撮影され、テ … 続きを読む

MUCC、初の昼公演となった【Love Together】ツアー2日目の公式レポート到着

J-POP2024年6月16日

 昼下がりの渋谷・円山町。ド平日の月曜日に、陽も差さぬ密室と呼んでいいような場所にて繰り広げられた逢瀬は、とにかく濃厚で愛あふれる時間となっていったのだった。  結成27年周年を迎え、6月4日にシングル『愛の唄』で徳間ジャパンより3度目のメ … 続きを読む

TEAM SHACHI、新作EPから「のんあるすいけん feat.炒飯」先行配信が決定

J-POP2024年6月16日

 TEAM SHACHIが、2024年8月7日にリリースとなる新EP『待ち合わせに、飽きもと。』から「のんあるすいけん feat.炒飯」を6月30日から先行配信することがアナウンスされた。  「のんあるすいけん feat.炒飯」は中華風の楽 … 続きを読む

Willfriends

page top