ROYALcomfort、新曲MVでゆりやんレトリィバァが胸キュンシーン熱演!?

2017年6月7日 / 15:30

「花束を君だけに~Brightness standard~」MV (okmusic UP's)

大阪を拠点に活動する3人組・ROYALcomfort(ロイヤルコンフォート)の新曲「花束を君だけに~Brightness standard~」のMVにゆりやんレトリィバァが出演していることがわかった。

同曲は初のベストアルバム『道』に収録されており、ゆりやんの彼氏役として若干28歳にしてすっきりフルーツ青汁を累計6000万本売り上げる株式会社メディアハーツの代表取締役を務める三崎優太が出演している。

MVで展開するドラマはふたりの出会いから床ドン、頭ポンポン、バックハグといった胸キュンシーンの連続で、クライマックスにはキスシーンも用意されており、一度見たら忘れられない濃い内容に仕上がっている。

また、花屋の店長役としてお笑いコンビ、カラテカの入江慎也が登場しており、MVで繰り広げられるラブストーリーを通して、キャスティング、曲、歌詞がどのような“化学変化”を起こしているのかにも注目だ。なお、三崎は同曲「花束を君だけに~Brightness standard~」の作詞にも協力している。

ROYALcomfortは過去のMVでも高い評価を受けており、アルバム『道』収録の「君に好きと伝えよう」はYouTube上で950万回再生。「もう嫌って」は200万再生という驚異的な数値を現在まで叩き出している。

アルバム『道』はROYALcomfortが2012年から歩んできた“道”の途中、これまでにさまざまな形で発表してきた楽曲から選び抜かれた人気曲、レア楽曲に加えて、「花束を君だけに~Brightness standard~」を含む新曲2曲を収録した全12曲構成。これを聴けば“ROYALcomfortのすべてがわかること間違いなし”と断言できるセレクトになっている。

「花束を君だけに~Brightness standard~」MV
https://www.youtube.com/watch?v=xi4dVDq6PiI

アルバム『道』
2017年6月21日発売

¥2,000(税込)

※関西店舗では関西限定ジャケットでの発売

<収録曲>

1 Easy come,easy go.(新曲)

2 Glorious Days

3 たまにはいいだろう

4 花束を君だけに~Brightness standard~(新曲)

5 君に好きと伝えよう

6 夜風

7 もう嫌って

8 Reframing

9 Power of smile

10 Your Way

11 1%でも僕は挑むよ

12 僕の生きる道


関連ニュースRELATED NEWS

音楽ニュースMUSIC NEWS

『12月6日はなんの日?』ロイ・オービソンの命日、没後31年

洋楽2019年12月6日

 12月6日は“ビッグ・オー”の愛称で知られるアメリカのシンガー、ロイ・オービソンの命日。  ロイ・オービソンは 1936年4月23日、アメリカ・テキサス州生まれ。1960年代に数々の楽曲をヒットチャートに送り込んだオービソンだが、全米ビル … 続きを読む

家入レオ、25歳の誕生日にLINE LIVE『祝!25才!家入レオBirthday特番!』

J-POP2019年12月6日

 家入レオが、25歳の誕生日当日となる2019年12月13日に、LINE LIVE『祝!25才!家入レオBirthday特番!』を生配信する。  本番組では、昨年8月の『もし君を許せたら』リリース記念、そして、今年4月の『DUO』リリース直 … 続きを読む

MIYAVI、ZEPPツアーが開幕「新しいネクストレベルへ到達したい」

J-POP2019年12月6日

 MIYAVIが、日本全国ZEPPツアー【MIYAVI“NO SLEEP TILL TOKYO”World Tour 2019 JAPAN】の初日公演を札幌にて開催した。  寒い天候に見舞われた札幌初日公演は、本人が登場する前から場内は熱気 … 続きを読む

ゆず、弾き語りドームツアー映像作品のダイジェストに名シーン凝縮

J-POP2019年12月6日

 ゆずが、2020年1月15日にリリースとなるLIVE DVD&Blu-ray『LIVE FILMS ゆずのみ~拍手喝祭~』のダイジェスト映像を公開した。  国で約30万人を動員し大成功に収めた、日本音楽史上初の弾き語りドームツアー。公開さ … 続きを読む

【先ヨミ・デジタル】Official髭男dism「Pretender」がストリーミング首位キープ中 『PRODUCE 101 JAPAN』関連曲が浮上

J-POP2019年12月6日

 GfK Japanによるストリーミング再生回数レポートから、2019年12月2日~12月4日の集計が明らかとなり、Official髭男dism「Pretender」が2,217,113回再生で首位をキープしている。  トップ10のメンバー … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top