LACCO TOWER主催『I ROCKS 2017』の出演アーティスト日割りがついに解禁

2017年2月3日 / 18:30

『I ROCKS 2017 stand by LACCO TOWER』日割り (okmusic UP's)

4月22日(土)・23日(日)の2日間にわたって群馬音楽センターにて開催されるLACCO TOWER主催のロックフェス『I ROCKS 2017 stand by LACCO TOWER』。そのLACCO TOWERを含めた全23組となる出演アーティストの日割りが明らかになった。

また3月12日(日)には高崎clubFLEEZ/Asileにて地元・群馬のバンドを集結させた『I ROCKS 新故郷編』の開催も決定している。こちらは4月22日、23日の群馬音楽センター公演のチケットを提示で1,800円キャッシュバック、実質1,000円の価格設定となっている。彼等の“故郷群馬のバンドを見てほしい”というフェスを始めた時から変わらない想いを込め、過去最多の群馬バンドと共に作る『I ROCKS 新故郷編』。こちらも群馬から全国へと熱気を放つ一日になりそうだ。

例年通り多くの仕掛けが用意されているという本フェス。すべての情報は『I ROCKS 2017 stand by LACCO TOWER』のHPに記載されているので、今後もHPを要チェックだ。

■『I ROCKS 2017 stand by LACCO TOWER』オフィシャルHP

http://irocks.jp/2017/

【LACCO TOWER(Ba.)/ 株式会社アイロックス代表取締役社長 塩崎啓示よりコメント】
ついに出演アーティストの日割りが解禁となりました。これまでの[故郷編]と[盟友編]の枠、そして、「お馴染み」と「初出場」の顔ぶれが見事に分散しました。両日共に音楽ジャンルにも偏らず、多種多様、全く異なりますが、根底にあるのは全出演者同じ志を持つ盟友だということ。どちらもその日しかない素晴らしい1日になるでしょう。

そして、I ROCKS 2017 初日は[新故郷編]からスタートとなります。3日間ともに沢山の人に見て欲しいという想いから、様々なハードルを超え、チケットも破格の値段設定にしました。音楽センターに出演する23組、新故郷編に出演する17組、合計40組。3日間共に、決して他では見ることが出来ない、唯一無二なロックフェスにいたします。“僕らはロックでできている”の信念のもと、今年もI ROCKSらしく、目指し、挑み、超えていきます。是非ともお越しください。

【『I ROCKS 2017 stand by LACCO TOWER』日割り】
■4月22日(土)  群馬音楽センター

LACCO TOWER

ircle

Ivy to Fraudulent Game

KAKASHI

片平里菜×cinema staff

cinema staff

SUPER BEAVER

NUBO

秀吉

Moshu

ラックライフ

忘れらんねえよ

■4月23日(日)  群馬音楽センター

LACCO TOWER

a flood of circle

The Winking Owl

Age Factory

SECRET SERVICE

四星球

DJ岩瀬ガッツ with スベリー・マーキュリー

Halo at 四畳半

THE BACK HORN

BRADIO

Rhythmic Toy World

LILY

『I ROCKS 2017 stand by LACCO TOWER』
4月22日(土) 群馬音楽センター

4月23日(日) 群馬音楽センター

OPEN 11:00 START 12:00

出演:LACCO TOWER / ircle / Ivy to Fraudulent Game / a flood of circle / The Winking Owl / Age Factory / KAKASHI / 片平里菜×cinema staff / SECRET SERVICE / cinema staff / 四星球 / SUPER BEAVER / DJ岩瀬ガッツ with スベリー・マーキュリー / NUBO / Halo at 四畳半 / THE BACK HORN / 秀吉 / BRADIO / Moshu / ラックライフ / Rhythmic Toy World / LILY / 忘れらんねえよ

<チケット>

adv:¥5,500(税込)

通し券 adv:¥9,000(税込)

※全席自由

『I ROCKS 2017 stand by LACCO TOWER[新故郷編]』

3月12日(日) 高崎clubFLEEZ/高崎clubFLEEZ-Asile

開場:11:30 / 開演:12:00

出演:LACCO TOWER / old flame / only he knows / CULTURE SICK / Kii / kos / SECRET SERVICE / Sourire / DJ岩瀬ガッツ with スベリーマーキュリー / とり天定食 / fish in water project / 秀吉 / FOMARE / Mississippi Duck Festival / MIDDGIN / Moshu / LILY

<チケット>

前売り:¥2,800 (税込)

※4月22日、23日群馬音楽センター公演のチケット(通し券、一日券いずれか)をご提示で¥1,800キャッシュバック。実質¥1,000でご入場いただけます。

◎キャッシュバックについて

※4月22日、23日群馬音楽センター公演のチケット(通し券、一日券いずれか)をご提示で¥1,800キャッシュバックいたします。

※3月12日[新故郷編]高崎clubFLEEZ/高崎clubFLEEZ-Asile公演の前売りチケットご購入の方が対象となります。

※キャッシュバックは当日会場にて行います。群馬音楽センター公演のチケットと、[新故郷編]のチケットを必ずご持参のうえご来場ください。


音楽ニュースMUSIC NEWS

LAST FIRST、六本木でメジャーデビュー記念ライブを開催

ニュース2019年11月21日

男性3人組のボーカルグループのLAST FIRST が11月20日、日本コロムビアからシングル「応援歌」(詞曲・YOUSUKE)でメジャーデビューしたのを記念し、同日に東京・六本木のライブハウス・morph-tokyoにてライブを開催した。 … 続きを読む

Halo at 四畳半、2ndフルアルバムのリリースが決定&収録内容も解禁

ジャパニーズロック2019年11月20日

Halo at 四畳半がメジャーデビュー後2枚目となるフルアルバム『ANATOMIES(アナトミーズ)』を2020年1月29日(水)にリリースすること発表した。 タイトル「ANATOMIES」は“解剖”、“分析”とい … 続きを読む

THIS IS JAPAN、EP収録曲「グルメ」のMVは山田健人が8mmフィルムで撮影

ジャパニーズロック2019年11月20日

11月27日に新作EP『WEEKENDER』のリリースを控えるTHIS IS JAPANが、収録曲「グルメ」のMVをYouTubeにて公開した。 監督を務めるのは近年数多くのアーティストのMVを手掛ける若手映像作家、山田健人で、自身初の8m … 続きを読む

内田彩、ニューアルバム『Ephemera』全曲ダイジェスト公開

ニュース2019年11月20日

内田彩が11月27日(水)にリリースする4thアルバム『Ephemera(エフェメラ)』の試聴動画を公開した。 “一時的なもの”や“儚いもの”を意味する刹那的ワードをタイトルに掲げる同アルバムは、最新シングルよりTV … 続きを読む

Contact+、音楽とグッズが購入できるヴィレッジヴァンガードコラボ企画のキャラクターデザインを解禁

ニュース2019年11月20日

男性アイドルグループ、Contact+の2020年1月15日結成1周年を記念して、2019年12月1日(日)からヴィレッジヴァンガード渋谷本店、ヴィレッジヴァンガード新宿ルミネエスト店、ヴィレッジヴァンガード池袋サンシャインシティアルタ店の … 続きを読む

page top