Perfume “日本も世界も一緒だよ”北米ツアー【COSMIC EXPLORER】ファイナルN.Y.公演も大盛況!

2016年9月6日 / 18:35

 初上陸となるシカゴ、サンフランシスコを含む4都市5公演を巡ったPerfumeの北米ツアー【COSMIC EXPLORER】が、9月4日 NY・HAMMERSTEIN BALLROOMでファイナルを迎えた。

 2012年~2014年にかけて、【WORLD TOUR】と銘った自己紹介的なツアーで、ボーダレスな意識を持つ世界のYouTube世代を、生身のパフォーマンスで着実に魅了してきた3人。その地固めがあっての今回は、最新アルバム『COSMIC EXPLORER』を引っさげて“日本も世界も一緒だよ”と、今度はPerfumeからボーダレスな意思を発信するものとなった。

 HAMMERSTEIN BALLROOMは、彼女たちの「夢」であるマディソン・スクエア・ガーデンの目と鼻の先にある。前回の1公演から今回は2daysになり、北米5公演で約1万人が、カワいさとカッコよさを兼ね備えた世界でも類を見ないパフォーマンスに熱狂。360度に観客を配した日本公演では、巨大な可動式舞台をスペースシップに見立て、まさに宇宙探査に向かうといった姿を表現したが、北米では1か所に観客の目を集中させるステージ形態をとり、高い階段の上から登場した3人が階段を降りる動きで宇宙に進むイメージを表現していた。

 最新アルバムをたっぷりと聴かせるメニューだったが、観客の予習は完璧で、フリを合わせながら日本語で熱唱する姿は感動を招く。北米ツアー用に英語バージョン化された楽曲「Baby Face」では、サプライズを受け取るように一段と盛り上がりを見せていた。あーちゃんは「カッコいいと思えることが、世界でも同じようにカッコいいと思ってもらえて、またひとつ自信につながりました。予期せぬハプニングさえ、今は宝物が増えた感覚です」と語る。北米ツアーでの経験が、15万人を動員する10月からのドームツアーでどう花咲くのか楽しみである。

◎【Perfume 6th Tour 2016「COSMIC EXPLORER」DOME Edition】
10月22日(土)京セラドーム大阪
OPEN 15:00 / START 17:00
[問い合わせ先] キョードーインフォメーション 0570-200-888
10月23日(日)京セラドーム大阪
OPEN 14:00 / START 16:00
[問い合わせ先] キョードーインフォメーション 0570-200-888
11月03日(木・祝)ナゴヤドーム
OPEN 15:00 / START 17:00
[問い合わせ先] サンデーフォークプロモーション 052-320-9100
11月04日(金)ナゴヤドーム
OPEN 16:30 / START 18:30
[問い合わせ先] サンデーフォークプロモーション 052-320-9100
11月12日(土)福岡 ヤフオク!ドーム
OPEN 15:00 / START 17:00
[問い合わせ先] BEA 092-712-4221
<チケット>
前売 8,000円(税込)
※4歳以上要チケット(4歳未満の方はご入場いただけません)

 


音楽ニュースMUSIC NEWS

『1月19日はなんの日?』サザン・ソウルの大御所、ウィルソン・ピケットの命日

洋楽2020年1月19日

1月19日はサザン・ソウルを代表するシンガー、ウィルソン・ピケットの命日。  1942年3月18日、アメリカ・アラバマ州ピラットビル生まれのピケットは、1963年にソロ・シンガーとしてデビュー。1964年に名門アトランティック・レーベルに移 … 続きを読む

TM NETWORK、35周年記念べストアルバムにファン投票70曲を収録

J-POP2020年1月18日

 TM NETWORKのデビュー35周年を記念して、2020年3月18日にリリースとなるべストアルバムの詳細が決定した。  ベスト盤は、ソニー・ミュージックダイレクトよりリリースの『Gift from Fanks T』、エイベックスよりリリ … 続きを読む

ナナヲアカリ、アニメ『理系が恋に落ちたので証明してみた。』ED曲のMV公開

J-POP2020年1月18日

 ナナヲアカリが、2020年2月5日にリリースとなるニュー・シングル『チューリングラブ feat.Sou / ピヨ』より、収録曲「チューリングラブ feat.Sou」のミュージックビデオを公開した。  ゲストボーカルにSouを迎えた新曲「チ … 続きを読む

清水翔太、ソニーミュージック初の男性ヴォーカリスト・オーディションにサプライズ登場

J-POP2020年1月18日

 清水翔太が、ソニーミュージックが開催している男性ヴォーカリスト・オーディションにサプライズ登場した。  本オーディションは、ソニーミュージックのオーディションブランド「ONE in a Billion(ワン・イン・ア・ビリオン)」の第一弾 … 続きを読む

『マニック』ホールジー(Album Review)

洋楽2020年1月18日

 1994年生まれ、米ニュージャージー州出身。2010年代後期を代表する女性シンガーとして、世界中に多くのファンを獲得しているホールジーの、2020年代初、通算3作目となるスタジオ・アルバム『マニック』が完成。まずは簡単に、これまでの功績を … 続きを読む

page top