草刈正雄 タキシード姿で『真田丸』の名台詞「えらいことになった!」披露!?

2016年5月24日 / 16:30

 草刈正雄が5月29日に開催される【第83回日本ダービー(GI)】を記念したイベント【THE DERBY CASTLE】初日に、ゲストとして登場した。

 【THE DERBY CASTLE】は、【第83回日本ダービー(GI)】の開催に先立ち、5月23日から5月29日までの7日間、新宿髙島屋 1階JR口特設会場にて開催されている“ダービーの歴史と伝統が集う競馬エンターテインメントの城”をコンセプトにしたテーマパーク型街頭イベントだ。

 同イベントでは、世界初となる“手相テクノロジー”による競馬アトラクション「FORTUNE DERBY」をはじめ、VRヘッドセットを着用して馬型のブランコに乗り、空飛ぶ名馬で未来都市を乱高下しながら駆けめぐる飛行型4D競馬アトラクション「サラブレッド・ザ・ライド」など、最新テクノロジーで初心者でも楽しく競馬体験ができる“衝撃”の4大競馬アトラクションをメインとして様々なコンテンツを展開している。

 イベント開催初日には、ゲストとして今年ドラマなどで大活躍中の俳優・草刈正雄が登場。タキシード姿でテープカットを務めた。そして世界初の手相テクノロジーによる競馬アトラクション「FORTUNE DERBY」で、草刈は自分の手相からオリジナルホースを生成する体験をしたり、人生初となる公開手相診断も受けていた。

 専門家の手相診断によると、草刈の手相は「努力家で向上心がある。人徳が深く、人に恵まれている。また二重の生命線で回復力も強く、運命線も長い幸運の持ち主。最強の手相です」という結果に。それを聞いた草刈は「驚きました。とても嬉しいです! 今後も自信を持って仕事に取り組んでいけそうですね」と喜んでいた。また、ラジオNIKKEIの舩山陽司アナウンサーも登場し、今年の【皐月賞】の映像を見ながら生実況と解説を披露。そのレースの感想を尋ねられた草刈は、「えらいことになった!」と出演中の大河ドラマの決め台詞で答え、会場を沸かせた。

 さらに、草刈の日本ダービーの本命は、直感と名前の響きで「マカヒキ」に決定。最後に、「馬の美しさをぜひ会場で体感して欲しいです」とコメントし、華やかなイベント幕開けとなった。

◎イベント【THE DERBY CASTLE】
5月23日(月)~29日(日)新宿髙島屋 1階JR口特設会場 ※1Fイベントスペース
24日(火)~27日(金)12:00~20:00
28日(土)11:00~19:00
29日(日)11:00~18:00
入場:無料(アトラクションもすべて無料)
主催:日本中央競馬会


音楽ニュースMUSIC NEWS

Awich、「NEBUTA ft. kZm」MV公開&ワンマン含む全国ツアー追加日程を発表

J-POP2020年1月20日

 シンガー/ラッパーのAwichが、「NEBUTA feat. kZm」のミュージック・ビデオを公開した(https://youtu.be/GpcraLP4Dx4)。  1月11日にアルバム『孔雀』をリリースしたAwich。本アルバムは多方 … 続きを読む

<ライブレポート>KOTORIの全国ツアー【REVIVAL TOUR】ファイナルにあった一人の時間

J-POP2020年1月20日

 2019年10月20日よりスタートしたKOTORIの全国ツアー【REVIVAL TOUR】のファイナル公演が2020年1月10日に東京・マイナビBLITZ赤坂で開催された。  2019年9月にリリースされた2ndフルアルバム『REVIVA … 続きを読む

新田真剣佑×北村匠海『サヨナラまでの30分』より初公開シーン&オフショット満載の「もう二度と」MVフル公開

J-POP2020年1月20日

1月24日より公開の映画『サヨナラまでの30分』より、劇中バンドECHOLLが歌うリード曲「もう二度と」のミュージックビデオがフル公開された。  本作は、主人公アキを演じる新田真剣佑と颯太を演じる北村匠海がW主演を務め、カナ役の久保田紗友、 … 続きを読む

追悼・イノマー(オナニーマシーン)が教えてくれたパンクロック5選

ジャパニーズロック2020年1月20日

昨年末の12月19日、病気療養中だった性春パンクバンド・オナニーマシーン(以下、オナマシ)のイノマーが死去した。バンド結成前、週刊誌『オリコンウィークリー』の名物編集長として知られていたイノマー。そんな時代のイノマーに拾われ、現在の活動につ … 続きを読む

『SANO FES 2020』の第2弾出演者として河口恭吾、エドガー・サリヴァンら発表

ジャパニーズロック2020年1月20日

4月5日(日)に栃木県佐野市運動公園 野球場にて開催される佐野市復興チャリティーコンサート『SANO FES 2020』が、第2弾出演アーティストを発表した。 今回追加されたのは、佐野市出身の河口恭吾、音楽ユニットのエドガー・サリヴァン、ア … 続きを読む

page top