KANA-BOONの「生きてゆく 完全版」がシネマチックアワードを受賞

2015年6月16日 / 12:30

「SHORT SHORTS FILM FESTIVAL & ASIA 2015」 (okmusic UP's)

東京・渋谷のヒカリエホールにて、SHORT SHORTS FILM FESTIVAL & ASIA 2015のアワードセレモニーが開催された。その中のクリエイターによる音楽と映像の融合を楽しめる部門として2009に設立されたミュージックShort部門にて、KANA-BOONの「生きてゆく 完全版」が、レコード会社が製作するアーティストのミュージックビデオの中で、最もシネマ的な作品に贈られる賞である「シネマチックアワード」を受賞した。

今作監督の山岸聖太氏に続き、人生初のタキシード姿でキメたメンバーが、慣れない場に緊張した面持ちでステージへ登壇。まずは、山岸監督が受賞について「KANA-BOONさんとは、何作か作品をつくらせて頂いていて、いつもはもっとふざけた作品を作っているんですが、唯一の真面目な作品でこんな賞を頂けて光栄です」と話すと、それを受け、KANA-BOONを代表して谷口鮪(Vo. / G.)が「僕たちはいつもは曲を作って、ライブをしてということを続けているロックバンドなんですが、今回は初めて演技もやらせて頂きました。こんな場に立たせて頂いて光栄です。そして何より、デビュー前から作品を一緒に作って頂いている山岸監督とこのような場に立たせて頂けて、本当に嬉しいです」とコメント。デビュー以降、急成長を続ける若手再注目バンドにとってもひと際貴重な体験となった。

「生きてゆく 完全版」は昨年8月にリリースしたシングル「生きてゆく」のMusic Video制作時に、その背景となる物語を表現するために、山岸監督たっての希望で制作。25分に及ぶショートムービーとなっており、谷口鮪が台詞アリの初演技に挑戦した作品。共演に、KANA-BOON作品ではお馴染みとなった女優の岸井ゆきのを迎え、海辺の町を舞台に、夢を追いかけるかつての恋人同士の現在を、回想シーンを交えながら描いた切ない物語。発表時は期間限定で公開され、ファンの間で大きな話題を呼んだ。未見のファンは、現在発売中の映像作品『KANA-BOON MOVIE 02 / KB CLIPS ~幼虫からサナギ編~』に収録されているので、是非チェックを!


音楽ニュースMUSIC NEWS

水樹奈々、ニューアルバムの収録曲をコメントムービーで全曲紹介!

ニュース2019年12月11日

水樹奈々が約3年ぶりとなるニューアルバム『CANNONBALL RUNNING』をリリースを記念して、本人によるアルバム全曲を紹介したコメントムービーを公開! 楽曲制作の裏話や聴きどころなどを水樹が熱く語っているので、ぜひチェックしてみよう … 続きを読む

デイヴ・グロール、ステージ上でファンとビールを一気飲み

洋楽2019年12月11日

 現地時間2019年12月7日、米ラスベガスの【Intersect Music Festival】にヘッドライナーとして出演していたフー・ファイターズのデイヴ・グロールが、ライブの途中でファンとビールを一気飲みする一幕があった。  サンタ帽 … 続きを読む

キンモクセイ、アルバム『ジャパニーズポップス』全曲試聴トレーラー公開

J-POP2019年12月11日

 キンモクセイのニューアルバム『ジャパニーズポップス』の全曲試聴トレーラーが公開された。キンモクセイのメンバーが愛聴してきた日本のポップス史への憧憬とリスペクトが込められた全11曲が収録されている。  また、本日12月11日に新曲「都市と光 … 続きを読む

キンモクセイ、14年ぶりとなるアルバム『ジャパニーズポップス』の全曲試聴トレーラーを公開

ジャパニーズロック2019年12月11日

キンモクセイが12月25日にリリースする14年ぶり5作目のオリジナルアルバム『ジャパニーズポップス』の全曲試聴トレーラーを公開した。収録曲全11曲はキンモクセイのメンバーが愛聴してきた日本のポップス史への憧憬とリスペクトが込められた、【キン … 続きを読む

Helsinki Lambda Clubの新シングル配信&「とにかく狂った感じ」のMV公開

J-POP2019年12月11日

 Helsinki Lambda Clubのニューシングル「Good News Is Bad News」が、本日12月11日に配信リリースされた。  2月からライブ会場限定で販売するTシャツには、同シングルの音源を付属する予定。  発表とあ … 続きを読む

page top