AWA、2月の楽曲再生回数ランキングに西野カナ・桐谷健太らがランクイン

2016年3月15日 / 16:45
AWA 2016年2月月間楽曲再生ランキング (okmusic UP's)

AWA 2016年2月月間楽曲再生ランキング (okmusic UP's)

音楽配信サービスAWAが、2016年2月の楽曲再生回数ランキングを発表した。

2月の月間楽曲再生ランキングでは、西野カナの「トリセツ」が、1月に引き続き2カ月連続首位を獲得。「トリセツ」は2015年9月にリリースされてから、AWAの再生ランキングでは常に上位にランクインしており、根強い人気が伺える。

また、先月初のランクインとなった浦島太郎(桐谷健太)の「海の声」は、8位からさらに順位を上げ、3位にランクイン。さらに「海の声」は、AWA で2月に最もお気に入りに追加された楽曲でもあり、テレビCMでの情感溢れる歌声が反響を呼び、人気を集めていることが伺える。

AWAの大きな特徴として、その月に起こった出来事やイベントなど、ユーザーによって作成されるプレイリストに世相がリアルタイムに反映される傾向がある。2月は”バレンタイン”や”恋愛”などのキーワードで多くのプレイリストが作成された。これにより、加藤ミリヤの「Aitai」やTEEの「ベイビー・アイラブユー」などの過去の人気曲が多数のプレイリストに選曲され、大きく再生数を伸ばしている。また”バレンタイン”をテーマにしたプレイリストの合計再生回数は10万回を超える結果となった。

リコメンド機能の大幅な拡充を行い、AWA内でのコンテンツ表示に新たなロジックを採用したほか、プレイリスト詳細画面やアーティスト詳細画面のUIもリニューアルしたことで、ユーザーは継続的に途切れることなく好みの楽曲やアーティスト、プレイリストに出会えるようになった。

今後も独自のリコメンド機能に加え、新たな楽曲との出会いが増えるコンテンツも拡充し、音楽を楽しむための機能追加や楽曲追加を積極的に行っていく予定だ。


AWA

音楽ニュース

go!go!vanillas (okmusic UP's)

go!go!vanillas、集まらないと完成しない!? MVエキストラを大募集!

ジャパニーズロック2016年12月4日

go!go!vanillasが2017年1月18日(水)にリリースする3rdシングル「おはようカルチャー」のミュージックビデオのエキストラ出演者55名を急遽募集! 参加者は12月10日(土)12時に東京・新宿某所集合となり、送迎バスで約1時 … 続きを読む

山嵐 20th Anniversary 『RED ROCK TOUR』 フライヤー (okmusic UP's)

山嵐、2017年全国ツアー『RED ROCK TOUR』の対バン相手発表

ジャパニーズロック2016年12月4日

山嵐が2017年に行なう全国ツアー『山嵐 20th Anniversary 「RED ROCK TOUR」』の対バン相手を発表した。 このツアーは結成20周年を迎え、2016年にリリースしたアルバムを引っさげての約7年ぶりの全国10箇所を回 … 続きを読む

アルバム『大人のJ-POPカレンダー(1月 新年)』 (okmusic UP's)

レコード会社5社による『大人のJ-POPカレンダー』シリーズ第1弾3作品が12月7日に同時発売

J-POP2016年12月4日

レコード会社5社の共同CD企画『大人のJ-POPカレンダー』シリーズが、12月7日の第1弾3作品リリースをもってついに始動する。 『大人のJ-POPカレンダー』シリーズは、前述のとおりレコード会社5社の共同CD企画(ソニー、ユニバーサル、ビ … 続きを読む

J・ティンバーレイクがトータル・プロデュースを手掛ける『トロールズ』サントラ盤、全米大ヒットの理由とは?(Album Review) 画像1

J・ティンバーレイクがトータル・プロデュースを手掛ける『トロールズ』サントラ盤、全米大ヒットの理由とは?(Album Review)

洋楽2016年12月4日

 アナ・ケンドリックやジェームズ・コーデン、シンガーのグエン・ステファニーなど、スーパースターたちが声優を務めたことで、公開前から大きな話題を集めていた、ドリームワークスの最新アニメーション映画『トロールズ』。アメリカでは2016年11月4 … 続きを読む

KANA-BOON (okmusic UP's)

KANA-BOON、TVアニメ『機動戦士ガンダム』第2期の新OPテーマを担当

アニメ2016年12月4日

KANA-BOONがMBS・TBS系列アニメ『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』第2期の新オープニングテーマとして、新曲「Fighter」を提供することが明らかになった。 「Fighter」は“戦場での一瞬の輝き”をテーマにした力強い楽 … 続きを読む

more

アクセスランキング RANKING

page top