THE BLUE HEARTS」に関連する11件の記事

昭和50年生まれを形成した、80年代後期のヒット曲5選

音楽ニュース2019年10月28日

いきなり宣伝になってしまうが、僕も編集&ライティングで関わった『昭和50年男』というムック本が創刊した。タイトル通り、昭和50年生まれによる、昭和50年生まれのためのこの本。創刊号の特集はオレたちが小4だった1985年から、中2だった1989年のカルチャーにスポットを当・・・続きを読む

ザ・ブルーハーツの名曲「人にやさしく」を使用したカロリーメイト受験CM第5弾が完成

音楽ニュース2018年11月15日

受験期の風物詩として毎年話題を得ているカロリーメイトの受験生応援CM『心の声』篇の楽曲に、ザ・ブルーハーツの名曲「人にやさしく」が起用されることが分かった。 同CMには映画やドラマで活躍している女優の蒔田彩珠(まきたあじゅ)を起用。努力や友情、葛藤などの様々・・・続きを読む

Novelbright、初の全国流通盤リリース!プリプリ渡辺敦子ら賞賛!

音楽ニュース2018年8月4日

Novelbrightのミニアルバム『SKYWALK』が10月3日に自主レーベル<Emperor Mode>からリリースされる。 Novelbrightは雄大(Vo)、聡次郎(Gt)、勇太朗(Ba)、海斗(Gt)、ねぎ(Dr)からなる5人組バンドで、関西を拠点に活動中。初の全国流通盤となる『SKYWALK』は未発表・・・続きを読む

1stアルバム『ハーレム野郎』からすでに全開だった怖くないパンクバンド、ニューロティカのスタンス

音楽ニュース2018年5月9日

今週末、5月12日の名古屋CLUB QUATTRO公演を皮切りに『Way to 2000 ニューロティカ結成34周年記念ワンマンツアー』がスタート。9月にはフラワーカンパニーズ、人間椅子、グループ魂、氣志團らとのツーマン公演も控えており、さすがに通算ライヴ本数2000回目のカウントダウン・・・続きを読む

スゴイ人はやっぱりスゴイ!今も変わらずそう感じさせる5組

音楽ニュース2017年10月23日

“クロマニヨンズってブルーハーツのパクリじゃね!?”とか、ニルヴァーナの「スメルズ・ライク・ティーン・スピリット」が場内BGMで流れると“あ、マンウィズ(MAN WITH A MISSION)だ!”とか、フェスやライヴハウスに行くとそんな耳を疑う声に意外と出会います。でも、自分が若・・・続きを読む

真島昌利が『夏のぬけがら』で見せた、 バンドとは異なる深淵なる世界観

音楽ニュース2017年8月16日

各地で野外音楽フェスが盛り上がりを見せ、甲子園球場ではまだまだ熱戦が続いているが、お盆休みのUターンラッシュが始まった…なんてニュースを耳にすると、そろそろ夏もピーク。お隣の『ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!』では、いろいろと夏にまつわる楽曲を・・・続きを読む

がんじがらめの日々。すさんだ気持ちがスーッと楽になる5曲

音楽ニュース2017年6月5日

初夏ですね。関東の梅雨入りも間もなくやってきます。例年はもう少し穏やかに過ごしていた時期だったと思うんですけど、連日やべ〜勢いですげーニュースも多いせいか、何かと気持ちがクサクサとがんじがらめになりがち。でも、同じような気分の人って意外といるのかも? と・・・続きを読む

祝・パンク40周年! 僕を夢中にさせた日本のパンク5曲

音楽ニュース2016年5月16日

「パンク40周年」とコピーを打たれ、セックス・ピストルズが表紙の『rockin’on』誌を書店で見かけた。アメリカでラモーンズのデビューアルバム『ラモーンズの激情』がリリースされ、イギリスでセックス・ピストルズのデビュー・シングル「アナーキー・イン・ザ・UK」が発売さ・・・続きを読む

THE BLUE HEARTSの『TRAIN-TRAIN』はバンド本来のグルーブも剥き出しに!【ハイレゾ聴き比べ vol.3】

音楽ニュース2016年3月28日

前々回は女性ヴォーカル作品、前回は男性ヴォーカル作品を取り上げた本コラム。ハイレゾではいずれも音像がクリアーになることで、より生に近い歌声を聴くことが確認できたが、奇しくも両音源共、バンドサウンドであったことで、ハイレゾ音源では楽器の音、そのアンサンブル・・・続きを読む

THE BLUE HEARTSのメンバーをゆでたまご氏が描き下ろし

音楽ニュース2015年12月10日

結成30周年記念プロジェクトの一環として2016年1月27日に発売される、THE BLUE HEARTSのオリジナル音源と10組のアーティストがコラボレーションしたアルバム『THE BLUE HEARTS re-mix re-spect』(プロデューサーは「風とロック」の箭内道彦氏)のアートワークが解禁となり、・・・続きを読む

GW明けの憂鬱な気分を吹き飛ばす5曲

音楽ニュース2015年5月11日

ようやく暖かくなってきた5月、ゴルーデンウィークは16連休という方もいたとか。楽しかった分だけ終わった時の切なさは深いもの。今回は、そんな憂鬱な気分を吹き飛ばすような、5月の晴れた空のような快活な5曲を選んでみました! これを聞いて梅雨を抜けて、夏休みまで駆け・・・続きを読む

  • 1

page top