ano」に関連する件の記事

ano、新曲「絶対小悪魔コーデ」縦型アニメーションMV公開

音楽ニュース2021年10月20日

 anoが、新曲「絶対小悪魔コーデ」のミュージックビデオを公開した。  新曲「絶対小悪魔コーデ」は、作詞・作曲・編曲をすりぃが担当。こ迂回された縦型アニメーションMVは、ジャケットアートワークも手掛けた美好よしみがキャラクターデザインとイラスト、野良いぬが監督・・・続きを読む

ano、新曲「絶対小悪魔コーデ」配信リリース

音楽ニュース2021年10月13日

 anoが、2021年10月20日に新曲「絶対小悪魔コーデ」を配信リリースする。  新曲「絶対小悪魔コーデ」は、作詞・作曲・編曲をすりぃが手掛け、ジャケットアートワークをイラストレーターの美好よしみが担当。 すりぃが手掛けたポップなメロにキャッチーなリリックが飛び交う・・・続きを読む

『あのちゃんねる』初のリアルイベントをテレ朝チャンネル1で放送

音楽ニュース2021年9月28日

 『あのちゃんねるLIVE「あ、無の無」』が10月24日19時からテレ朝チャンネル1で生中継。スカパー!オンデマンドで生配信される。  当日は、EXシアター六本木で開催される『あのちゃんねる』初のリアルイベントの夜公演の模様をオンエア。ano名義で初のライブ生パフォーマン・・・続きを読む

ano、新曲「アパシー」配信リリース 柊キライの楽曲提供×石田スイによるアートワーク

音楽ニュース2021年9月8日

 anoが、新曲「アパシー」を、2021年9月15日に配信リリースする。  作詞・作曲・編曲を次世代ボカロP・柊キライが手掛けた本楽曲は、柊キライ特有の独特なメロディとトラックが、あのの声と合わさった、中毒性抜群の楽曲。ジャケットアートワークは『東京喰種』『ジャックジャンヌ 《 JACKJEANNE 》』『超人X』などの数多くの人気作品を手掛ける石田スイが担当した。 ◎リリース情報 配信シングル「アパシー」 2021/09/15 RELEASE

ano、自身の冠番組『あのちゃんねる』主催イベント開催

音楽ニュース2021年9月7日

 anoが、自身の冠番組『あのちゃんねる』主催イベント【あのちゃんねるLIVE 「あ、無の無」】を、2021年10月24日に東京・EX THEATER ROPPONGにて開催する。  イベントは“昼の無” “夜の無”の2公演。本公演では、anoとしては初となるライブ生パフォーマンスも実施される。その他『あのちゃんねる』に縁のある芸人の出演も決定。詳細は追って発表となる。 ◎イベント情報 【あのちゃんねるLIVE 「あ、無の無」】 2021年10月24日(日)東京・EX THEATER ROPPONGI

ano、新曲「F Wonderful World」寿司くん監督のMV公開 あのが踊るポップでカオスな作品

音楽ニュース2021年8月4日

 anoが、新曲「F Wonderful World」を配信リリースし、ミュージックビデオを公開した。  新曲「F Wonderful World」は、テレビ朝日のバラエティ番組『あのちゃんねる』のOPテーマソング。作詞をあの、作曲・編曲をTAKU INOUEが手掛けた、あのならではのキャラクター感が溢・・・続きを読む

ano、番組『あのちゃんねる』OPテーマ「F Wonderful World」配信リリース

音楽ニュース2021年8月1日

 anoが、新曲「F Wonderful World」を、2021年8月4日に配信リリースする。  新曲「F Wonderful World」は、テレビ朝日のバラエティ番組『あのちゃんねる』のOPテーマソング。作詞をあの、作曲・編曲をTAKU INOUEが手掛けた、あのならではのキャラクター感が溢れるファニー・・・続きを読む

ずっと真夜中でいいのに。×『PSO2:NGS』PV公開 伊藤万理華、あの、珍味、世津田スンが出演

音楽ニュース2021年6月8日

 ずっと真夜中でいいのに。の楽曲「あいつら全員同窓会」が使用された新作オンラインRPG『PSO2 ニュージェネシス』(以下『NGS』)のスペシャルPVが公開された。  2021年6月9日にサービス開始予定の『NGS』は、国内で600万人以上のプレイヤー数を誇る国産オンラインRPG『PS・・・続きを読む

ano(あの)、新曲「SWEETSIDE SUICIDE」配信&石田スイとのラジオ生対談が決定

音楽ニュース2021年2月5日

 ano(あの)が、新曲「SWEETSIDE SUICIDE」を、2021年2月12日に配信リリースする。  本作は、あの本人が作詞・作曲を手掛けた新曲。これまでのロック×トラックミュージックがミックスアップされたパンクナンバーとは打って変わって、あのが手掛けたリリックとメロディから・・・続きを読む

  • 1

amazon

page top