秦基博」に関連する108件の記事

秦 基博×レキシ『SONGS』で「年貢 for you」コラボパフォーマンス

音楽ニュース2017年6月13日

 デビュー10周年を迎えた秦 基博が、2017年6月15日放送の『SONGS』でレキシと共演する。  癒しと力強さを兼ね備えた歌声、そして「ひまわりの約束」のロングヒットで、いまや世代を越えて愛されるシンガーソングライターとなった秦 基博。今回、10周年のお祝いに駆けつけた・・・続きを読む

秦 基博×みなとみらい線コラボ第二弾「一日乗車券」& オリジナルグッズ発売

音楽ニュース2017年6月12日

 秦 基博と横浜高速鉄道のコラボレーションによるラッピングトレイン“ハタモトヒロ号”運行を記念して、「一日乗車券」と「HATA TRAINオリジナルグッズ」の販売が決定した。  「一日乗車券」はみなとみらい線沿線の“秦スポット”を掲載したMAP付きの台紙に、「ハタモトヒロ号・・・続きを読む

秦 基博 ベスト盤スポット映像に新海誠『言の葉の庭』名シーン&上白石萌音ナレーション

音楽ニュース2017年6月9日

 2017年6月14日にリリースとなる秦 基博初のオールタイムベストアルバム『All Time Best ハタモトヒロ』。この最新スポット映像が公開となった。  公開された映像には、大江千里の名曲カヴァーで、今作の「初回限定はじめまして盤」にのみボーナストラックとして収録される・・・続きを読む

秦 基博 ベスト盤スポット映像でハリセンボン近藤と共演

音楽ニュース2017年6月8日

 2017年6月14日にリリースとなる秦 基博初のオールタイムベストアルバム『All Time Best ハタモトヒロ』。この最新スポット映像が公開となった(https://youtu.be/vZLTWrhE8fY)。  今回の映像には、スポット映像で主演を務めるのは初となる人気お笑いコンビ・ハリセンボン・・・続きを読む

秦 基博、デビュー10周年オールタイム・ベスト・アルバム発売記念で“HATA博” 開催

音楽ニュース2017年5月29日

 6月1日より、大阪梅田・茶屋町のファッションビル“NU茶屋町”にて、秦 基博デビュー10周年初のオールタイム・ベスト・アルバム『All Time Best ハタモトヒロ』の発売を記念したコラボレーション企画、秦 基博 博覧会“HATA博”が開催することが決定した。  本博覧会では、NU・・・続きを読む

秦 基博「みんなと音楽を通じて繋がっていられる」ハマスタで初のワンマン開催

音楽ニュース2017年5月5日

 秦 基博が、デビュー10周年を記念したワンマンライブを、5月4日に横浜スタジアムにて開催した。  【HATA MOTOHIRO 10th Anniversary LIVE AT YOKOHAMA STADIUM】は、二部構成になっており、第一部のバンドセットでのライブは、ウグイス嬢がバンドメンバーを呼び込み「今日・・・続きを読む

秦 基博、FM OH!(FM OSAKA)でスペシャルプログラムをオンエア

音楽ニュース2017年4月21日

 5月4日、FM OH!(FM OSAKA)で秦 基博がデビュー10周年を記念して、90分間のスペシャルプログラムを放送することが決まった。  番組では、前日5月3日にリリースのニューシングル『Girl』や、 6月14日にリリー スされる初のベストアルバム『All Time Best ハタモトヒロ』の中・・・続きを読む

秦 基博、地元”横浜”DeNAベイスターズ開幕戦で歌唱

音楽ニュース2017年4月5日

 秦 基博が、4月4日に開催された横浜DeNAベイスターズ2017年シーズン本拠地開幕3連戦【OPENING SERIES 2017】本拠地開幕戦のセレモニーに登場した。  球場を埋め尽くした3万人から歓声と拍手で迎えられた秦は「5月4日の横浜球場でのライブに先駆けて、今日ここで歌う機会・・・続きを読む

秦 基博、新SG『Girl』ジャケ写に人気モデル八木莉可子を起用

音楽ニュース2017年3月30日

 5月3日にリリースされる秦 基博のニューシングル『Girl』のジャケット写真が本日公開された。  日本テレビ系新ドラマ『恋がヘタでも生きてます』の主題歌に起用されている今作「Girl」は、2013年にリリースした4thアルバム『Signed POP』に収録されていた楽曲で、リカット・・・続きを読む

秦 基博デビュー10周年記念初のオールタイム・ベスト・アルバムのタイトルが決定&新アー写公開

音楽ニュース2017年3月24日

 秦 基博が6月14日にリリースする初のオールタイム・ベスト・アルバムのタイトルが発表された。  タイトルは初めてセルフ・ネイムをタイトルに冠した『All Time Best ハタモトヒロ』だ。また、あわせて新アーティスト写真も公開された。さらに、これまでの10年を共に歩んで・・・続きを読む

ベッキー、新たな趣味はクラリネット ラジオ番組収録でトーク力を発揮

TOPICS2017年3月21日

 InterFM897のラジオ番組「キリン 氷結presents Find New Me!」の公開収録が21日、東京都内で行われ、スペシャルMCのベッキーとゲストの秦基博が出席した。 「#あたらしくいこう」をテーマに4日からリニューアルした番組の特別版と・・・続きを読む

秦 基博が母校のイベントにサプライズ出演、校歌など生歌も披露

音楽ニュース2017年3月8日

 秦 基博が、自身の母校である横浜市立 谷本中学校で開催された「三年生を送る会」にサプライズで登場し、校歌を含む4曲のライブを披露した。  「三年生を送る会」が終了したと思われたその時、 秦 基博が登場。 突然の出来事に生徒たちはどよめいた。本学の卒業生でもある・・・続きを読む

秦 基博、初のベスト・アルバム発売&「Girl」がドラマ主題歌に決定

音楽ニュース2017年3月7日

 秦 基博が、デビュー10周年を記念した初のオールタイム・ベスト・アルバムをリリースすることが分かった。  デビュー・シングル「シンクロ」から代表曲「ひまわりの約束」、「鱗(うろこ)」、最新シングル「70億のピース」までを網羅した内容で、全シングル曲を収録した2・・・続きを読む

秦 基博、初のスタジアムライブ詳細発表&4月には熊本でのライブ開催決定

音楽ニュース2017年2月10日

 秦基博が、5月4日に横浜スタジアムでの初のスタジアム単独公演【LIVE AT YOKOHAMA STADIUM】が決定し、ライブの構成と参加ミュージシャンが発表になった。  第一部は【All Stars Pieces】と題し、昨年の【青の光景】ツアーから数多くのライブを共にしてきたバンドメンバー・・・続きを読む

秦 基博「アイ」、林遣都主演映画の主題歌に決定&予告編解禁

音楽ニュース2016年12月13日

 林遣都主演の映画『しゃぼん玉』の主題歌に秦 基博の「アイ」が決定し、本楽曲が使用されている予告編が公開された。  本作は、乃南アサの同名小説の実写版。親の愛を知らずに育ち、通り魔や強盗傷害を繰り返す無軌道な若者・伊豆見翔人(林遣都)が、老婆スマ(市原悦子・・・続きを読む

秦 基博「終わりのない空」 松山ケンイチ主演映画『聖の青春』コラボMV完成

音楽ニュース2016年11月14日

 デビューから現在までの10年間で発表した映画主題歌全6曲を収録した配信限定ミニアルバム『秦 基博と映画主題歌』が話題となっている秦 基博。そのミニアルバムにも収録されている最新曲「終わりのない空」のミュージックビデオ(『聖の青春』ver.)が完成した。(https://・・・続きを読む

秦 基博 地元・横浜のクリスマスツリー点灯式にサンタ姿で登場&新曲生披露

音楽ニュース2016年11月10日

 横浜ランドマークタワーのクリスマスツリー点灯式が11月9日に行われ、横浜出身のシンガソングライター、秦 基博がサンタ姿で登場した。   “くるみ割り人形”をテーマとした高さ約8mのクリスマスツリー周辺には、大勢の観客が押し寄せ、秦がサンタクロース姿で登場すると、・・・続きを読む

秦 基博 デビュー10周年記念日11/8に世界進出!

音楽ニュース2016年10月19日

 10月19日に両A面シングル『70億のピース / 終わりのない空』をリリースした秦 基博が、11月8日に「70億のピース」リリック・ビデオの10か国の言語Ver.を公開することとなった。  「70億のピース」は、秦が10年のキャリアを経て放つ渾身のミディアムバラード。「世界をひと・・・続きを読む

秦 基博 10周年シングル曲「70億のピース」“半径5m”の日常を照らし出す感動MV公開

音楽ニュース2016年9月29日

 2016年10月19日にリリースとなる秦 基博の両A面シングル『70億のピース/終わりのない空』より、「70億のピース」のミュージックビデオ(Short Ver.)が10月10日までGYAO!にて独占先行公開される。  今秋デビュー10年を迎える秦が、10年のキャリアを経て放つ渾身のミディ・・・続きを読む

秦 基博 10周年記念両A面シングル発売決定! 新アー写&ジャケ写も解禁

音楽ニュース2016年9月6日

 秦 基博が、デビュー10周年記念両A面シングル『70億のピース / 終わりのない空』を10月19日にリリースする事がわかった。  2006年11月にシングル『シンクロ』で鮮烈なデビューを飾って以来、数々の名曲を世に送り出してきた秦 基博の新たな代表曲となり得る傑作が誕生。 ・・・続きを読む

page top